ボリビアでガス爆発!死者8名。カーニバル中。日本人被害者は?

南米のボリビアでカーニバル中にガス爆発が発生!

事故の概要、事故原因などを探る。

スポンサーリンク




事故の概要

10日午後、南米ボリビアで、伝統的なカーニバルの会場近くでガス爆発が起き、2歳児を含む8人が死亡した。

ボリビア西部のオルロで行われていた「オルロのカーニバル」の会場近くで10日、屋台のガスボンベが爆発。

2歳の子どもを含む8人が死亡、およそ40人がけがをした。

「オルロのカーニバル」は、南米三大祭りの1つと呼ばれていて、国内外からおよそ40万人の観光客が見込まれている。

引用;ホウドウキョク

オルロのカーニバルのいつもの様子は


出典;ホウドウキョク

この楽しいお祭りが、一転して、次のように。


出典;ホウドウキョク

大惨事になった模様です。

事故原因は?

現在、警察など調査中のようですが、

地元メディアは、屋台で料理に使われていた油が、ガスボンベのホースにこぼれた可能性があると報じている。

出典;ホウドウキョク

地元メディアの報道通りなら、もう少し、慎重に扱ってほしいですよね。

お祭りなので気が緩んでいたのでしょうか?

では、南米、ボリビア、オルロとは?

スポンサーリンク




ボリビアの地図は?

ボリビアは南アメリカ大陸のほぼ真ん中に位置し、ブラジルと反対側の太平洋側にあります。


出典;google map

オルロは首都ラパスの南東側にあり、標高3735mの位置にあります。

富士山並みの高さですね。

この国自体が高山になっています。

気になる日本人被害者は?

日本人被害者は?

ボリビアの日本大使館によると、今のところ、日本人が事故に巻き込まれたとの情報はないという。

出典;ホウドウキョク

ひとまず、ほっとしています。

ただ、現地で相当の混乱が起こっています。

お祭りが一転して、恐怖の時になってしまったようです。

特に今、オリンピック開催中なので、お祭りでこのような事件が起こると、テロなどの心配も含め、ひやひやするのは私だけでしょうか?

万事が平和に進展してほしいものですね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする