徳島タクシー炎上事故!衝撃画像あり。現場と出火原因特定!

31日朝、徳島市の国道で、なんとタクシーが炎上する火事がありました。

出火の原因は路上に落ちていたマットレスのようです。

なぜ、そこから、タクシーが炎上するほどの火災が生じたのか?

実際にタクシーから炎があがっている衝撃画像をお見せします。

さらに、事故現場、タクシーが燃え出すまでの走った経路、さらに、驚きの出火原因を調査しました。

スポンサーリンク




事故の概要

午前6時半前、徳島市川内町の国道11号で、男性客1人を乗せ走行していたタクシーの運転手が焦げ臭いにおいに気付き、車を止めました。

このあと、タクシーが丸ごと炎上し、駆けつけた消防が、およそ1時間後に火を消し止めました。

運転手と男性客はすぐに逃げ出し、無事でした。

引用;JNN

運転手と乗客にけががなくてよかったです。

へたをすれば、死んでいてもおかしくないですよね。

では、その衝撃的な画像は?

衝撃的な火災画像

まず、燃えている様子です。


出典;JNN

燃えたあとの焼け跡。すごい火災であったことがわかります。


出典;JNN

火災の写真は本当に悲惨ですね。

出火原因は?

消防などの調べによりますと、タクシーは路上に落ちていたマットレスを巻き込んだ状態で、およそ2キロを走行していたということです。

引用;JNN

マットレスが車の下に挟まり、マットレスが道路との摩擦で出火したようです。

この現物が次の画像です。


出典;JNN

右側の中央の車線を走っていて、左側も車がいたので、かわしようがなかったとタクシー運転手は語っています。

では、この火災はどこで起ったのでしょうか?

スポンサーリンク




事故現場

事故現場はニュースの映像でくら寿司が映っているところから判明。

徳島市川内町平石古田67です。

国道11号線吉野川バイパスを北上しているときに出火したようです。

2車線の道の右側を走っていてをマットレスを巻き込んだようです。

そして巻き込んだままの状態で、およそ2キロを走行していたので、次の地図の星印のあたりでマットレスが巻き込み、矢印の地点で炎上と考えられます。

国道11号線をまっすぐ北上してきたと場合ですが。


出典;google map

徳島自動車や他の道から来た場合、マットレスを巻き込んだ場所が違ってきます。

道路での落下物での事故は落としたものの責任と聞きます。

今回、たまたま、死亡や怪我がなかったですが、一歩間違えば、大惨事だったので、警察は落とし主をしっかり割り出してもらいたいですね。

ネットの反応

マットレスを踏んだとしてもそのマットレスを踏んだだけなのか引きずってるのかはプロドライバーならわかるはず。

お客さんが乗っていて止めれないならば、通過後ミラーでマットレスが落ちてるかの確認も出来たはず。

タクシー運転手失格ですね

引用;Yahoo!ニュース

異物を巻き込んでいたら分かるはずです。

プロなのに恥ずかしいドライバーですね。

引用;Yahoo!ニュース

かわしようがなくてもその場ですぐ車止めるでしょ普通は。

けがなくてよかったけどね 。

引用;Yahoo!ニュース

「右側の車線を走っていて、左側も車がいて、かわしようがなかった。

まさかベッドが巻き込まれているとは思わなかった」

すぐ言訳とわかる事をべらべらと…

前に異物があればハザード出して止まればいい

巻き込んで違和感もあるだろうし、2kmも左に車が常時いるはずもない。

免許返納をお勧めします。

引用;Yahoo!ニュース

高齢者のタクシードライバーに乗るのは止め様と思う事故です。

それにしてもタクシー運転手は年寄りが多過ぎる。

引用;Yahoo!ニュース

取るの面倒だし、走ってりゃそのうち落ちるだろうが燃えちゃってビックリって感じでしょう。

引用;Yahoo!ニュース

今回、タクシー運転手がひきずったまま、走ったことに批判が集まっています。

確かにそうですね。

引きずったまま、走り続けることに、安全に対する認識が低いとみなされていますね。

本人の性格にもよると思いますが、ただ、お客さんを乗せる以上、注意してもらいたいですね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする