相澤悠太 顔画像、自宅画像、家族構成、大学名特定!刃物殺害事件の共通点は?

警察官を刃物で刺した大学生は相澤悠太容疑者と判明!

相沢容疑者の顔画像、SNS,家族構成、自宅画像、大学名を次々と特定に成功。

犯行の詳細についても調べました。

今年の3つの印象的な凶悪な刃物事件での共通点を調べました。

スポンサーリンク





事件の概要

仙台市の交番で警察官がいきなり男に刺され、まもなく死亡しました。交番の中にいた別の警察官が男に発砲し、男も死亡しました。

19日午前4時すぎ、仙台市宮城野区にある東仙台交番で、清野裕彰巡査長(33)が「落とし物を拾った」と言って来た男に突然、刃物で刺されました。別の部屋にいた40代の巡査部長が駆け付けると清野巡査長が血だらけで倒れていたため、男に拳銃3発を撃ちました。清野巡査長は仙台市内の病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。男も死亡が確認されています。


出典;ANN

いきなり刃物で警察官を殺傷するこの容疑者はどのような人物でしょうか?

容疑者のプロフィール

名前:相澤悠太(あいざわ ゆうた)

年齢:21歳

住所:仙台市宮城野区新田2丁目6-27

身分:東北学院大学 文学部 歴史学科在学中の大学生

家族:両親と弟

自宅の画像も入手しました。


出典;NHK


フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、本人の特定には至りません。

検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちら

相沢容疑者の大学の知人の評判は

同じ文学部に通う女子学生は「相澤容疑者は授業にもまじめに出席していて試験の際には、同級生にも授業のポイントを教えてくれるなど、優しく穏やかな性格が印象的だった」と話していました。

同じ大学の同じ学科に通う3年の女子学生は「相澤容疑者はふだんから1人で行動していました。何回か言葉を交わしたことがありますが、小さな声で何を言っているかわからない時がありました。おとなしい人だと思っていたので、驚きしかありません」と話していました。

引用;NHK

容疑者の顔画像

ツイッターでニュースの映像を発見しました。


出典;Twitter

スポンサーリンク





被害者のプロフィール、顔画像

名前:清野裕彰(せいの ひろあき)

年齢:33歳

職業:警察官

所属:宮城県警東仙台交番

階級:巡査長

公務中に殉職したので、宮城県警は清野巡査長を警部補に2階級特進させました。


出典;NNN

被害者が勤務していた交番の場所はこちらです。

犯行状況の詳細

今年6月に、富山市の交番「奥田交番」にて、元自衛官の島津慧大容疑者が稲泉健一警部補を刺し、拳銃を奪って逃走した事件を思い出しますね。

島津慧大容疑者 顔画像は?小学校で身柄確保!下校時間の子どもは無事か?

今回も、似たような事件に感じます。

では、この残忍な事件を詳しく調べてみました。

9月19日午前4時ごろ、相澤容疑者は「現金を拾った」と東仙台交番を訪ねます。

はじめは清野巡査長と男性巡査部長(47)で対応。


出典;FNN

男性巡査部長(47)が奥の執務室にもどったあと、相澤容疑者が犯行に及ぶ。


出典;FNN

このとき、刃渡り20cmほど(全長30センチ)の包丁で腹や胸に複数回の刺したようです。

2人が言い争う声を交番内の執務室にいた男性巡査部長(47)が聞く。


出典;FNN

慌てて、応対室に行くと、清野巡査長が血を流して倒れているのを発見。


出典;FNN

このとき、相澤容疑者は倒れていたが、立ち上がって巡査部長に襲い掛かろうとした。


出典;FNN

全長30センチの刃物とマシンガンの形をしたモデルガンのような物を手にしていたため、

巡査部長が「刃物を捨てろ」と警告し威嚇発砲したが、男が応じずに向かってきたため、さらに2発発砲し、少なくとも1発が命中したとみられる。巡査部長にけがはなかった。
当時、交番では警察官4人が勤務し、他の2人は仮眠室にいた。交番に防犯カメラはなく、清野巡査長と男のやりとりや、刺されるまでの経緯などは分かっていない。

引用;河北新報


出典;FNN

犯行の動機はまだ、明らかになっていませんが、はさみ、カッターも所持しており、周到に計画した可能性があります。

今後、情報が入り次第、追記していく予定です。

スポンサーリンク





刃物での殺害事件

今年、刃物で殺害する事件は多数起こっていますが、20代前半の男性が面識のない人を殺害して印象的な事件が3つあります。

〇新幹線殺人 小島一朗容疑者(22)

小島一朗 自閉症か?生育歴から犯行の動機を探る!責任能力は?

〇富山警官殺人 島津慧大容疑者(21)

〇仙台警官殺人 相澤悠太容疑者(21)←本記事

これらの事件の共通する点は

〇犯人が20歳前半の男性

〇被害者とは顔見知りではない。(無差別殺人)

〇刃物での計画的な犯行。複数のナイフの所持

〇人間関係が苦手?

病んでいる若者が多いということでしょうか?

このような犯罪を犯す前に、なんとかならなかったのでしょうか?

本当に残念です。

更新情報

〇追記:9月21日0:10 模倣犯表れる!自殺願望者?

19日午後9時半ごろ、川崎市多摩区の生田交番で、金井達基容疑者(22)が銃刀法違反の現行犯で逮捕された。

犯行の動機が、相澤容疑者のように殺されたいという独特なもの。

逮捕されたのは、近所に住むアルバイト店員の金井達基容疑者(22)で、包丁は自宅から持ち出したものとみられていて、調べに対して、「警察官を脅して、拳銃で撃ってもらって死のうと思った」、「テレビのニュースで仙台の事件を知った。交番を襲おうとしたが、警察官が来たので、包丁を机の上に置いた」と供述している。


出典;FNN

〇追記:9月21日0:20 傷は心臓まで、銃は3発とも当たっていた。

清野巡査長の刺し傷は心臓まで達していたようです。

また、銃は3発とも当たっていたようです。

司法解剖の結果、清野巡査長の刺し傷は、腹・頭など複数箇所におよび、左脇の下の傷が最も深く、心臓にまで達し、死因は心臓損傷による失血死だった。

一方、相澤容疑者の死因は、左の肺の損傷による失血死で、相澤容疑者に向けて発砲された銃弾は、3発すべてが当たっていたという。

引用;FNN

〇追記9月21日19:30 母親が胸騒ぎをしていた。

 事件当日、容疑者の両親が「息子かもしれない」と警察署を訪れていたことがわかった。母親は「ナイフが家からなくなり胸騒ぎがした」と話しているという。

引用;NNN

〇追記:9月22日11:00 銃に強い関心

警察は20日、相澤容疑者の自宅を捜索。
エアガンのようなものを押収していたことが分かりました。
事件当時、相澤容疑者は包丁のほかにエアガンを持って交番を訪れていて、巡査長に向けて撃ったとみられる、10個以上のエアガンの弾が交番内から見つかりました。

引用;仙台放送

〇追記:9月22日11:10相澤容疑者、エアガンを発射

清野巡査長の顔には、皮下出血があり交番の中にはエアガンの弾が落ちていたことから、警察は相澤容疑者が威嚇のため持っていたエアガンを撃ったものとみて捜査しています。

引用;KHB東日本放送

〇追記:9月22日20:20 小型ナイフ2本とエアガン1丁を所持

相澤容疑者が持っていた2つのウエストポーチの中に小型ナイフ2本とエアガン1丁が入っていたことが分かりました。相澤容疑者の自宅からもエアガンが見つかっていることから、警察は相澤容疑者が銃に興味を持っていて、警察官の拳銃を奪う目的で計画的に交番を襲撃した疑いもあるとみて調べています。

引用;ANN

〇追記:9月22日21:20 自転車で逃走も計画

見にくい画像ですが、相澤容疑者が乗ってきた自転車で家族のものと判明。

相澤容疑者が自転車での逃走までを計画し、交番を襲撃した可能性があるとみて調べています。


出典;JNN

ネットの反応

亡くなった清野さんのご冥福をお祈り申し上げます。

容疑者死亡ですが、事件の動機や全貌を解明されることを願って止みません。

そして、このような事件に対する対策をみつけてもらいたいですね。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする