義母殺害、300万円奪った山本豊和容疑者、再逮捕。顔画像は?

昨年10月、義母を殺害し、現金300万円を奪ったとして、逮捕されていた山本豊和容疑者(34)は、死体遺棄は認めていたが、強盗殺人は認めていませんでした。

その山本容疑者が強盗殺人で再逮捕されたようです。

残忍な事件を振り返ってみましょう。さらに、山本容疑者の顔画像は?

スポンサーリンク



事件の概要

昨年10月、無職神久美子さん(当時62)を殺害して現金約300万円を奪ったとして、死体遺棄の罪で起訴されていた義理の息子の無職山本豊和容疑者が強盗殺人の疑いで再逮捕されました。

警察によると、山本容疑者は去年10月、静岡市駿河区大谷の神久美子さんの自宅内で、神さんの首を圧迫するなどして殺害し、現金約300万円を奪った疑いが持たれている。

警察は山本容疑者の認否を明らかにしていないが、捜査関係者によると、山本容疑者の当時の自宅ベランダから現金200万円が見つかっている。

山本容疑者はすでに起訴されている神さんの死体遺棄の罪を認め、「家に行ったら死んでいた。金は盗んだ」と供述しているという。

引用;NNN

遺体発見現場の地図

遺体が発見されたのは、静岡大学から東へ600mほど離れた山中だったそうで、地図で言えば、小鹿の森公園のあたりになるのでしょうか。

静岡市駿河区大谷
出典;Googleマップ

スポンサーリンク



山本容疑者の顔画像は?

以前報道されたニュースの映像の中に画像を発見しました。

山本豊和
出典;NNN

年齢的にみて、Facebookをしているのではと考え、アカウントを調べてみました。

Facebookで、同姓同名のアカウントを見つけることができましたが、本人の特定はできませんでした。

さらに、自宅の画像も紹介します。

山本豊和自宅
出典;NNN

山本容疑者の人物像は?

今回、衝撃的なのは身内による強盗殺人ということですよね。

殺された神さんは山本容疑者の奥さんの母親になります。

逮捕された当時、無職という訳ですから、お金に困っていたようですし、また、仕事をしないのか、できない状態だったようです。

当然、娘の夫ということで、神さんも小言をいうことも多く、トラブルもたえなかったようです。

最後に

今回、再逮捕されたことにより、警察は強盗殺人で起訴することに。

山本容疑者の自宅のベランダから200万円もの大金がみつかっているので、お金を持ち去ったことも認めているのではないでしょうか?

山本容疑者の供述のように、家に行ったら死んでいたということはあるのでしょうか?

もし、本当に死んでいたなら、死体を遺棄する必要もなく、すぐに、警察に通報すればいいのではないでしょうか?

死体の遺棄は認め、殺人は認めないって何か不思議な気がします。

ただ、真実は1つしかないわけで、一刻も早く、真実が明らかにされ、二度とこのような残忍な事件が起こらないことを祈るばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする