虐待の虚偽報告、土屋和夫書類送検。顔画像やSNSアカウントは?

昨年の4月に栃木県の障害者施設で、職員が入居者に虐待を加え、大けがをさせた事件がありました。

その際、市の調査にウソの報告をしたとして、警察は1日、社会福祉法人の理事長らを書類送検しました。

その事件概要と、理事長の顔画像などを調べてみました。

スポンサーリンク



事件の概要

事件の現場は社会福祉法人「瑞宝会」が運営する宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」。

昨年4月、入所者の男性(28)が職員らから暴行を受けて大けがをした事件です。

暴行事件では、元職員の松本亜希子被告(25)と、職員の補助をしていた佐藤大希被告(22)の2人が、男性に暴行を加え骨折などの重傷を負わせたとして、傷害罪などで執行猶予付きの有罪判決を受けた。

引用;毎日新聞

障害のある弱者を職員の身分のものが暴行を加えるなど信じがたい事件でしたね。

今回、書類送検されたのは、理事長の土屋和夫です。

捜査関係者によると、土屋理事長らは昨年8月、男性のけがについて報告を求めた宇都宮市に対し、「虐待や暴行を行った情報は得られなかった」とする虚偽の報告書を提出した疑いが持たれている。

引用;毎日新聞

偽造書類
偽造書類の画像です。

出典;NNN

土屋理事長は次のように述べて、容疑を否認しているという。

「虚偽の報告書を提出したことに責任を感じているが、報告に虚偽があったとは知らなかった」と話した。

引用;毎日新聞

うーん、そんな話が通じるのでしょうか?

報告書を書く段階で内容を吟味しないのでしょうか?

理事長でしょ。

では、その理事長の顔画像などを紹介します。

スポンサーリンク



顔画像

日テレニュースの中に、ありましたので2ショット、紹介します。

1つは事件発生を受けて元社員の有罪判決がでたときのもの。

理事長1
出典;NNN

もう1つは、今回の虚偽報告について、自宅でインタビューされているときの様子のようです。

理事長2
出典;NNN

フェイスブックのアカウントを調べてみました。

土屋和夫で調べるといくつか出てきましたが、本人のものと特定できませんでした。

気になる方は検索結果をリンクしておきますので、こちらを見てください。

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E5%9C%9F%E5%B1%8B%20%E5%92%8C%E5%A4%AB

ネットの反応

いろいろな声が拾えたので紹介します。

虐待に関わらず
気に入らない人を捏造して
悪人に仕立て上げる書類作成する
気持ち悪いサイコパスも多いしな

カルトも凶悪犯罪
裏でやり尽くしてるしな

だいたい表向き善人ぶってる
権力者ほど裏で犯罪やってるわ

引用;Yahoo!ニュース

相撲協会・体質・・・?

引用;Yahoo!ニュース

この施設に限らず、学校なんかは教師の体罰とかイジメなんかを隠蔽してると思うが。

引用;Yahoo!ニュース

この顔・・良い人に見えない

引用;Yahoo!ニュース

私は35年間教員をして、そのうち、16年間、特別支援学校の教員をしました。

今は障害者福祉施設のパート社員として働いています。

施設利用者の方に怪我を負わすようなことはあってはなりません。

だけど、優しくすれば良いというものでもありません。

このあたりは、職員個人的の力量と施設の姿勢で簡単に変わるので、難しいところです。

引用;Yahoo!ニュース

権力を握っている人物に対し、不信感を抱く意見は当然でてくるでしょう。

組織の体質に対する不信、さらに、学校などでも隠蔽されているのではとの意見もありますね。

また、特別支援学校で関わったことのある方の意見もあり、暴行を容認するのではないが、難しい面があるという指摘もあり、考えさせられました。

いずれにせよ、弱者に対しての暴力はゆるされなし、それゆえ、虐待と呼ばれ、社会問題になっていますよね。

そして、市の調査に対して、虚偽の報告は知らなかったではすまされないのではないでしょうか?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする