橘高ゆかり,顔画像は?4.8億円搾取、驚きの手口を公開

信用第一の銀行でとんでもない事件が発生しました。

なんと、行員が顧客のお金を自分の口座に送金している事件が発生。

容疑者の顔画像、勤めていた銀行など調べました。

スポンサーリンク




事件の概要

三井住友銀行の元行員の橘高ゆかり容疑者(35)は顧客の金をだまし取った疑いで逮捕されました。

橘高ゆかり容疑者は、2011年3月末から4月にかけて客の口座から自分の口座に送金するなどして現金約1800万円をだまし取るなどした疑いが持たれています。

警察によりますと、不正に引き出された金額は2009年ごろから7年間にわたって合わせて4億8000万円に上り、FX(外国為替証拠金取引)で出た損失の穴埋めなどに使われていたということです。

橘高容疑者は容疑を認めています。

引用;ANN

銀行員ってこんなに簡単に不正送金できるのですね。

7年間で4億8000万円ですよ。

銀行は現金が1円でも合わないと、帰れないと聞いたことがありますが、送金等に関しては

チェックが甘いということでしょうか?

とんでもない犯罪を犯したこの女性容疑者橘高ゆかりの顔画像など調べてみました。

顔画像、Facebookアカウントは?

追記:2月8日22時

顔画像を入手しました。警察からでてくるところで、口元しかみえませんが。

橘高ゆかり
出典;FNN

顔画像を調べてみましたが、残念ながら公開されていませんでした。

また、Facebookアカウントも調べましたが、本人の特定には至りませんでした。

検索結果をリンクしますので、気になる方はチェックしてみてください。

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E6%A9%98%E9%AB%98%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A

スポンサーリンク




不正送金された銀行は

今回、不祥事を起こした銀行は千葉県の三井住友銀行新松戸出張所です。

松戸支店

出典;NNN


GoogleMap

騙しの手口公開

追記「騙しの手口」2月8日22時

顧客の入出金や口座の開設をなどを担当する立場を悪用

高齢者や滅多に銀行に来ない客に狙いを定める。

「通帳を無くした」とうその理由で通帳を再発行する。

勝手に口座から現金を引き出す

さらに、顧客の銀行印を自分で用意したものに勝手に変えるという悪質さ。

そして7年間で4億8000万円を手にした模様。

出典;FNN

立場を利用し、勝手に通帳を作ったり、印鑑を変えたり、やりたい放題ですね。

三井住友銀行を運営にも大きな問題があるように感じます。

皆さん、どう思いますか?

ネットの反応

こういう事件を見るたびに毎度思うのだが
気付かないもんなのかね・・
これじゃあやったもん勝ちという風潮はなくならないわ。

引用;Yahoo!ニュース

一流大学を出たお利口さんでも投資で負けるということは、
普通の奴はもとより、ノータリンにはそれで食うのは土台無理
だっつーことだな。皆さん。夢を持つのはやめようぜ。
そして、地に足のついた生き方をしような。

引用;Yahoo!ニュース

どうして銀行は気づかないのでしょうかという疑問の声があがってますね。

自分のお金ではないから、どうでもいいのでしょうか?

そうは思っていないはずですが、一部の人がこういうことすると、銀行の信用はがた落ちですね。

また、元行員の女性は投資の損失を埋めようとしたようですが、投資をすること自体悪いことのように思われてしまいますね。

一人の人間の身勝手な行動の影響は多大な損失につながると言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする