下松工業高のやばい教諭は誰?保護者から懲戒免職請求に校長対応は?

とんでもない先生がいました。

山口県下松工業高校で保護者から懲戒免職の請求をされるという前代未聞の出来事です。

下松工業高校の問題教師は誰なのか?また、どのようなやばい行動をしたのか?

そして、その行動をどのように校長が対応しているのかを調査しました。

スポンサーリンク

事件の概要

山口県立下松工業高の40代の男性教諭が昨年秋、担任するクラスの1年生の男子生徒の髪が長いからとバリカンで頭を丸刈りにした上、「病院に行け」などと乱暴な言動をしたことに端を発し、クラスの生徒40人全員と保護者が2月、同県教育委員会に同教諭を懲戒免職にするよう嘆願書を出していたことが25日、分かった。同校は嘆願書を提出されるまで、教育委員会に事態を報告していなかった。

引用;日刊スポーツ

もう少し、詳しく、どのような行動をとったのかを調査してみましょう。

やばい行動とは?

髪の毛の長い生徒に対して、バリカンで髪の毛を切るなど信じがたい行動ですね。

本人の許可なしに髪を切るのは暴力と同じですよね。

おまけに、「病院に行け」など暴言を吐いています。

以前から生徒に「ボケ」「アホ」「バカ」などと乱暴な言動を浴びせることもあったようです。

髪の毛を切られた生徒は12月に学校を休むようになったようです。

そして、生徒40人全員と保護者39名が2月、山口県教育委員会に同教諭を懲戒免職にするよう嘆願書を出すという前代未聞の出来事が起こっています。

これに対して山口県立下松工業高校の校長はどのような対応を取ったのでしょうか?

スポンサーリンク

校長の対応は?

学校について調べてみましたのでご覧ください

工業高校でシステム機械科、電子機械科、情報電子科、化学工業科の4つの科があります。

みんなの高校情報によると、偏差値は47です。

校長先生の名前は高橋等校長です。

では、校長の対応をまとめてみました。

2018年秋 40代男性教諭がバリカンで生徒の髪を切る
校長は了承を得て切ったのかを把握していない状態
2018年12月 問題教師の暴言を指導
2019年1月 問題教師の生徒指導が変わったと判断し、教育委員会へ報告せず
2月 保護者から教育委員会へ嘆願書が提出
2月15日 校長は保護者への説明会と問題教諭の謝罪
その後 校長は担任を外す、生徒と関わらない仕事のみさせる
校長は来年度も問題教諭を担任から外すことを明言

「今の状況だと難しいと判断している。生徒、保護者の気持ちを踏まえて配慮する」と説明した。

引用;日刊スポーツ

では、この問題教師は誰なのでしょうか?

やばい教師は誰?

ニュースの報道では名前は公開されていません。

名前 非公開
年齢 40代
性別 男性
職業 下松工業高校教諭1年担任

SNSのなども調べていますが、今のところ、有力な情報はみつかっていません。

今後、新たな情報を入手した場合は、わかり次第追記していく予定です。

スポンサーリンク

ネットの反応

・髪が長いからと先生の権限でバリカンで丸刈りにしていいはずはない。。。
病院に行けなんて言葉も出すべきではない・・・
でもこの生徒に対する言い分を先生も持ってるでしょ。。。
こんな暴言、暴挙に出ることになった事情を知りたい・・・

・双方の見解が記されていない記事なので何とも言えない。しかし、クラス全員とその保護者からの署名が提出されること事態が異常な状況であって、こんな事態になる前に校長、教頭、学校側が何らかの対応策をこうじるとか、教育委員会を含めて話し合うとかして手を打つべきだったのでは?
ことなかれ主義で曖昧にしていたことのほうが問題だと思う。

・丸刈りの背景はあるかもしれない。でも、生徒との信頼関係があれば、生徒全員が敵にまわることはない。保護者とのつながりも生まれるはず。いつもの報道のように、教師側だけの問題が焦点化されるのは気に入らないが、今回の件は、教師を擁護できない何かがあるのかもしれないと思う。

・何かあったのなら教育委員会に報告あげないと。事なかれ主義や問題の放置はもっと大きくなって返ってくる。生徒指導上、何かあったのだろうけど、どんな理由があってもバリカンで髪を切ってしまうのはだめだ

・保護者はなぜそれに賛同した?
子供たちが規則の理不尽さに疑問を呈することはあるだろうが、親まで一緒になってどうする。理不尽だろうとなんだろうと規則は規則、例え間違っていても一旦はそう言って欲しい。

引用;Yahoo!ニュース

いろいろな意見がでていますが、皆さんはどのように感じられたでしょうか?

ただ、40人の生徒全員と39名の保護者の懲戒免職に対する嘆願書がでるのは異常事態ですね。

また、1人の保護者の方は、同意していないようです。

親と子が一緒になって先生を辞めさせる嘆願書を出すのも子どもの教育上よくない点もあるのではないでしょうか?

理不尽なことにも耐えないといけないことが世の中には多いので。

スポンサーリンク