三田佳子 高橋祐也に1日15万の小遣い!逮捕歴でわかる過保護ぶり!

高橋祐也容疑者が覚せい剤取締法違反の容疑で4度目の逮捕。

高橋容疑者の顔画像、プロフィール詳細、三田佳子ファミリーの顔画像を調査しました。

また、過去の4度の逮捕と2度のお騒がせについてもわかりやすく解説。

そして、高橋祐也容疑者に関わる三田佳子ママの「過保護のカホコ」ぶりが、ヤバすぎます。

一体いくらお金を渡すのでしょうか?

お金の使い方を更生に使用できないのでしょうか?

スポンサーリンク




事件の概要

女優の三田佳子さんの次男が警視庁に逮捕されました。次男の逮捕は11年ぶり4度目です。

逮捕されたのは女優の三田佳子さんの次男、高橋祐也容疑者(38)で、先月下旬から今月10日までに東京・渋谷区で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、飲食店から「客がトラブルになっている」と通報があり、警察官が不審な様子だった高橋容疑者を調べたところ、尿から覚醒剤の陽性反応が出たということです。

取り調べに対し、高橋容疑者は「覚醒剤を使ったことは間違いありません」と容疑を認めているということです。

引用;JNN

高橋容疑者のプロフィールをみてみましょう。

容疑者のプロフィール

名前 高橋祐也(たかはし ゆうや)
生年月日 1979年12月9日
年齢 38歳
職業 元俳優、元ミュージシャン
高橋康夫(元NHKプロデューサー)
三田佳子
森宮隆(俳優)
結婚歴 一般女性と2010年に結婚。別居中
子ども 男児1名(2010年に誕生)
高校 森村学園高等部(退学)
大学 東海大学(退学)
血液型 O型

高橋ファミリー顔画像

逮捕され、移送される高橋祐也容疑者の顔画像は


出典;JNN

4度も逮捕される子どもを育てた親(家族)の顔を調査しました。

次に母の三田佳子と兄の森宮隆の顔画像は、


出典;三田佳子ブログ

父の高橋康夫の顔画像は


出典;ad-sun.com

ちょっと親として恥ずかしい子どもを育ててしまったようです。

過去の逮捕歴とともに、三田佳子のコメント、活動自粛などをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク




高橋祐也の逮捕歴とお騒がせ

覚せい剤取締法違反で逮捕(18歳):1回目

森村学園在学中の1月7日、卒業まであとわずかのときに、覚せい剤取締法違反で逮捕される。

初犯かつ未成年ということもあり、1998年2月9日には保護観察処分が下された。

高校は退学処分となった。(その年の大検受験を経て、東海大学へ入学)


出典;waynews

三田佳子が行なった記者会見において、

「母が女優ということで未成年である息子の事件が報道されて可哀想」、

「次男のこづかいは月50万円」などと、普通の高校生とはかけ離れた私生活が明らかになり、三田は世間から猛烈な批判を受けた。

三田はこの後、7社あったCMをすべて降板し、女優活動を10ヶ月自粛した。

引用;wikipedia.

関東連合とのかかわり(20歳):逮捕はされていない

2000年5月17日、関東連合を当事者とする暴走族同士の抗争に伴う一般人誤認集団暴行殺人事件「トーヨーボール殺人事件」において、犯人の暴走族と高橋祐也の関係明らかに。

犯行時に使用した犯行車両が三田佳子名義のもので、高橋祐也が犯人に貸したものというお粗末な事態が発覚。

三田は釈明会見で「逮捕されたほうの発言ですから」と関与を否定

ただし、事件から1年後、

被害者遺族から責任逃れしていると高橋と三田を相手とする民事訴訟を起こされた

引用;wikipedia.

自宅地下室で覚せい剤パーティー(20歳):2回目

2000年10月25日、再び覚せい剤取締法違反で、友人の17〜20歳の男3人、女1人と一緒に逮捕される。

このとき、三田さんの自宅の地下室では芸能人も招いての薬物乱交パーティーが開かれていたことも発覚。

高校に続き、大学から退学処分。

田佳子も再び、1年間女優活動を自粛した。裁判では起訴事実を全面的に認め、2001年4月25日、懲役2年・執行猶予5年の有罪判決を受けた。

スポンサーリンク




コンビニエンスストアのトイレで覚せい剤(27歳):3回目

2007年11月15日、コンビニエンスストアのトイレで覚せい剤を吸引。

これを店員の通報し、覚せい剤約0.1グラムを所持していたため、三たび覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕される。


出典;blog-imgs

三田佳子は記者会見において、すべては私たち夫婦の教育の失敗」と全面的に謝罪した。


出典;waynews

度目の同じ犯行ということもあり、三田は女優活動の自粛はせず、「彼も少年ではないので親としてかかわれる限界はあります。心の中では放り出して当然という気持ちもある」と息子を突き放すとも受け取れる発言をした一方で、現在も月70万円のこづかいを渡していたことが発覚する

引用;wikipedia.

矛盾した行動を母親もとっていますね。

こういった親の甘やかしが、子どもをダメにしているのですが、気づかないのでしょうか?

気づかないから、繰り返しているうのでしょう。

元乃木坂46大和里菜への暴行(37歳):逮捕はされていない

2017年11月、高橋祐也さんが元乃木坂46大和里菜さんへ暴行。

大和里菜さんが『暴力を振るわれた』と言って、世田谷区内の交番へと駆け込んだそうです。

大和里菜さんは高橋祐也さんと会うたびに「車代として3万円」もらっていたそうです。

援助交際でしょうか、愛人契約でしょうか。

そして、まともな収入源がない高橋祐也容疑者はどこから、お金を用意したのでしょう。

皆さん、予想されるように、三田佳子ママという噂です。

高橋は妻子とは別居状態で、大和と愛人関係にあり、三田ママも公認の“彼女”だったという。仕事は芸能活動をしていたというが、鳴かず飛ばず。 母親の三田から1日15万円の小遣いに、ファミリーカードで月200万円も使うこともあり、親のカネで愛人を囲っていたというのだから付けるクスリなしだ。
引用:日刊ゲンダイ

結局、暴行騒動は示談で決着が着くのではと言われています。

示談金は150万円のようです。

当然これも、三田佳子ママが出すのでしょう。

三田はドラマ「過保護のカホコ」で“過保護な祖母”を演じていたが、実生活はそれ以上。

本当にヤバすぎます。

 4度目の覚せい剤逮捕(38歳):4回目

2018年9月10日、高橋祐也容疑者が懲りずに覚せい剤取締法違反で4度目の逮捕。

三田佳子さんが11日午後、コメントを発表。

「このたびの事件を受け、大変ご心配をおかけして申し訳ありません。統合失調症を抱え、精神科に通うなど、本人なりに努力はしてきましたが、このような結果になり、大変残念としか言いようがありません」

「親としては、もう力及ばずの心境です。このうえは、本人も40手前ですし、自らの責任と覚悟をもって受け止め、そして罪を償って生き抜いてもらいたいと思います」


出典;FNN

ネットでは「11年ぶり4度目」は甲子園かという突っ込みが入っています。


本当に懲りないようです。

〇追記:9月24日23:30 過保護ぶりけた違い!

これまでも高橋容疑者の逮捕とともに、三田の“過保護”ぶりが話題となってきた。最初の逮捕は98年。高橋容疑者は18歳だったが、三田が小遣いとして月に50万円をわたすこともあったと報じられた。その後も00年と07年に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたが、3度目の逮捕時に報じられた小遣い額は70万円になっていた。

引用;女性自身

この三田の過保護ぶりをあざ笑うかのように

彼は『母親は俺に逆らえない。もう言いなりだよ』とうそぶいていたといいます。『過保護のカホコ』が放送されたときは『ドラマのギャラが1千万円入るから、俺が全部もらってやる!』とも言っていたそうです

引用;女性自身

スポンサーリンク




ネットの反応

高橋祐也容疑者の懲りない行動と、三田佳子ママの過保護ぶりには本当に驚かされますね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする