田村邦男 顔画像は?紙を居室に持ち込む手段は?留置場トイレはどこに?

ひき逃げ事件を起こした田村邦男容疑者が警察署内の留置所で自殺。

田村容疑者の顔画像、SNSアカウントの調査を行いました。

また、この自殺の理由は何であるかを考察しました。

そして、自殺に用いたトイレットペーパーを居室に持ち込むのはどのようにしたのでしょうか?

留置所の生活を調べ、トイレはどこにあり、どうやって居室に持ち込んだかを調査しました。

スポンサーリンク




事件の概要

 行政書士の田村邦男容疑者は、飯塚三重子さんをひき逃げして死亡させたとして逮捕され、埼玉県警西入間署に勾留されていましたが、3日午前7時すぎ、留置場で意識不明の状態で見つかり、その後、死亡しました。前日午後9時に消灯した際に生存が確認されていましたが、見回りの時は頭まで布団をかぶっていました。翌朝、田村容疑者が起きてこないことから確認すると、鼻や口にトイレットペーパーが詰められていたということです。警察は田村容疑者が自殺した可能性があるとみて、死因を詳しく調べることにしています。


出典;ANN

田村容疑者のプロフィール、顔画像、罪状などを調べてみましょう。

容疑者のプロフィール、顔画像

名前:田村邦男(たむら くにお)

年齢:74歳

住所:埼玉県熊谷市

職業:行政書士

罪状:ひき逃げ

フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、本人の特定には至りません。

検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちら

では、埼玉県警西入間署に勾留されるようになってしまったひき逃げ事件を振り返ってみましょう。

ひき逃げ事件

27日の午後7時すぎ、越生町成瀬の県道で、近くに住む飯塚三重子さん(75)が乗用車にはねられて死亡しました。

車はそのまま走り去り、警察はひき逃げ事件として目撃情報などをもとに捜査を進めていました。

その結果、埼玉県熊谷市の行政書士田村邦男容疑者(74)が乗用車を運転中に事故を起こしたのにそのまま逃げたとして、ひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕しました。

警察の調べに対し「記憶が薄れていてよく分かりません」などと供述し、容疑を否認しているということです。


出典;NHK

この事件の逮捕の決め手はドライブレコーダーだったようです。

車のすぐ後ろを走っていたタクシーのドライブレコーダーに事故の瞬間が映っていました。

さらに、タクシーの運転手が車のナンバーを覚えていたことから、警察は行政書士の田村邦男容疑者(74)を割り出し、ひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

引用;ANN

容疑を否認していた点が気になりますね。

ただ、ドライブレコーダーという証拠もあり、田村容疑者は当初、容疑を否認していましたが、その後、認めてたそうです。

スポンサーリンク




抗議の自殺?絶望の自殺?

否認を続けていたとすると、抗議の自殺も考えられます。

否認から自認に変わったので、なんとも言えませんね。

警察の取り調べに屈して、諦めて自白したならば、抗議の自殺もあるかもしれません。

また、74歳という高齢を考え、その後の刑務所暮らしを予測すると、絶望した可能性も十分にあります。

前科がついた行政書士に誰も相談しないであろうことから、絶望自殺ではないでしょうか?

自殺の方法

鼻や口にトイレットペーパーを詰めて窒息死したと思われます。


出典;ANN

トイレはどこにあるのか気になります。

共同で使用するのか、それとも、各居室の中にあるのかです。

居室は、被留置者のプライバシーを保護するため、従来の扇形の設置形態を並列型とすることに改め、居室の前面を不透明な板で遮断して、看守者から被留置者が常時監視されることがないようにしています。居室内には、畳又はじゅうたんが敷かれており、居室のトイレは、周囲を壁で囲ったボックス型としています。

引用;留置場における生活

つまり、居室の中にあるので、今回のように、トイレットペーパーを持ち出し自殺の道具に使うことは可能ということです。

調べてみると、警察の留置場にいる容疑者は有罪と確定したわけではないので、一定のプライバシーを保障されています。

居室内での被留置者の行動は、他の被留置者の平穏に支障を及ぼしたり拘禁目的に反しない限り自由です。被留置者は、日刊新聞や備え付けの図書を閲覧することができるほか、食事時間等毎日一定の時間に、ニュース、音楽等のラジオ番組を聴取することができます。留置場には、六法全書が備え付けられており、被留置者は閲覧することができます。

引用;留置場における生活

今回の自殺は、特に警察に落ち度はなく、防ぐのは難しいのではないでしょうか?

逃走中の樋田容疑者に隙を与えた富田林署とは違うようです。

樋田淳也 顔画像は?逃走できた理由が判明!富田林署か?弁護士か?

スポンサーリンク




ネットの反応

逃げていなければ、また気持ちの持ち方が違っていたかも。交通事故は誰もが被害者加害者になり得る事だが、絶対にその場から逃げてはいけないのだね。

引用;Yahoo!ニュース

自分のした事が許せなかったんだね
自分が同じ立場になったらどうしていただろうって考えさせられる

引用;Yahoo!ニュース

良くも悪くも、自分なりのケジメか

引用;Yahoo!ニュース

ひき逃げしといて捕まったから自殺?
ひき逃げしたことを悔やんで自殺じゃなくて
逮捕されたことに人生の終わりを感じたんだろうね
ずいぶんと勝手な方ですね

引用;Yahoo!ニュース

様々な意見がでていますね。

自殺も最終的には逃げですよね。

残念ながら、田村容疑者は、ひき逃げ、自殺と逃げる選択を選ぶ人物だったようです。

ひき逃げで殺された飯塚さんが気の毒です。

飯塚さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする