戸川尚作顔画像は?大麻逮捕は何回目?芸能2世逮捕実例がヤバい!

亡くなった戸川昌子さんの長男が大麻逮捕は何回目でしょうか。

戸川尚作容疑者の顔画像、フェイスブック、Twitterのアカウント調査を行いました。

芸能2世逮捕が非常に多く、驚きを隠せません。

スポンサーリンク

事件の概要

警視庁小岩署は14日までに、東京都内で大麻を所持した大麻取締法違反(所持)の疑いで、16年4月に亡くなったシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男、戸川尚作容疑者(41)を現行犯逮捕した。5日午前11時ごろ、東京都品川区のマンションで大麻約7グラムを所持した疑い。「自分で使うために持っていた」と容疑を認めており、署は入手先などを調べている。

引用;日刊スポーツ

芸能人の大麻所持多いですよね。

城戸樹理顔画像は?レズビアンで村主章枝とは関係は?大麻芸能人多し!

またかという印象ですね。

では、戸川尚作容疑者より、昌子さんの方が有名ですね。

まず、戸川昌子さんの情報からお伝えします。

戸川昌子さんの情報

3年前に亡くなった戸川昌子さんが母親になります。

出典;毎日新聞

戸川昌子さんは2016年5月で胃がんでなくなっています。

85歳でした。

戸川さんは46歳の高齢出産で尚作容疑者を産んでいます。


その息子がこの調子なら、うかばれないですよね。

容疑者のプロフィール

名前 戸川尚作(とがわ しょうさく)
芸名 NERO
生年月日 1977年7月23日(41歳)
住所 東京都狛江市
職業 シャンソン歌手
出生地 東京都品川区
出身中学 代々木中学校
出身高校 堀越高校
戸川昌子

フェイスブックのアカウントはこちらです。

twitterのアカウントはこちらです。

スポンサーリンク

容疑者の顔画像

ニュースの映像から


出典;JNN

戸川容疑者は初犯ではありません。

逮捕歴があり、その数がやばいですね。

逮捕歴がヤバい

2003年 覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕
2006年(執行猶予期間中) 覚せい剤取締法違反(所持)と大麻取締法違反(所持・栽培)で2度目の逮捕
2019年2月5日 大麻取締法違反(所持)で3度目の逮捕

全く懲りない人物ですね。

NEROという名で歌っていた訳ですが、薬物所持の情報提供があったようですが、芸能関係者からでしょうか?

誰が情報提供したかは明らかになっていませんが、何度も逮捕されているので、周りの人が不審な様子に気づきやすかったかもしれません。

芸能界の逮捕が多く、特に芸能2世の逮捕が非常に目につきます。

今回、芸能2世の逮捕劇を振り返ってみましょう。

こんなにある?芸能2世の逮捕!

戸川昌子ー尚作と似たような親子で近く有名なのは三田佳子の親子です。

三田佳子と高橋祐也

高橋祐也は38歳です。(戸川尚作容疑者41歳に近い年齢ですね。)

逮捕歴は覚せい剤で4度になります。

18歳、20歳、27歳、38歳のときで、こちらも懲りずに何度も逮捕されています。

本人がだらしないのですが、母親の三田佳子が甘やかしすぎ、お金を与えすぎているのが悪いではと報道されています。


出典;FNN

内容の詳細はこちらから。

三田佳子 高橋祐也に1日15万の小遣い!逮捕歴でわかる過保護ぶり!

高畑淳子と高畑裕太

こちらは大麻ではなく、過激すぎますよね。

性的暴行を加えたとして強姦致傷容疑です。


2016年8月23日、映画の撮影のために滞在していた前橋市内にあるビジネスホテルの女性従業員に性的暴行を加えたとして強姦致傷容疑で群馬県警に逮捕された。

2016年9月9日、前橋地方検察庁は、高畑と被害者側の間で9日までに示談が成立したとして高畑を不起訴処分とした。同日、所属事務所であった石井光三オフィスが高畑とのマネジメント契約の解除を発表、無所属となった。

出典;wikipedia

強姦致傷容疑で逮捕されていた俳優の高畑裕太(23)が急転直下で不起訴処分となり、9月13日の23回目の誕生日は留置場ではなく、母親で女優の高畑淳子(61)が用意した埼玉県内の病院で迎えることに。母親が被害者女性との示談に尽力した成果のようですが、これをきっかけに「親バカすぎる」との批判が続出していました。

スポンサーリンク

マイク真木、前田美波里夫婦と真木蔵人

次は暴行容疑です。

真木蔵人は父が歌手のマイク真木、母が女優の前田美波里という芸能界屈指のサラブレッド。

その真木蔵人が凄まじい暴力行為のニュースでした。

2016年05月13日千葉県いすみ市の自宅で20代の交際相手の女性に暴力を振るい負傷させたとして、千葉県警が俳優の真木蔵人容疑者を逮捕していたことがわかった。
真木容疑者は6日午前、女性が携帯電話を操作していたことに腹を立てて暴力を振るい、顔や腕などに軽いケガを負わせた疑い。女性は県警に「脚を蹴られたり、頭をたたかれたりした」と話しているが、真木容疑者は逮捕後の調べに対して容疑を否認しているという。

一部報道によると、女性は近くの店舗に助けを求めて110番し、駆け付けた警察官が保護。同店舗の男性店長は、「自転車で店に来て『携帯がないから電話を貸してください』と頼んできた。顔面蒼白で、おびえた様子だった」と話したというから、かなりの“修羅場”だったようだ。

出典;エキサイトニュース

本当にいろいろでてきますね。

中村雅俊と中村俊太

俳優で歌手の中村雅俊と女優の五十嵐淳子の間に長男の中村俊太。

2009年4月4日、東京都杉並区の路上で乾燥大麻を所持していたとして、高井戸警察署に大麻取締法違反で現行犯逮捕された。翌4月5日、父親の中村雅俊が記者会見を開き、中村自身が社長を務める所属事務所から俊太を解雇、芸能界から引退させると発表した。4月14日、初犯で所持量微量(1グラム未満)、反省している点を考慮され、起訴猶予処分となり釈放された。
出典;wikipedia

三田佳子、高畑淳子の親バカな対応とは全く違う、中村雅俊さんの対応が印象的です。

父親として、きちんと育てられなかったことを世間に詫び、芸能界から引退させたことも当たり前ですが、芸能界では極めて少ないことですよね。

芸能界を引退した中村俊太は現在、港区内のゴルフスクールでゴルフのインストラクターとして働いていることが報じられています。

石田純一 と 石田壱成

大麻取締法、麻薬及び向精神薬取締法違反で逮捕されたのが石田壱成です。

2001年8月20日、大麻取締法違反で逮捕。同年9月7日、家宅捜索の結果、自宅からLSD が発見され、麻薬及び向精神薬取締法違反で再逮捕。その後、同年11月2日、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決が下る。

出典;タレントニュース

スポンサーリンク

横山やすしと木村一八

漫才の横山やすしの長男の木村一八です。

父親譲りの暴行事件です。

1988年11月、俳優として順風満帆だった19歳の時、遊び仲間と飲酒後、タクシー運転手が脳挫傷になるまで一方的に暴行を加え続け、傷害容疑で逮捕された。当時交際していた飯島直子や相楽晴子ら遊び仲間と飲酒後、六本木の路上でタクシーを停めようとしたが、乗車を拒否されて立腹。

直後に停車した別のタクシーに八つ当たりをし、車体を傷つけた。

驚いて声をあげた運転手(先に乗車拒否した者とは全くの別人である)に因縁をつけ、路上に引き摺り出し暴行を加える。

仲間が嘲笑しながら煽った言葉に高揚し、執拗なまでの暴行を加え続け、運転手を脳挫傷に至らしめた。

一八は勝ち誇った表情で「こいつが死んだら俺がムショ(刑務所)へ行ったらええんやろっ!大したことあらへん!」と叫び、仲間は歓喜の声を上げ、拍手までしていたとの目撃情報が多数あり、マスコミはそれを報じた。

未成年者の一八が逮捕されたこの事件は、父親・横山やすしや吉本興業をも巻き込むだけに留まらず、社会問題にまで発展した。

出典;wikipedia

木村一八の悪態がの話題になり、社会問題にまで発展とは驚きですね。

今の若い方は横山やすしを知らないと思いますが、はちゃめちゃなキャラクターで面白い漫才師でしたが、暴行事件なども起こすことがあり、親子だなあと感じた方が非常に多かったようです。

ネットの反応


芸能界の大麻汚染は深刻ではないでしょうか?

そして、芸能2世の逮捕が非常に多いですね。

親が子どもを甘やかしたり、親が有名なので、子どもは調子に乗っている、浮ついているのも見受けられますね。

3年前に亡くなった母親の戸川昌子さんが泣いているような気がします。

特に、高齢出産で生まれてきた尚作容疑者は亡くなった母の名誉を傷つけないように反省してもらいたいですね。

ただ、3度目の逮捕なので、懲りていないようでつける薬はなさそうなのが情けないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする