重機突っ込み男、佐野拓哉、ブレーキ痕なし。顔画像判明!SNSは?

とんでもない事件が発生しました。

1日に大阪市の聴覚支援学校の前の歩道に重機が突っ込み、児童ら5人が死傷した事故において、なんと、現場にはブレーキ痕がなかったことが分かりました。

重機で歩道に突っ込んだ佐野拓哉容疑者(35)の顔画像などを報告していきます。

スポンサーリンク



事件の概要

1日午後4時頃、大阪市生野区の聴覚支援学校前の歩道に重機が突っ込み、児童ら5人がはねられました。

この事故で、支援学校5年の井出安優香さん(11)が死亡し、他の4人も腰の骨を折るなどの重軽傷を負いました。

警察は重機を運転していた佐野拓哉容疑者を逮捕し、過失運転致死傷の疑いで捜査しています。

逮捕された佐野容疑者は「信号が赤になり、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と供述しています。

しかし、現場近くの複数の防犯カメラには重機が交差点でいったん停止して歩道に突っ込む様子が映っていたことが分かりました。

出典;ANN

佐野容疑者が自分の都合のいいように供述しているということでしょうか?

うそを言っても、防犯カメラが真実を映していますよね。

本日3日、警察から発表された内容によると、次のようになります。

現場からブレーキ痕が見つかっていないことが新たに分かったということです。

警察は重機が至近距離から急発進したため、児童らはよける間もなく事故に巻き込まれたとみて調べを進める方針です。

出典;ANN

佐野容疑者の顔画像は?

顔画像を発見しましたので掲載します。

佐野拓哉
出典;ANN

フェイスブックのアカウントも調べてみました。

佐野拓哉で検索すると、4つアカウントを発見しましたが、本人を特定することはできませんでした。

検索結果を掲載しますので、気になる方はチェックしてみてください。

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E4%BD%90%E9%87%8E%E6%8B%93%E5%93%89

スポンサーリンク



事故現場

現場の地図と、事故直後の現場の写真を掲載します。

生野区事故現場
出典;google map

生野区重機
出典;ANN

ネットの反応

ネットの反応をいくつか紹介します。

この重機でアクセルとブレーキを間違えたってのが嘘っぽい。

それよりも重機の後ろから近づく黄色い車両が気になった。

高圧的な人が、後ろから威圧して重機が進んで事故になったのかも。

想像ですけど。

でも、この業界では高圧的なクソな人間が多いからね。

出典;Yahoo!ニュース

こいつに限らず、交通事故を起こした多くの人間は、自分にとって不都合な事実は押し隠し、保身のために嘘をつくよ。

出典;Yahoo!ニュース

故意にひいた可能性が高くなりましたね
出典;Yahoo!ニュース

これらの重機、急ハンドル機能優先、ハンドルの構造が道路走行には不向き、フォークリフトと同じ構造、低速走行以外危険な車輌です。

出典;Yahoo!ニュース

現場での会社の人間関係、重機の構造上の問題などにも批判が集まっていますね。

また、事故を起こした本人がウソをつくことに対しても。

11歳の子どもの命が奪われ、5人の死傷者を出したことに対して、佐野容疑者はどう思っているのか気になります。

亡くなった井出安優香さんの無念さとその家族の悲痛な思いを感じてもらいたいです。

そして、このような悲惨な事故が起きないよう、この業界全体で対策を講じてもらいたいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする