佐野貴徳 顔画像,SNS特定!彼女は?裏口入学確定はいつ?

佐野太容疑者が東京医科大学に裏口入学させた息子が特定されました。

佐野貴徳君の顔画像、SNSアカウントなどを特定しました。

そのSNSの内容が医学部受験生とは思われない驚愕のないようです。

裏口入学はいつ頃決まったのか、また、どのような方法が取られたのかなどを調査しました。

そして、佐野君に彼女はいたのか?

スポンサーリンク




事件の概要

文部科学省の現職局長が、私立大学が支援事業の対象校に選定されるように便宜を図る見返りに、自分の子供を医学部に合格させてもらったとして、東京地検特捜部に逮捕された。

受託収賄の疑いで逮捕されたのは、文科省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者。特捜部によると、佐野容疑者は2017年5月、東京医科大学が「私立大学研究ブランディング事業」の対象校に選定されるよう便宜を図る見返りに、自分の子供が受験した東京医科大学の入学試験の点数に加算を受けて合格させてもらった疑いがもたれている。


出典;NNN

文部科学省の前代未聞の不祥事に国民は怒りを覚えています。

特に、東京医科大学の生徒は次のように述べています。

「命を扱う大切な仕事と教えられているのに、教育者の側が不正をするなんて」

「大学の評判が落ちる。自分たちが医者になってから不利益を受ける。」

出典;NNN

では、この裏口入学、当事者の息子はどんな人物なのでしょうか?

佐野太容疑者の息子は佐野貴徳君です。

佐野貴徳君のプロフィール

名前:佐野貴徳(さの たかのり)

年齢:19歳

住所:東京都港区

大学:東京医科大学1年

出身高校:私立成蹊高校

高校の部活:野球部

フェイスブック、ツイッターのアカウントの特定に成功しました。

現在、見ることができないようになっています。

出典;ツイッター

フェイスブックのアカウントはこちら

インスタのアカウントはこちら(非公開です。)

スポンサーリンク




顔画像は

顔画像はTwitterの投稿から

追記:7月8日23:00家族の写真入手

追記:7月8日23:00医者になる動機が不純!


こんな人物が医者になられると、患者がかわいそうですね。

このSNSの調査で不自然な浪人生活がネットで話題になっています。

どのようなものでしょうか?

裏口入学確定の浪人生活?

時系列で不自然な投稿を集めてみました。

生きててよかったー!!!!!!

2017-05-03 19:28:14

浪人してよかったー!!!!!!
2017-05-03 19:28:45

③俺ら間違いなく日本で一番幸せな浪人生だわ、受験やめよっかな。
2017-11-09 19:11:50

センター16日前なのに俺セブ島で何してんだっていうね
ここで年明けます来年もよろしく☀️

2017-12-28 21:36:15

引用;Twitter

普通に難関医学部目指して浪人している受験生が浪人1か月で、生きててよかったや浪人してよかったと大喜びすることがあるでしょうか?

おそらく、2017年5月3日に、父親の佐野太容疑者から裏口入学について聞いたのではないでしょうか?

そうすると、すべてのつじつまがあいます。

その後、年末の受験の追い込みのときに、セブ島にいくことなどありえないですね。

誰でも入れる大学の受験ではなく、約16倍と言われる東京医科大学です。

〇追記:7月24日16:00 旅行代金も負担

佐野容疑者の息子が2018年の入試前、フィリピンのセブ島に旅行した際、佐野容疑者とともに逮捕された谷口浩司容疑者(47)が役員を務めていた会社が、その旅行費用の一部を負担していたことがわかった。

引用;FNN

本当に呆れますね。

彼女は?

高校時代野球部で、医学部を目指す人物からして、彼女はいたのではないでしょうか?

SNSなどで調べましたが、彼女の特定にまでは至りませんでした。

ただ、女性とのやりとりを発見しましたので、ひょっとしたら、まゆっぺさんが彼女かもしれません。

mayu_hahahaさんに返信しました

佐野 貴徳@aoyama1999robin
@mayu_hahaha まゆっぺありがと!
もちろん19さいだよ(^-^)

引用;Twitter

採点時に加点してもらうには?

私立大学の入試の採点でどのようにして加点させたのかが、最大の謎です。

堂々と不正を行うことができるのでしょうか?

今までにもこのような裏口入学があったのなら、前例に従って加点されたことでしょう。

初めてのことと信じたいのですが、そうすると、すべての入試に関わる人間を騙すことになり、複数の人間で計画的に行う必要があります。

全容を解明してもらいたいですね。

関係者によると、東京医科大学のトップクラスの幹部ら複数人が、幹部としての裁量で佐野容疑者の息子の点数を加算していたということで、特捜部は資料などを押収し、詳しい経緯を調べるものとみられる。

引用;NNN

更新情報

〇追記;7月15日12:20

文部科学省の前局長が逮捕された汚職事件で、前局長は、東京医科大学の前理事長らに「息子が受験するのでよろしく」と伝えていたことがわかりました。

出典;JNN

〇追記:7月24日14:40佐野貴徳さんを含む複数の受験生が不正に加点

関係者への取材で、今年2月、東京医大で行われた入試の1次試験で、佐野容疑者の息子を含む複数の受験生の試験結果のデータが改ざんされ、点数が加点されていたことが新たにわかりました。特捜部が電子データを解析した結果、加点された痕跡が残っていたということで、特捜部は、東京医大の臼井正彦前理事長(77)らが佐野容疑者の息子を不正に合格させたことを裏付ける証拠とみて、捜査しています。

引用;JNN

〇追記:8月7日16:50佐野貴徳さんの正規合格者の地位を得る可能性は極めて低い

8月7日、大学の調査委員会が記者会見を行い、加点、減点の内容を公開しました。

Sくん(佐野前局長の息子)が正規合格者の地位を得る可能性は極めて低いと認定いたしました」(東京医科大内部調査委 中井憲治弁護士)

出典;JNN

さらに、不正入試の内容に驚きです。

加点は最大で49点だったという。また、二次試験では、全員の点数を一律で減点した後、男子受験生には最大20点の加点をする一方で、女子受験生や4浪以上の男子受験生には加点しないという不利な扱いをしていたという。

引用;NNN

〇追記:8月7日17:30 75人中74位で合格 ~内部調査委会

S君(=佐野 太被告の息子)は、10点が不正加算された。

従って、1次試験の236点とあわせて、10点加算後の(2次試験の元々の点数は55点で10点が不正加算された)65点を足すと、301点になった。

これは偽装の点数。

その結果、S君は偽装順位87位ということで、2次試験合格者の地位が付与された。

この87位という点数が、かねて一般入試の正規合格者は、75人に決定されていた。

しかしながら、S君よりも上位の成績をおさめたもの中で、2次試験の適性試験、心理テストのような問題で、不合格になった者、センター試験の利用者も抜けるので、結果としてS君は、偽装順位が74位に上がった。

正規合格者が75人でしたので、75人中74位という地位を得た。
※結果的に補欠合格者を含め、226位までが合格した。

引用;FNN

これって、試験する意味全くないですよね。

この追記内容の詳しい内容は

佐野貴徳 顔画像は?75人中74位で。東京医大加点減点の全貌が!

スポンサーリンク




ネットの反応


ネットの声にもあるように、国民の税金で多額の給与をもらっている官僚が、ズルをして自分の息子の利益になるように働きかけるなんてありえないですね。

息子も浪人生らしからぬ生活ぶりがバッシングされていますが当然ではないでしょうか?

彼が裏口入学したため、本来入学できた受験生が浪人していることになります。

医者なのです。

ふざけないでもらいたいと思っているのは私だけではなく、多くの方の想いではないでしょうか?

当然、東京医科大学は彼を退学処分にするべきでしょう。

追記:7月8日23:10

おそらく、皆さんの気持ちを代弁したTwitterではないでしょうか?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする