訃報:萩原健一!4回結婚、逮捕など波乱の人生一挙紹介!水谷豊共演も!

ショーケンの愛称で親しまれた昭和の大スター、萩原健一さんがGIST(消化管間質腫瘍)のため都内の病院で26日になくなりました。

萩原健一さんの代表作、さらに4人の嫁や不倫関係にあった女性関係の全てを調査しました。

また、交通事故、逮捕歴などとともに、波瀾万丈の人生を一気に振りかえります。

そして、相棒で有名な水谷豊さんとの共演のシーンも動画、画像で紹介します。

スポンサーリンク

報道の概要

萩原健一さんが26日午前10時30分、GIST(消化管間質腫瘍)のため都内の病院で死去したことが28日、分かりました。

所属事務所によると、2011年から闘病していたが、本人の強い希望で病名の公表を控えていた。

容体が急変し、モデルのリカ(本名・理加)夫人に看取られて息を引きとった。

故人の遺志により、葬儀は家族のみで営まれ、27日に都内の斎場でだびに付された。

引用;スポニチ

萩原さんの経歴から振り返ってみましょう。

萩原健一のプロフィール


出典;スポニチ

芸名 萩原健一(はぎわら けんいち)
本名 萩原敬三(はぎわら けいぞう)
生年月日 1950年7月26日(68歳)
出生地 埼玉県北足立郡与野町(現・同県さいたま市中央区)
国籍 日本
職業 歌手、俳優
所属グループ(歌手) ザ・テンプターズ(ボーカル担当)
代表作(テレビドラマ) 『太陽にほえろ!』『傷だらけの天使』『前略おふくろ様』
代表作(映画) 『八つ墓村』『影武者』『恋文』『居酒屋ゆうれい』

活躍ぶりを画像を交えながら振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

代表作の紹介

歌手でザ・テンプターズ

出典;soundfinder

萩原さんは、プロとして専念するため、高校を中退し、17歳でデビュー。

デビュー曲「忘れ得ぬ君」は、好調な売上を記録し、第二弾シングル「神様おねがい」では、大ブレイク!

さらに続いて、「エメラルドの伝説」も大ヒットを飛ばし、「ザ・テンプターズ」の人気を不動のものに。

1970年に解散。

テレビドラマで

TVドラマ『太陽にほえろ!』の初代新人刑事=マカロニ役で大ブレイク。


出典;アトモン日記

その後、『傷だらけの天使


出典;彦島太郎の四方山話

なお、この傷だらけの天使では水谷豊と共演していました。

水谷豊さんも相棒の貫禄ある杉下右京とは全く異なるキャラクターです。

出典;| ざんくのリアル小説

さらに、倉本聰脚本の『前略おふくろ様』と連続してドラマ作品に主演した。

出典;フェイスブック

映画で

脚本家・橋本忍の指名を受けての松竹映画『八つ墓村』(1977年)や黒澤明の『影武者』(1980年)などに出演

八つ墓村の画像はこちら

出典;webry.info

作家・連城三紀彦が萩原をモデルにしたという直木賞作品を自身で演じた『恋文』(1985年/日本アカデミー賞優秀男優賞)などに出演した。

山口智子、室井滋と共演した『居酒屋ゆうれい』(1994年/報知映画賞・高崎映画祭主演男優賞)も代表作の1つです。

出典;オークファン

では、次に4度の結婚をされていますが、その結婚相手をみてみましょう。

スポンサーリンク

結婚歴は?4回!

〇小泉一十三(こいずみ ひとみ)さん(1人目)

出典;コウズブログ

一人目は、ドラマ「太陽にほえろ!」で共演したモデルの小泉一十三さんと1975年に最初の結婚。

女児をもうけたが、3年後に離婚した。

〇いしだあゆみさん(2人目)

出典;スポニチ

二人目は、1980年、女優のいしだあゆみさんと結婚されるも、1984年に離婚。

自叙伝「ショーケン」の中では、未入籍で事実婚だったと告白。

ところが、2008年「週刊新潮」では、一転、「未入籍はウソだった」と告白され、いしださんとは籍を入れられていたとのことです。

〇ヘアメークアーティスト(3人目)

96年にヘアメークアーティストの女性と結婚したが、10年後の2006年に離婚。

〇結婚には至らず、不倫関係

萩原さんは、女優の倍賞美津子さんと不倫関係


出典;ユーチューブ

1985年、映画「恋文」での共演で知り合いますが、当時、倍賞さんは、アントニオ猪木さんの妻でした。

倍賞さんは、1971年に猪木さんと結婚された当初はラブラブだったのですが、その後、猪木さんの浮気や借金などが原因で、「仮面夫婦」と呼ばれるほど、仲が冷え込んでおり、そんな時期での萩原さんとの出会いだったようです。
はじめは、この映画で倍賞さんが萩原さんとラブシーンを演じたことに激怒した猪木さんでしたが、やがて、二人の関係を知り、ついには、1988年に、倍賞さんと猪木さんは離婚。

引用;こいもうさぎのブログ

しばらくして、倍賞さんと萩原さんは同棲を始め、4人目かと思われますが、萩原さんが、女優の石田えりさんと新たに関係を持ったことで、倍賞さんとも破局。


出典;西日本新聞

〇冨田リカ(4人目)

2011年に結婚したのはモデルの冨田リカさんです。

「ジェットコースターのような人生だったけど、今後は2人でメリーゴーラウンドのようなゆっくりした人生を歩みたい」と語って話題を呼んだ。

引用;スポニチ

モテモテの派手な女性関係でしたが、結婚の裏に3度の離婚があり、交通事故や暴行事件での逮捕など、暗い面もあります。

スポンサーリンク

3度の交通事故

時期 状況 過失や逮捕
1984年 「酒気帯び運転」で人身事故。 「業務上過失傷害」で逮捕
2004年 萩原さんの車が、対向車線からはみ出していたことにより、バイクと正面衝突。 「業務上過失致傷罪」で現行犯逮捕
2011年 左側車線からUターンしようとした萩原さんの車が、右側車線の後ろから来たタクシーと衝突。 萩原さんの後方確認が不十分

何度も事故とは運転に向いていなかったかもしれませんね。

3度の逮捕歴もやばい!

交通事故は一般的にありうる話ですが、大麻、暴行、恐喝などもあり、本当に波瀾万丈の人生たようです。

〇大麻で逮捕(1983年)

1983年1月インドはカルカッタでチャリティコンサートを行う。

同年4月20日、大麻不法所持にて逮捕され、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決。

引用;wikipedia

大麻の芸能人が多いですが、しっかり萩原さんも入っていたようですね。

ピエール瀧入手ルートは?コカイン仲間は誰?芸能界コカイン逮捕者多すぎ!

〇カメラマンと編集者に暴行(1985年)

1985年11月、女優倍賞美津子との2ショット写真を週刊誌に撮られて激昂。

カメラマンと編集者に暴行を加え、書類送検。

〇恐喝未遂で逮捕(2004年)

事の発端は萩原健一さんが監督・スタッフ・共演者への暴言・暴行を繰り返し、主演映画『透光の樹』を途中降板させられたことから。

前払いの出演料半額分(750万円)の返還をプロデューサーから求められた際に、「一方的に降板させられた」として拒否。

驚きは、プロデューサーに電話をかけ、

国税局、警視庁、山口組、住吉、熱海の若頭が、全部協力してくれまして、「やったろうじゃないか」と言っております。必ずやっつけますから。契約通りちゃんと払ってください。

この脅迫する言葉で同年11月に製作側から恐喝未遂容疑で告訴され、翌年の2月に再び逮捕されました。

懲役1年6ヶ月、執行猶予3年」の有罪判決を受け、芸能活動を続けるのが困難に。


出典;こいもうさぎのブログ

交通事故の逮捕歴もいれると4~5回になります。

密かに闘病生活

2011年から闘病していたが、本人の強い希望で病名の公表を控えていました。

ショーケンの最期は穏やかで安らかに眠るようだったようです。

死に際も苦しむことなく、逝ってしまうのもショーケンらしく格好いいと思うのは私だけでしょうか?

妻でモデルの萩原リカ(57=本名・理加)は、萩原さんの事務所を通じ「生前にお世話になりました仕事関係の皆様、ファンの皆様に、心よりお礼申し上げます。これまで、本人の強い意向により、病のことは公表せずに参りました。最期は、とても穏やかで安らかに、ゆっくりゆっくり、眠る様に息をひきとりました」とし「今はまだ、心の整理がついておりませんので、皆様、どうかご理解頂けると幸いと存じます」とつづった。

引用;スポニチ

最後にネットの声をお伝えします。

スポンサーリンク

ネットの反応

平成の終わりともに、昭和の大スターが次々と亡くなり、本当にさびしいですね。

萩原健一さん、多くの夢をありがとう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする