斎藤工 広島でボランティア活動の訳は?「心もイケメン」と感謝の声!

俳優の斎藤工さんが、広島県の坂町に災害復興のボランティア活動に参加し、地元から感謝のSNSの声がやみません。

広島でボランティア活動の訳を調査しました。

また、感謝と、賛辞がやまない、ネットの声もお伝えします。

スポンサーリンク




斎藤工被災地に

俳優の斎藤工(36)が15日、西日本豪雨で被害に遭った広島県坂町でボランティア作業に参加した。

被災者が自身のツイッターに、黒っぽい色の作業着にマスク姿の斎藤が、スコップを手に土砂をかき出したり、一輪車に乗せた土を運び出す様子などを掲載。

引用;スポニチ

熱中症になる方が多い中、仕事ではなく、プライベートで参加のようで、坂町では、感謝のTwitter報告が多数です。

西日本豪雨では広島・岡山を中心にこれまでに死者が210人に上っている。

そして、熱中症に配慮しながら、炎天下でのボランティア活動や行方不明者の捜索活動が続いていますね。

そこへ、飛び込んで行った斎藤工さんに感謝の声がやみません。

坂町はどのあたり?

被害の大きかった呉市の北側の町です。

災害の爪痕が凄すぎます。


出典;NNN

スポンサーリンク




斎藤工さん、参加の理由は?

この記事をご覧になった方で

〇斎藤さんの出身は広島か?

〇売名行為では?

〇この地方に撮影したことがあり、気になった?

と思った方もいるのではないでしょうか?

まず、斎藤さんは東京都港区出身で、広島とは関係ありません。

売名行為については、本当のところはわかりませんが、活動の様子からして、そのような印象は受けないようです。

純粋になんとかしたいと思ったのではないでしょうか?

特に、天候が、とても厳しく、半端な気持ちでは、ボランティア活動を続けるのが困難な状況だからです。

だからこそ、住民の方が、「斎藤さんが、坂町に来てくれた。」「顔だけでなく、心もイケメンだ。」と感謝されているのではないでしょうか?

ひょっとしたら、過去に海猿の撮影でこちらに来てましたよね。

そういった縁でほっておけない気持ちがあったのかもしれませんね。

スポンサーリンク




ネットの反応


こういった災害のとき、日本国内で協力する姿をみて、感動しますね。

ボランティアに参加される方は、炎天下が続きますので、熱中症にはくれぐれも気をつけてください。

1日も早く、復興することを祈るばかりです。

〇追記7月16日20:00

また、2次災害を防ぐために元消防士の大学教授が被災地の広島で活躍したニュースが飛び込んできました。

その記事はこちらです。

西日本豪雨 元消防士の安田康晴 顔画像は?被災現場、大学名、経歴は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする