山根会長大失言!山口組と交際で暴排条例に抵触!一発アウトで引退か?

山根会長大失言です。

生出演した番組で、暴力団との関係を自ら暴露!

このことの意味をわかっているのでしょうか?

ネットでも大反響です。

「引退する気はない!」と開き直っていますが、一発アウトのようです。

スポンサーリンク




失言に至る経緯

山根会長は、日本テレビ系情報番組「スッキリ」に生出演に出演した際の発言内容に問題がありました。

その番組でMCを務めるお笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次のやりとりから

今後の進退について問われると、

「この問題で進退いうのは考えてません。なぜ、進退って出るんですか? 連盟は何の落ち度はありません」と辞任を否定した。

さらに「もう一つ申し上げたいことは、なぜテレビの生(番組)に出たかと。理由があります」と語った山根会長。

「昨日? おとといですね。元暴力団組長が私の知人を朝方の1時ごろ呼んでは、『話は山根に言っとけ』と。『3日以内に引退しないと、山根の過去をばらすぞ』と脅迫を受けました。だから、僕は立ち上がったんです」と明かした。

出典;サンスポ

山根会長はの元暴力団の組長から脅されたことを受けて、引退せずに戦うと言いたいようですが、なぜ、暴力団組長が山根会長の過去を知っているのでしょうか?

当然、過去に付き合いがあるからということになりますね。

山根会長は無知?

大阪の山口組系組長の話として、組長が20代のころからつきあいがあり、交際は50年以上続いたという。数年前に止めたそうだ。

引用;Jキャストテレビウォッチ

山根会長は、このことの重さを分かっていないのではないでしょうか?

今回告発状が出されている項目の1つの助成金問題でも山根会長はルールを知らなかったと言っています。

特定の1人の選手への助成金はその本人に対するもので、3分割されて他の2人にも渡されてることはルール違反、不正になります。

山根明会長は「僕はルール違反だと全然、知らなかった。」

出典;ANN

この助成金問題より、はるかに重い問題を自分で暴露するという愚かさですね。

暴力団との付き合いが意味するものは

スポーツライターの小林信也さんは、あらたな疑惑噴出に「スポーツ界では明確に禁じられていること」と驚きを見せた。

玉川徹(テレビ朝日解説委員)「大阪府の暴力団排除条例では、反社会的勢力と飲食や旅行をともにする関係にあった人も、暴力団関係者と認定されます」

引用;Jキャストテレビウォッチ

やはり、独裁者には誰も意見できないのでこのようなことが起こるのですね。

当然、説明が求められますね。

ここを、どのように言い逃れするのか、様子を見たいですね。

ネットでも反響がすごいです。

〇追記:8月5日23:00 元組長との交際認めるも、辞任は強く否定

 山根会長によると、男性と知り合ったのは19歳ごろ。大阪市内で1人で6人を相手にけんかをした際、仲裁に入ってくれた人がいて、その人の紹介で男性と知り合ったという。
山根会長が日本連盟理事となった1991年以降も交友関係は続いたが「6年くらい前に関係を絶った」という。男性は2007年6月に組長を引退した。男性のボクシング競技への関与について山根会長は「向こうは関わりたがったが、関わらせなかった」と否定した。

引用;毎日新聞

〇追記:8月8日22:10 奈良判定に新証拠

辞任会見の1時間30分後、8月8日14時から告発側が緊急の会見です。

新たに審判の不正の証拠を突き付けた。近畿大学を勝たせたくないという2年前の音声。

発言は連盟の理事を務めている女性だという。

この女性は山根会長の側近中の側近といわれ、助成金の不正流用を巡っては選手の口座に160万円を振り込んで隠蔽(いんぺい)を図ったとされている。

また、審判の不正を暴く音声には山根会長本人とみられるものも。

いわゆる、奈良判定の指示だとする証拠だという。

出典;ANN

辞めたら、終わりという山根会長を許さないというタイミングですね。

スポンサーリンク




ネットの反応

スポーツ業界、芸能界と暴力団との付き合いで、引退した人物は多数います。

本当になぜ、暴力団との付き合いがなくならないのでしょうか?

ボクシング界トップの山根会長の今後動きに注目です。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする