清水彩 顔画像は?現場特定!3歳児死亡!結陽くんの親の行動が謎?

長野県塩尻市の国道で3歳の男の子が車にはねられる事故がありました。

清水彩容疑者の顔画像、フェイスブックのアカウントを調査を行いました。

また、事故現場も特定。

ただ、3歳の男の子の親の行動が謎です。

そのとき、親はどこにいたのでしょうか?どうしていたのでしょうか?

スポンサーリンク




事件の概要

29日午後、長野県塩尻市の国道で道路を渡っていた3歳の男の子が乗用車にはねられて死亡した。

警察は乗用車を運転していた42歳の女を現行犯逮捕した。

29日午後5時ごろ、塩尻市の国道19号線で道路を渡っていた坂城町の西方結陽くん(3)が左から走ってきた乗用車にはねられた。結陽くんは松本市内の病院に運ばれたが、およそ1時間半後に死亡が確認された。


出典;NNN

容疑者はどんな女性でしょうか?

容疑者のプロフィール、顔画像

名前:清水彩(しみず あや)

年齢:42歳

住所:長野県辰野町

職業:パート従業員

フェイスブックのアカウントを調査を行いましたが、本人の特定には至りませんでした。

検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちら

ニュースの映像などで顔画像は公開されていません。

公開され次第、追記していく予定です。

事故現場をみてみましょう。

スポンサーリンク




事故現場特定

ニュースの映像と塩尻市の国道19号線から


出典;NNN

さらにgoogle mapのストリートビューで


出典;google map

交通量の多い道のようですが、見通しのよい直線道路でなぜ、事故が起こったのでしょうか?

そのとき、親は?

3歳の男の子が道路を渡っていてはねられたようですが、そのとき親はどうしていたのでしょうか?

母親と仮定して、考えられるパターンを考察すると

①親がママ友との話に夢中で、子どもが知らぬ間に、急に道路に飛び出しはねられた。

②親もそばにいたが、目を離した隙に(下の子どもに手をとられていたなど)飛び出した。

③普通に親子で手をつないで渡っていたとき、車が突っ込んできて、避けきれず、子どもがはねられた。

まず、①はありえないと思いますが、皆さんはどう思いますか?

3歳の子どもは好奇心旺盛で、動きも予測がつきにくく、危ない年ごろです。

いずれにしても、親としては悔やまれますね。

スポンサーリンク




ネットの反応

親は?一人で横断歩道じゃなくて道路渡ってたの?

引用;Yahoo!ニュース

何があっても子供の手を離してはならない。

引用;Yahoo!ニュース

子供がかわいそうすぎる。

親は何をしていたか知らないが、目を離しては絶対にダメだ。

引用;Yahoo!ニュース

子どもが亡くなるニュースはみたくないよ。

ご冥福お祈りします。

引用;Yahoo!ニュース

乳幼児は手を離すな。

小学生は目を離すな。

中学生は心を離すな。

引用;Yahoo!ニュース

これは轢いた人が可哀想

一番悪いのは親

引用;Yahoo!ニュース

残念なニュースですね。

このような不幸な事故で幼い命が奪われるのはあってはならないことです。

どういう状況であったか明らかにし、今後の事故防止に役立ててもらいたいです。

亡くなった西方結陽くんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする