岩瀬咲莉ちゃん事故現場特定!家族が子どもを轢く事故の共通点は?

母親が1歳の子どもを轢くという痛ましい事故がありました。

岩瀬咲莉ちゃんが轢かれた事故現場を特定。

さらに、ここ3カ月のうちに同様な事故が3件も起こっています。

なぜ、家族が子どもを轢く事故が減らないのか、また、これらの事故の共通点を調査、分析し

ました。

スポンサーリンク





事故の概要

母親が1歳の女の子をひく痛ましい事故がありました。

28日午前10時50分過ぎ、西海市西海町面高郷の市営住宅の駐車場で発生しました。

娘の1歳の岩瀬咲莉ちゃんが重体。

残念なことに

咲莉ちゃんは、佐世保市内の病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡が確認されました。

咲莉ちゃんは、駐車場で家族と遊んでいたということです。

引用;KTN長崎テレビ

では、事故の現場をみてみることにしましょう。

事故現場特定

長崎県西海市西海町の市営住宅・面高団地の駐車場とあります。

ニュースの映像と比較して、google のストリートビューでほぼ同じ画像をみつけました。

スポンサーリンク





家族が子どもを轢く悲しい事故

ここ3カ月ぐらいで、家族が誤って、子どもを轢く事故を調べてみると、

かなりあります。

3つほど見つかりました。

〇6月16日に岡崎市で母親が4歳男児をひいてしまった事件

岡崎市の門司益布さん8人の子沢山の悲劇! 4歳男児を轢いた現場特定!

〇7月21日に千葉で父親の車にはなられた事故

【千葉市川】中村美晴ちゃん父の車にはねられる。事故原因は?母は何を?

〇7月7日に茨城県下妻市で叔母が3歳男児をひいてしまった事件

吉川明日香 顔画像は?現場特定!飯村豪君の事故はなぜ起きたのか?

どれも親や親戚が運転している車で子どもをひいてしまう悲しい事故です。

では、なぜ、このような事故が多いのでしょうか?

事故の共通点は?

これらの事故の共通をあげると

事故現場は家の近くの駐車場

〇原因は、子どもがいないと思い込むだろう運転です。不注意によるもの。

大人1人で対応している。

子どもが勝手に動く4歳以下

子どもがそこにいないだろうと不注意でちょっと車を動かして事故になっています。

チャイルドシートに乗せておく、別の大人が抱いているなど、していれば轢くことを防げそうなので、とっても残念です。

あと、全ての事件ではないのですが、車は大きめのワンボックスカーが多いです。

大きくて死角ができやすいですね。

スポンサーリンク





ネットの反応

詳しい事は分からないけど何故何度もニュースになってるのに分からないのか…。
私にも子供居てるし運転もするけど絶対に子供を外に出したまま車を発進させる事なんてない。
子供をチャイルドシートに乗せてから自分も車に乗って初めてエンジンかける。発進する時も、ちゃんと周り確認してから発進する。

引用;Yahoo!ニュース

詳しい状況がわからないけど、外で小さな子供から目を離すのは理解に苦しむ。誰かしらが目を離さずにいたら防げた事故です。この母親も物凄く後悔している事と思いますが、後悔先に立たずです。みなさんも気をつけましょう。

引用;Yahoo!ニュース

また似たような事故が起きてしまった。
自分のせいで我が子の命を途絶えさせてしまう親の気持ちを考えたら、いたたまれない。

引用;Yahoo!ニュース

とても悲しい出来事です。

だが、事故の原因は母親の『だろう運転』であることは間違いない。
1歳の背の低い子供と、大きく死角の多い車。
最悪の組み合わせにも関わらず子供の所在確認を怠った。
残念だが責を負うのは母親だ。

もし家族が近くにいたのなら、子供が離れぬようしっかりと掴まえてて欲しかった。

引用;Yahoo!ニュース

ネットの声にもありますが、安全確認を十分にできなかったことが悔やまれますね。

亡くなった岩瀬咲莉ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする