金田隆志顔画像は?元上司に逆恨みの執念がやばい!凶器ナイフの事件多し

東京文京区で会社役員らが刺された事件あありましたが、金田隆志容疑者の顔画像、SNSアカウントの調査を行いました。 被害者の情報、異常な動機なども調査しました。 特に、犯行の動機がやばすぎます。

事件の概要

東京・文京区の後楽園駅前で、会社役員の男性らを刃物で切りつけられた事件がおこりました。
金田隆志容疑者は14日夜、東京メトロ後楽園駅前で、会社役員の男性ら2人を刃物で切りつけたとして現行犯逮捕された。 その後の警視庁への取材で、金田容疑者は数年前まで男性が会長を務める会社で働いていて、調べに対し、「半年ほどで会社を辞めさせられて、怒りを覚えていた」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。 一方で、殺意については否認しているという。 出典;NNN
では、現行犯逮捕された容疑者はどのような人物でしょうか。

容疑者のプロフィール

名前 金田隆志(かねだ たかし)
年齢 26歳
住所 不定
職業 無職
フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、本人の特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらまで。

容疑者の顔画像

ニュースの映像より
出典;FNN
スポンサーリンク

被害者の情報

ナイフで刺された男女は金田容疑者の元上司だったようです。
名前 不明 不明
年齢 66歳 58歳
性別 男性 女性
職業 IT関連会社役員 IT関連会社社員
その会社は犯行現場である「後楽園駅」の近くにあるようです。
出典;NNN

動機がやばい

金田容疑者は 「2人に会社を辞めせられて恨んでいた」 「半年の研修期間中に女性に辞めさせられた。男性も会長の立場で女性と同罪だから狙った」 などと供述しています。
「とにかく復讐(ふくしゅう)したかった」と話し、数年前から上司らを尾行していたという。 引用;FNN
まさに、逆恨みです。 3年前に辞めさせられていたようで、そのときから恨んでいたようで、以前から尾行していたこともわかっています。 凶器もネットで注文し、計画的な犯行のようです。 恐ろしい執念で、とても怖いですね。 〇追記:2月17日 会社を辞めた直後にナイフ購入
金田容疑者は3年ほど前、2人と同じ会社におよそ半年間勤めていましたが、その後の警視庁への取材で、会社を辞めた直後に凶器のナイフをインターネットを通じて購入していたことが分かりました 引用;JNN
〇追記:2月17日 何度も会社に様子を見に行く
辞めたあと、何度も会社の様子を見に行っていたことが分かりました。 引用;JNN
計画的な犯行ですね。   最近、ナイフで殺傷事件がちょっと多いような気がします。 昨年、横浜と新潟、さらに新幹線の中でナイフで刺す事件が起きています。 小平豊弘 顔画像は?新潟市トイレで包丁切りつけ事件の動機は? 速報:弘瀬亜結さん横浜通り魔の犯人は?現場特定!34歳女性の容態は? 小島一朗 自閉症か?生育歴から犯行の動機を探る!責任能力は? 今回の金田容疑者のように、ネットで気軽に凶器が購入できるからでしょうか。
スポンサーリンク

ネットの反応

試用期間が過ぎたら採用か、不採用の結果が出るのは当たりまえですよね。 能力がなかったから。会社に必要な人物でなかったから採用されなかったのではないでしょうか? 多くの人が就職するのに苦労しています。 採用されないからと言って、半年も恨みを抱きながら、そしてナイフで刺すなんて、やはり普通ではありませんね。 十分反省してもらいたいですね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする