速報:大阪ミナミで異臭騒ぎ!ホテルはどこ?SNS誤報拡散は何?

11月17日の深夜、大阪ミナミの繁華街で異臭騒ぎがありました。

そのホテルはどこなのか、詳しい場所を調査しました。

被害者の身元、原因なども調べてみました。

この騒ぎでSNSで誤報が拡散されました。

その様子をみてみましょう。

スポンサーリンク




事件の概要

大阪・ミナミのビジネスホテルで異臭騒ぎがあり、宿泊客2人が喉の傷みを訴えて搬送されました。 17日午後11時すぎ、大阪市中央区宗右衛門町のビジネスホテルで、従業員から「異様な臭いがして、呼吸が苦しいと訴えている人がいる」と119番通報がありました。警察によりますと、3階の客室の冷蔵庫からアンモニア臭がして宿泊していた中国人の男女が喉の痛みを訴えて病院に搬送されましたが、2人とも軽症だということです。他にも、宿泊客6人ほどが喉の痛みを訴えています。


出典;ANN

では、現場はどこなのか。また、どのホテルなのでしょうか?

ホテルはどこ?

異臭騒ぎのホテルは、大阪市中央区宗右衛門町のビジネスホテルとあります。

ニュースの映像からホリデイ・イン大阪難波です。


出典;産経新聞

詳しい場所は


では、病院に搬送された被害者の身元も調べてみました。

被害者の身元

ニュースで公開されている情報は少なく、名前まで判明しませんでした。

2名いて、中国籍の男女、37歳の男性と32歳の女性です。

このあと、情報が入れば、追記していく予定です。

この騒ぎで、SNSで誤情報が拡散したようです。

その様子を調査しました。

スポンサーリンク




異臭の原因は?

警察や消防が調べたところ、3階の部屋の冷蔵庫付近からアンモニアが検知

引用;FNN

アンモニアを冷媒に使っている冷蔵庫が故障したのではないでしょうか?

警察、消防から正式な発表があり次第、追記していく予定です。

SNSで誤情報拡散

現場は、大阪ミナミの繁華街で、週末ということもあり、人出が多く、SNSでそれぞれが情報を発信。

最近、多い通り魔事件の誤報です。

消防車が多いためか、火事の誤報

通り魔事件が多いので、そういった心配で誤報が流れてしまったようです。

つい先日、横浜でありました。

速報:弘瀬亜結さん横浜通り魔の犯人は?現場特定!34歳女性の容態は?

では、誤報以外のネットの声はどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク




ネットの反応

人が多く集まる繁華街で騒ぎがあると、通り魔、火災、テロなど人々は不安になりますね。

最近、いろいろな事件が突然起こっています。

皆さん、気をつけましょう。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする