2億円保険料搾取で逮捕の宮本徳男容疑者の顔画像、SNSアカウントは?

大阪府警四條畷署は31日、詐欺の疑いで元保険代理店従業員の宮本徳男容疑者(56)を逮捕しました。 その手口や、顔画像、SNSアカウントを探ってみた。
スポンサーリンク

事件概要

顧客から保険料をだまし取ったとして、保険代理店に勤めていた男が逮捕されました。  
保険料着服 宮本容疑者が勤めていた東大阪市の保険代理店 出典;MBS
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、奈良県大和高田市の会社員・宮本徳男容疑者(56)です。 警察によりますと、宮本容疑者は2014年から15年の間に当時勤めていた大東市の保険代理店で、実在する積立保険の契約書を偽造。 男性顧客(50代)から保険料あわせて約1400万円分の小切手を騙し取った疑いがもたれています。 宮本容疑者は他にも保険契約を偽装していたとみられ、今回刑事告発した保険会社の調査によりますと、被害者は35の個人や法人、被害総額は約2億円にのぼるということです。 引用;MBS
15年かけて、保険料計2億円も着服して、ばれないと思ったのでしょうか? 顧客から受け取った保険料を契約をしたふりをして、契約せずに、着服するわけですよね。 保険の契約書を偽造ですか。 よくやりますよね。 保険が一切使われない場合、契約者はお金を渡しただけになり、ばれない可能性もあるかもしれません。 でも、保険を使う段階になれば、ばれるし、今回のように問い合わせがあれば、すぐにわかることをするとは、とても信じられませんよね。 どういった人物でしょうか?
スポンサーリンク

宮本徳男とは?顔画像は?

氏名: 宮本 徳男(みやもと とくお) 年齢55歳 所属代理店: 株式会社中井保険事務所(事務所所在地:大阪府大東市) SNSアカウント:不明   フェイスブックのアカウントを調べましたが、見つかりませんでした。 55歳という年齢から考えて、やっていないのかもしれません。 顔画像も探しましたが、みつかりません。 見つけることができたら、追記します。 宮本容疑者は
取り調べに対し容疑を認め、 「他の保険契約を取るため飲食費などに使った」と供述。 引用;MBS

ネットの反応

昔の3億円事件がかわいく感じる時代 引用;Yahoo!ニュース
他の保険契約を取るため飲食費などに使った 1年で2億の接待飲食費とは、、交際費半端ねえな。 私用にも使ってたんじゃねえのか? 引用;Yahoo!ニュース
そんなんだから契約なんてとれねーんだよ 引用;Yahoo!ニュース
被害金額がでかいですよね。 騙してお金を手に入れているので、その使い道も怪しいですよね。 保険業界にとっては迷惑な話ですし、本当に保険を有効に使おうとしている人に対して信用を落とす行為ですね。 当然、各保険会社は、宮本容疑者の販売委託契約を解除しているようです。 保険は保険会社、保険販売員との信頼関係で成り立つものなので、今回のような事件は残念でなりません。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする