沖縄バイク暴走中学生の学校はどこ?事故現場特定は?パトカー追跡に問題は?

沖縄の那覇市でバイクで暴走する中学生が事故を起こしました。

その現場の特定と、在籍中学の調査をおこないました。

また、パトカー追跡に問題はなかったのかも調査しました。

スポンサーリンク




事件の概要

1日午前1時半ごろ、那覇市西の県道43号で、パトカーから追跡されていたバイクが、信号待ちで停止していた大学生の男性(20)=南風原町=の普通乗用車後部に衝突。

運転していた本島中部の男子中学生(14)が転倒して頭部左側に擦り傷や打撲するなどの軽傷を負った。

命に別条はない。那覇署は中学生を道交法違反(無免許運転)容疑で摘発する方針。

引用;沖縄タイムズ

新年の元旦から中学生が無免許で暴走し、事故をしたようです。

事故現場は?

那覇市西の県道43号ですから次の場所になります。

上の図の青線が那覇市西の43号線です。

スポンサーリンク




在籍中学校は?

本島中部の中学校とありますが、中学校がたくさんあります。

特定は困難なので、事故現場の半径5kmぐらいの学校をあげてみました。

上山中学校、那覇中学校、神原中学校、真和志中学校、小禄中学校

この5校が近いので可能性が高いのではないでしょうか?

ただし、バイクの暴走運転なので、行動範囲が広くなると那覇市内の中学全ての可能性があります。

那覇市内の中学校は17校あります。

パトカーの追跡に問題は?

今回の事故は暴走する中学生のバイクをパトカーが追跡中に起こりました。

パトカーの追跡方法も問われる場合がありますが、

署によると、久茂地交差点(矢印の先端の丸)で集団で暴走行為をしていたバイクを、パトロール中の警察官が発見。

中学生が逃走したため追跡を開始。

青線のあたりで、信号待ちの車に衝突して転倒。

署は「追跡方法に問題はなかった」としている。

引用;沖縄タイムス

まとめ

2019年を迎えましたが、東京原宿では車で暴走した男が逮捕されました。

沖縄では中学生が暴走運転です。

中学生の無理な無免許運転の事故はかなりあります。

このようなことで命を落とさないでもらたいですね。

岡山中2 安部心晴さん無免許運転で死亡!事故現場特定!出身中学校は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする