角替和枝ツイッターに愛情満載!安藤サクラへの喝が凄い!原発不明癌って何?

訃報です。 角替和枝さんが原発不明癌で亡くなりました。 64歳でした。 角替和枝さんのTwitterに家族への愛情が満載です。 角替和枝さんの夫である柄本明さんや、息子の嫁の安藤サクラさんについての逸話などを調査しました。 ネットの反応がすごく、googleトレンドでも急上昇ワードです。 そのネットの声も詳しく調査しました。
スポンサーリンク

訃報

舞台、映画、ドラマなどで幅広く活躍した女優の角替和枝さんが27日に亡くなった。 64歳だった。 28日に夫で俳優の柄本明(69)が報道各社にファクスで「『原発不明癌』により旅立っていきました」と報告した。 引用;スポニチ
そして、この訃報の知らせに対し、google トレンドの急上昇ワードが10月28日22:30現在で、1位で20万です。
  出典;google トレンド
どれだけ愛されていた女優かがよくわかりますね。 亡くなった角替和枝さんの経歴や家族構成などを紹介します。

角替和枝さんの経歴

出典;ノックアウト
芸名 角替和枝(つのがえ かずえ)
本名 柄本和枝(えもと かずえ)
生年月日 1954年(昭和29年)10月21日
職業 女優
配偶者 柄本 明
子ども 柄本かのこ(長女)、柄本佑(長男)、柄本時生(次男)
出身高校 静岡県立吉原高等学校
内田栄一と金子正次の劇団東京ザットマンの立ち上げに参加し、芝居を始めた後、つかこうへい事務所に所属。 『コメディー道中でござる』等に出演して名脇役としての認知度を上げていく。 26歳のときに東京乾電池座長の柄本明と結婚。 NHKの連続テレビ小説「ハイカラさん」(1982年)、「おひさま」(2011年)などにレギュラー出演したほか、映画や舞台でも幅広く活躍した。 数多くのテレビドラマ、映画などに出演し、名脇役として親しまれていた。 約1年前から闘病生活に入っていた。

角替和枝さんのゲームと喫茶店

彼女のTwitterで「コリはなんだ!」のワードや喫茶店、さらに足を組んだ画像がでてきます。 〇「コリはなんだ!」 〇喫茶店 〇足を組んだ画像 そして、ゲーム好きでも有名でした。 とっても面白いので気になる方は角替和枝さんのTwitterまで。

家族構成

俳優の一家ですね。 長女のかのこさんを除いて俳優の仕事をしています。 ちなみにかのこさんは舞台の裏方の仕事です。 角替和枝のTwitterに家族への愛情があふれています。   Twitterを紹介します。 ベテラン俳優の柄本明さん 長男の柄本佑さん
出典;朝日新聞デジタル
長男の嫁は放送中のNHK連続テレビ小説「まんぷく」に主演している安藤サクラさん。 角替和枝さんの義理の娘になります。(Twitterでの愛情表現は後述します。)
出典;朝日新聞デジタル
そして、次男の柄本時生さん。
出典;朝日新聞デジタル
スポンサーリンク

安藤サクラへの愛情

子どもを産んだばかりで、まんぷくのオファーがきて、どうしようかと迷っていたときの話が有名です。 義理の母、先輩女優としての角替和枝さんのアドバイスは痛烈! 角替さんは、母親としても義理の娘を愛していて、さらに女優としても期待していたのがよくわかりますね。 では、原発不明癌とは何かを調査しました。

原発不明癌とは

原発不明癌とは、どこの臓器から癌が発症したかわからない癌のととです。
原発不明がんは、転移が判明しているものの十分な精密検査を行っても原発巣(がんが最初に発生した臓器)がはっきりと見つからない悪性腫瘍のことを指す。頻度はがん全体のうち1~5%。原発不明がんの徴候や症状はさまざまで、がんが体のどこに広がっているかによって異なるため、特定の治療方法はないとされる。 引用;スポニチ
癌の治療には、まず、癌が最初にできてしまった臓器から癌細胞を亡くすのが治療の基本のようですので、それがわからないのは厄介ですね。 ちなみに日本で癌で死亡するときの発症臓器などを調べてみました。

癌の最新統計

データは国立がん研究センターのHPによると、 2016年にがんで死亡した人は372,986人(男性219,785人、女性153,201人)。 2014年に新たに診断されたがん(罹患全国合計値)は867,408例(男性501,527例、女性365,881例)。
1位 2位 3位 4位 5位
男性 大腸 肝臓 膵臓
女性 大腸 膵臓 乳房
男女 大腸 膵臓 肝臓
肺や大腸が多いようですね。 さらに詳しいことを知りたい方は国立がんセンターのHPをご覧ください。 年齢別にも掲載されています。 最後に悲しみの声をお伝えします。
スポンサーリンク

ネットの反応

角替和枝さんのご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする