埼玉県ふじみ野市のドラックストアのトイレで赤ちゃんの遺体遺棄事件が起こりました。

現場付近の防犯カメラはどうなっているのかを調査しました。

また、この遺棄現場の特定も行ない、ネットの声もお伝えします。

スポンサーリンク

事件の概要

11月2日午後8時半すぎ、埼玉県ふじみ野市のドラッグストアの屋外にあるトイレで、赤ちゃんの上半身の遺体が見つかりました。

発見までの経緯は次の通りです。

2日午後1時すぎ、埼玉県ふじみ野市のドラッグストアの屋外にあるトイレが詰まっている、と女性客から従業員に連絡がありました。

夜になって店側が依頼した修理業者がトイレの洋式の便器を取り外したところ午後8時半すぎに中から赤ちゃんの上半身の遺体が見つかったということです。

警察によりますと、赤ちゃんはへその緒がついたままの状態で、性別や死後どれくらいたっているかなどはわかっていないということです。

このトイレは男女共用で、2日は開店時に清掃され、誰でも利用できる状態だったということです。

警察は赤ちゃんの遺体が遺棄された疑いがあるとみて、店の防犯カメラの映像を分析するなどして詳しい状況を調べています。

引用;NHK

この店の開店時間は午前9時なので、店にトイレの不調を訴えた女性が犯人でないとすると、遺棄された時間は2日午前9時から2日午後1時すぎまでの約4時間になります。

では、まず、この店はどこなのでしょうか?

遺体遺棄現場

ニュースの映像から、マツモトキヨシ大井町店です。


出典;NNN

スポンサーリンク

防犯カメラは?

警察は店内の防犯カメラの映像を分析するようですが、赤ちゃんの遺体を遺棄した人物がわざわざ店内に立ち寄るとは考えにくいですね。

マツモトキヨシが自分の店の周辺を移すカメラは備えつけていませんでした。


出典;google map

近くのセブンイレブン焼き肉凱旋門トヨタの販売店の駐車場で防犯カメラがみつかりました。

セブンイレブンは店の前の駐車場を、トヨタの販売店も自分の駐車場をしかとらえることができません。


出典;google map

このマツモトキヨシのトイレが写っているとすれば、道路向かいの焼き肉凱旋門の防犯カメラです。

このカメラはマツモトキヨシの方を向いているので犯人が写っている可能性はあります。


出典;google map

時間が限られ、昼間なので、ひょっとして特定できるかもしれませんね。

市のホームページをみると、防犯カメラ設置の要望がでていたようですが、予算の都合などで見送られたようです。

北野さくら公園と亀久保中央公園に自販機型カメラの設置がされたようですが、あまり普及していないようです。

そのやり取りがこちらですが

不審者情報が多い中、市内の街灯が古くかなりくらい地域が多いと思う。
千葉の我孫子の件があるように市内に防犯カメラをもっとつけた方がいいと思うと同時に街灯でもう少し明るくした方がいいように思う。

引用;ふじみ野市

それに対して市側の回答は

設置費用やランニングコストなど、費用面にも限界があることから、本市では、防犯対策として、青色防犯パトロールカーによる小学生の下校時間帯の警戒や、自主防犯パトロール団体への支援を行っております。

引用;ふじみ野市

スポンサーリンク

ネットの反応

 

・妊娠の奇跡、出産までたどり着けた奇跡、こんな人間になぜ起こってしまうのか。その奇跡どれだけの人が待ち望んでいるか。

トイレから赤ちゃんの遺体ってだけで震え上がるのに、下半身が無いとなると相当の恐怖。
発見した人はトラウマになってしまいますね…
産み落としなのか、赤ちゃんが切断?されたのか…どちらにしても凶悪事件です。
犯人が早く見つかりますように

望まれず生まれてきた赤ちゃんか。
レイプか遊び人か未成年か。。
理由はどうであれめちゃくちゃ可愛そう。

赤ちゃんを望む人沢山いるのに。そういう人達のところで生まれて幸せになって欲しかった。
早く犯人見つかりますように。殺人事件です。

引用;yahoo!ニュース

この事件、衝撃的すぎて、怖すぎますね。

発見した業者の方はとんでもない恐ろしい経験をしてしまいましたね。

おそらく、状況から考えて、遺棄したのは母親と思われます。

赤ちゃんがかわいそうでなりません。

スポンサーリンク