原裕美子 顔画像あり。万引き現場特定!マラソン時代と全く違う表情に愕然!

マラソン元日本代表の原裕美子容疑者が再び、万引きで逮捕されました。

去年、栃木県内でも万引きをし、有罪判決を受けていて、再犯ですね。

原容疑者の顔画像や、今回の犯行現場などをお伝えします。

スポンサーリンク




事件の概要

逮捕・起訴されたのは、元マラソン選手の原 裕美子被告(36)。

原被告は、2月9日、群馬・太田市植木野町のスーパーで、キャンディーやチョコレート菓子など、およそ380円相当を盗んだ罪に問われている。

原被告が、菓子などを服の中に入れ、店の外に出たところを、警備員が声をかけたという。

調べに対して、原被告は「店を出る前に商品を戻そうと思っていた」と否認している。

引用;FNN

わずか380円の商品を盗むなんと通常の感覚では信じられませんね。

ただ、万引きが癖になっている人は病気のようなものと聞いたことがあります。

金額ではなく、スリルなのでしょうか?

では、原容疑者の顔画像やプロフィールを紹介します。

顔画像は?

まず、プロフィールです。

名前:原裕美子

生年月日:1982年1月9日

年齢:36歳

住所:栃木県足利市

次の画像は、マラソンで活躍しているときのもので、とても生き生きしていますよね。

犯罪を期に、犯行前、つまりビフォーの顔


出典;FNN

マラソンの主な経歴を紹介すると、

2005年 名古屋国際女子マラソン 優勝、

世界陸上ヘルシンキ大会女子マラソン 6位(日本人1位)

2007年大阪国際女子マラソン 優勝

まだまだ、たくさんあり、すばらしいですね。

ところが、変化が見られます。

そして、犯行後、これは昨年、栃木署での暗い顔です。

アフターの顔


出典;FNN

犯罪の経歴ですが、

2017年8月17日、栃木県警足利警察署に、コンビニ店で化粧品等を万引きしたとして、窃盗の疑いで逮捕された。

万引で摘発されたのはこのときで6回目であり、これ以前に2度の罰金刑を受けていた。

11月8日、宇都宮地裁足利支部で初公判が行われ即日結審、懲役1年執行猶予3年の判決を言い渡された。

引用;wikipedia/原裕美子

こんなに違うのですね。

スポンサーリンク




犯行現場

ニュースの映像から

さらに、この店で、キャンディーなどをとあるので、この看板のあたりでしょうか?


出典;JNN

犯行現場が とあるので、ベルクの店舗で太田市で確認し、さらに「太田市植木野町のスーパー」から太田植木野店の住所からグーグルマップのストリートビューで確認できました。

ストリートビューの画像です。


出典;google map

更新情報

追記:6月8日22:10

原被告の裁判が8日に行われ、被告人質問で

原被告は「選手時代の体重制限で過食障害になった」としたうえで、引退後も「食べては吐いていた」と話しました。犯行時もパンを買うためにスーパーに行ったということですが、菓子を万引きした瞬間は覚えていないとしたうえで、「前回の万引き事件の報道があり、常に誰かに見られているような気がした。怖くて戻せなかった」などと主張しました。

引用;JNN

原被告の弁護士は心神耗弱を主張するようです。

〇追記:10月29日19:20 懲役1年の求刑

弁護側は「原被告は摂食障害などに罹患していて、衝動を制御する能力が著しく損なわれていた」などと主張しています。

検察側は29日の裁判で、「原被告の万引きの動作などをみても無意識で犯行に至ったとは考えられない」と指摘。「以前にも万引きで捕まっていて常習性が認められる」などとして、懲役1年を求刑しました。


出典;JNN

原被告は「もう二度としません」と泣いて、猶予付き判決を求めました

ネットの反応

わかっていてやってしまう

そういう病気なんだろうな

治療が必要なんじゃないかな

引用;Yahoo!ニュース

前回の裁判のあとから捕まるまでにおそらく他にも犯行していた感じに思います。

きっとこの方は、今の状態だと繰り返しそうですね。

何か考えないといけないでしょうね。

引用;Yahoo!ニュース

万引きは癖になると言うけど、原さんの場合もきっとそうだと思う。

罪を償ってきっちり更正して欲しい!

引用;Yahoo!ニュース

テレビ番組で万引きの裏に、節食障害が関係しているという内容をしていました。

刑務所をでると、また万引きして捕まるみたいでした。

引用;Yahoo!ニュース

走って逃げなかったのか?

引用;Yahoo!ニュース

>「店を出る前に商品を戻そうと思っていた」と否認している。

それを万引きというんだがな・・・

マラソン選手に限らず、現役離れると燃え尽きてボケちゃうのだろうか?

何かケアする団体とかないものかね

引用;Yahoo!ニュース

みんな優しいよね

病気だって言ってかばってくれてるんだから

引用;Yahoo!ニュース

様々な意見がでていますね。

多いのは、病気だから、治療しないと、繰り返してしまうというもの。

原容疑者のように、有名人でない場合は痛烈に批判するのが多いですが、今回はかなり、緩い反応が多いようです。

このまま、落ちぶれるのではなく、更生してほしいという期待の表れでしょうか?

罪を償い、治療が必要なら、治療をし、社会復帰してもらいたいですね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする