川田哲也 顔画像は?被害女子中学生の学校名は?被害者100人超え!

7から8年の間、女子中学生のトイレを盗撮し続けた川田哲也容疑者の顔画像、フェイスブックのアカウントを調査しました。 100人以上の被害者がいるようですが、この被害にあった中学生はどこの中学校か学校名を調査しました。
スポンサーリンク

事件の概要

川田哲也容疑者は、5月、埼玉・本庄市の公園の女子トイレの個室に、小型カメラを仕掛け、トイレを利用した女子中学生を盗撮した疑いが持たれている。 川田容疑者は「中高生のトイレを利用している姿が見たくてやった」、「6、7年前から盗撮している」と容疑を認めている。 引用;ホウドウキョク
許せない、気持ち悪い事件ですね。 では、川田容疑者とはどんな人物でしょうか?

川田容疑者のプロフィール

名前:川田哲也(かわた てつや) 年齢:37歳 住所:埼玉県羽生市下岩瀬 職業:会社員(ビル清掃員)   フェイスブックの調査も行いましたが、本人の特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらへ。

川田容疑者の顔画像

ニュースの映像から
出典;ホウドウキョク

犯行の手口とその異常性:

追記6月16日20:00 犯行の手口がえげつないです。 公園の女子トイレに小型カメラを仕掛けるわけですが、小型カメラはくり抜いたトイレの壁に組み込むなど細工をしていたようです。
出典;ANN
川田容疑者宅から小型カメラ11台に加え、SDカード121枚、わいせつなDVD423枚などを押収されました。 被害者は延べ数百人に上るとみられています。 複数のカメラを個室に用意し、顔と下半身の映像を別アングルで撮影。 機材もこだわり、人感センサー、赤外線カメラなども取りそろえ、壁を掘って埋めたりしていた模様。 さらに驚くべきこだわりがある。 女子中高生の撮影にこだわり、成人女性は撮影できても、すぐに消去していた模様。 データとして残っているのは、女子中高生のみ。 では、この犯行はどこで行われていて、どの中学校の女子生徒が狙われていたのでしょうか?
スポンサーリンク

犯行現場

逮捕容疑は、本庄市内にある公園の女子トイレでの犯行のようです。 きれいに清掃が行き届いている公園女子トイレのみの犯行。
女性はクモの巣のはった汚いトイレは使わない。 出典;東スポ
さらに公園を絞り込むと
出典;Google map
この地図では、上越新幹線とJR高崎線の間あたりに多いので、この地域を調べると、
出典;google map
本庄西中学校、本庄東中学校、本庄南中学校、本庄第一中学校、本庄東高等学校附属中学校 の女子生徒が狙われていたと予測されます。

ネットの反応

飽くなき欲望かな、これは病気だね 引用;Yahoo!ニュース
中高生って書いてある…またロリコン。そして、再犯パターン。刑を重くしてほしい。 引用;Yahoo!ニュース
技術的には簡単に出来ることだけに、厳罰に処して抑止力としてほしい。 引用;Yahoo!ニュース
隠しカメラがあるなら、隠しカメラ探知機とかそういったものを開発してほしい。個人で持ち歩けるなら購入すると思う。外でトイレを使うのは本当に神経を遣う。 引用;Yahoo!ニュース
カメラが小型化して便利になる訳ですが、これを盗撮に使う人が非常に多いような気がします。 抑止力を高める対策をしてもらたいですね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする