本郷功太郎さん顔画像は?南陵中学校の評判が両極端!過去には自殺が?

埼玉県所沢市で中学生が同級生を刺す事件が起こりました。

この悲しい事件の被害者名が本郷功太郎さんと判明。

この事件が起こったのはどの中学校かを調査特定しました。

また、中学校では過去に自殺者がでていたことや校長名、学校の規模、学校の評判など、最新情報をまとめています。

スポンサーリンク

事件の概要

7月5日夕方、埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が上半身を刺され、意識不明の重体でしたが、6日午前3時半頃、搬送先の病院で亡くなりました。

 警察によると5日午後5時前、埼玉県所沢市の住宅の前で中学生くらいの男の子が血を流して倒れているのを近所の人が見つけた。

近所の人「中学生の男の子が倒れていたんですね、血まみれになって。倒れていた男の子とそこに住んでいる彼(少年)がいた。彼もそこにしゃがんでいた」

出典;NNN

では、この事件の被害者、加害者の中学生について調査しました。

被害者は本郷功太郎さん、顔画像は?

ニュースの報道では


出典;NNN

名前 本郷功太郎(ほんごう こうたろう)
年齢 13歳
住所 埼玉県所沢市久米
身分 中学2年
被害者は本郷功太郎君(13)のようです。
現在のところ、ニュースの報道では顔画像は公開されていません。
公開された場合、追記していく予定です。
〇追記:7月7日1:30 顔画像公開
ニュースの報道で顔画像が公開されました。
出典;NNN
さらに母親の無念の気持ちが伝わってきます。
本郷さんの母親は、「なぜ息子がこのようなことに遭わなければならなかったのか、ただただ悔しく犯人を許せない気持ちでいっぱい」とコメントを発表した。
引用;NNN
ご冥福をお祈り申し上げます。

加害者の中学生は?

加害者が中学生であることから、名前、顔画像が公開されることはないと思われます。
わかっていることをまとめると
・14歳の少年
・同級生
・一緒に勉強をする友人
・現在、犯行を認めている
初めは、嘘の供述をしていたようです。
警察によりますと、少年は当初は「男子生徒は自殺した」と説明していて、その後の取り調べに「教科書のことでけんかになった」と話し容疑を認めているということです。
引用;ANN
凶器は刃物のようで、頭などを複数回刺すに至るのはとても残念ですね。

〇追記:7月7日21:50 動機は「教科書を隠された」と供述

逮捕された少年は、「教科書を隠されたと思い、聞いたら知らないと言われたので、殺してやろうと思った」などと供述している。

引用;FNN

スポンサーリンク

犯行現場

現在、最も詳しい情報は、

5日午後5時ごろ、所沢市久米の路上で中学2年生の男子生徒が血を流して倒れているのを通りかかった人が見つけ、警察に通報しました。

引用;NHK

少年の自宅前で本郷君が倒れていたようです。


出典;FNN

少年の自宅の特定はストリートビューで調査しています。

特定できた場合、追記していく予定です。

南陵中学校か?

所沢市久米までわかると中学校を絞り込むことができます。

さきほどの地図をアップすると

出典;google map

色が変わっているのが久米の地域です。

その北側(上側)に南陵中学があります。

この校区の中学校は南陵中学校なので、NHKの報道から南陵中学校と特定して間違いないでしょう。

さらにこのことを裏付けるTwitterの投稿があります。

地元の声、中学生、高校生の声で、かなり、信憑性があるのでは?

 

では、どのような中学校なのでしょうか?

スポンサーリンク

南陵中学校の評判は両極端?

まず、基本情報は

所在地 埼玉県所沢市久米1470
校長 長岡伸一(ながおかしんいち)
生徒数 599名(男子290、女子309)4月8日現在
クラス数 18クラス(1年6、2年5、3年5、特別支援2)
教育目標 心豊かな生徒、自ら学ぶ生徒、健康でたくましい生徒

 

では、評判はどうだったのでしょうか?

みんなの中学校情報埼玉によると、


出典;みんなの中学生情報

良い評判も多いです。

・学力が高い・部活動がさかん・学習・運動共に県内トップクラス

もう少し、突っ込んで具体的な声を拾ってみましょう。

赤がプラスのイメージ、青がマイナスのイメージです。

〇在校生 / 2017年入学「優秀な学校です。」(2018年04月投稿)
総合評価
勉強、部活動に熱心な生徒が多いのでいい学校です。
いじめも少なく不登校もあまりいません。
行事も一生懸命とりくんでます。
運動は「日本一」を目指しています。
いい生徒ばかりです。
いじめの少なさ
優しい生徒は多いです。しかし7月に生徒が亡くなってしまったのでアンケートなども増えました。

 

在校生 / 2015年入学 「厳しい学校」2017年10月投稿

総合評価

合唱と体育に物凄い熱心。
行事も盛り上がる。
ただ、普通の学校ではない。
他校と比べて、レベルがかなり高い
おかしのゴミなどが落ちていたら、全校アンケートを書かされる。
何か事件が起こった時は全校アンケート、心のアンケートの実施。
いじめの少なさ
不登校の生徒がかなり多い。
いじめも無いわけではない。
事件もおこっている。
カウンセリングルームはある

 

在校生 / 2015年入学  学習・運動共に県内トップクラス
総合評価
学習、運動共に県内トップクラスの学校です。今年は「日本一」を目指して体育の授業・体育祭にとても力を入れています。正直だいぶハードできついです。また、その他の合唱コンクールなどの行事も盛んです。
南陵中の生徒は、教師が何も言わなくとも、皆自ら進んで勉強しています。大きくわけて2つの小学校にいた生徒が南陵中に来るので、クラスは6クラスほどあり、皆心の優しい真面目な子ばかりです。生徒1人1人のレベルが非常に高く、毎回テストの平均点や内申点は他の学校よりも高く、厳しいです。
しかし、毎日の学校生活はとても楽しいですよ^^*

 

在校生 / 2015年入学  荒れている学年とそうでない学年の差がある
総合評価
良い学校だと思います。
荒れている学年もありましたが、全体的に仲がよく良いと思います。また、先生方は、生徒が良い子が多いため問題をおかしたことのある人がたくさん転任してくるというのを聞いたことがあります。確かにそうだと思います。
いじめの少なさ
荒れている学年は、
東京巡りでスマホを持ってきたり
多少のいじめがあったりなど。
不登校生徒も少し多いですかね。
特に気になるのは、2018年4月投稿の在校生の投稿で昨年7月(2017年7月)、
つまり、今から2年前、生徒が亡くなりアンケートが増えたという記載です。
また、2015年の荒れている学年とそうでない学年の差や、先生の質について疑問が残りますね。
マイナスの評判は、


自殺した生徒が複数いるかもしれません。

いじめによるものでしょうか?
〇追記:7月6日18:00 2年前、当時の中1男子が自殺
同校では2年前に当時1年の男子生徒が自殺し、命を大切にする教育プログラムを策定し、取り組みを進めていた。
引用;時事コム
〇追記:7月7日11:00 南陵中学校のいじめ詳細はこちらへ。
そして、今回の殺人未遂事件!
学力高く、部活動も熱心で表向きは非常に優秀な学校のようですが、その一方で影の部分も秘めた学校のようです。
新たな情報が分かり次第、追記していく予定です。
スポンサーリンク

動機は?

ニュースの報道では、けんかしたことからのようです。

県警幹部によると、調べに対し少年は本郷君を刺したことを認めており、「教科書のことでけんかになった」などと供述しているという。

 本郷君と少年、生徒の3人は5日、期末テストの勉強をするために少年宅に集まる約束をしていたという。

引用;読売新聞

こちらも、新たな情報が入り次第、追記していく予定です。

〇追記:7月6日18:20 校長が記者会見

・2人は同じクラス
・共に卓球部に所属
・共におとなしい性格だった

さらに、トラブルは聞いていなかったようです。

〇追記:7月8日2:00 死因は出血にともなう出血性ショック

本郷さんには、上半身を中心に複数の傷があり、司法解剖の結果、死因は胸を深く刺された出血にともなう出血性ショックとみられている。

また、頭や顔にも切り傷があったほか、腕などには、抵抗した際にできる傷も残されていた。

 
〇追記:7月8日23:10 恨みを募らせての犯行か?

逮捕された少年(14)が取り調べに対し「過去に男子生徒との人間関係について学校に相談していた」という趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材でわかった。

少年は「隠されて無くなっている教科書について問い詰めたら、否定されけんかになった」などとも話しているという。

引用;AmebaTimes

ネットの反応

とても、衝撃的な事件ですね。

テスト勉強を一緒にする仲ということは、かなり仲がよかったはず。

ちょっとしたことで、一線を超えてしまい、取返しのつかないことになってしまいました。

亡くなった本郷さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク