宮崎文夫は天王寺高校で落ちこぼれ?SNS自宅特定!前科判明!近所の評判?

常磐道でのあおり運転の男が指名手配されました。

宮崎文夫容疑者について調査しました。

学歴がすごいのですが、天王寺高校で落ちこぼれていったのではないでしょうか?

さらに、SNSや自宅、自宅周辺での評判なども調査しました。

前科についても判明したのでお伝えします。

スポンサーリンク

事件の概要

8月10日この事件は、茨城県の常磐自動車道で8月10日、男性が車を運転中に高級外車のSUV(スポーツタイプ多目的車)にあおられたうえ、「殺すぞ!」と暴言を吐き、20代の男性を数回殴った事件。


出典;NNN

同じ車で静岡県、愛知県でもあおり運転の被害が報告されています。


出典;ANN

容疑者の顔画像


出典;ANN

サングラスをとると


出典;産経デジタル

ようやく公開されましたが、ネットではすごい勢いで拡散しています。

スポンサーリンク

宮崎容疑者のプロフィールとSNSは?

SNSの情報などからも集めてみました。。

名前 宮崎文夫(みやざき ふみお)
年齢 43歳
職業 会社経営
会社

宮崎プロパティマネイジメント

株式会社オマス

出身地 大阪市
出身高校 天王寺高校
出身大学 関西学院大学

フェイスブックはこちらです。

インスタはこちらです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社オマス 代表取締役さん(@omasu2019)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社オマス 代表取締役さん(@omasu2019)がシェアした投稿

現在、不動産関係の社長のようですが、彼の人生はどうだったのでしょうか?

学歴、職歴などをもう少し詳しく見てみましょう

学歴、職歴

天王寺高校→関西学院大学→キーエンス?→馬淵教室英語講師?→宮崎プロパティマネジメント→株式会社オマス

この経歴はフェイスブックからなので、キーエンスや馬淵教室で本当に働いていたかは定かではありません。

おそらく、学歴は本当のことではないでしょうか?

一見すると、常にエリート街道のようですが、この学歴で1点気になります。

天王寺高校働いて大阪でも有数の進学校です。

公立高校では北野高校と並んで偏差値はトップです。


出典;みんなの高校情報

では、本題の天王寺高校で落ちこぼれていたについて検証してみましょう。

スポンサーリンク

天王寺高校で落ちこぼれ

天王寺高校のHPより進学実績です。

出典;天王寺高校

平成31年3月の卒業生の進学実績をみてみると卒業生360人で

東大6名、京大47名、阪大50名、神戸大39名でここまでで142名

国公立の医学部20名(東大、京大1名ずつひきました。)ここで162名

関西地区の国公立の超難関だけで162名です。

この学校で出来る生徒は当然のようにこのようなところに進学します。

360人中278名が現役で国公立の合格する学校です。

国公立は1人1校しか合格できないので、恐るべし数字です。

世間一般では関西学院大学はエリートですが、天王寺高校では、滑り止めの学校なのです。

宮崎文夫容疑者は希望を持ち、自信満々で入学したことでしょう。

周りにいる自分より優秀な人間に圧倒されたのではないでしょうか・

今回のあおり運転とその後の暴行の様子から判断し、舐められたくない、俺は強いという虚栄心が感じられ、恐らくこのころの形成されたのではないでしょうか?

 

自宅マンションでもトラブルメーカー


出典;AERA

宮崎容疑者は事件当時、自身が経営する大阪市内のマンションの一室に住んでいたようです。

このマンションの住人から批判の声があがっています。

「大家さんなのにトラブルメーカー。今年6月、住民の駐輪場に車を2~3台置いて自転車が置けなくなった。文句を言っても『オレのマンションや』『何言うとるねん、いてまうぞ』と凄まれて何も言えなくなった」

「普段でも、マンションの廊下を汚すなとか、住民に食ってかかる。それがイヤで引っ越した人もいる。深夜にマンションに戻ってきて、コラァ、とか叫んだりして、近寄りにくい大家さんでした」(別の住民)

引用;AERA

すごんでいてまうぞと脅すとこなど、常磐道の暴行事件と全く同じですね。

では、この場所は?

 

Twitterに書かれている会社の住所が自宅のようです。

これだけのトラブルメーカーは見たことないですよね。

前科も判明しました。

スポンサーリンク

前科は?

女性を監禁とタクシー運転手監禁のようです。

〇2018.3.18 朝から夕方まで乗車?

 タクシー運転手を脅して車内に監禁したとして、京都府警南署は21日、監禁容疑で大阪市東住吉区桑津、自称・自営業の40代の男を現行犯逮捕した。男は「監禁したつもりはない。逮捕には納得いかない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は同日午後5時40分ごろから6時ごろにかけ、京都市南区のコンビニエンスストア前の駐車場に停車したタクシー車内で、兵庫県川西市の男性運転手(46)を「降りたら死ぬぞ」などと脅迫。運転手が降車できないよう、不法に監禁したとしている。

ネットの反応

 

調べれば調べるほど、悪い情報しかでてこない宮崎文夫容疑者。

早期に逮捕してもらいたいですね。

スポンサーリンク