西野優輔 顔画像は?自宅特定か?容疑者擁護の声はなぜ?

23歳の男が11歳の小学生の女児を4日間自宅マンションにとめ、誘拐の容疑で逮捕。

西野容疑者の顔画像、SNSアカウント、自宅の調査などを行いました。

また、被害にはあった女児、母親に対して厳しい声が上がっている状況も調査しました。

スポンサーリンク

事件の概要

警察によりますと、西野容疑者は今月23日、SNSで知り合った小学生の女の子(11)を愛知県一宮市の店舗まで誘い出し、4日間、誘拐した疑いがもたれています。

 行方がわからなくなった日の夜に女の子の母親が警察に届け出をしていて、防犯カメラの捜査などから西野容疑者が浮上しました。調べに対し、西野容疑者は容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。


出典;中京テレビ

どは、この容疑者はどのような人物でしょうか?

容疑者のプロフィール

名前 西野優輔(にしの ゆうすけ)
年齢 23歳
住所 警備員
職業 名古屋市北区辻町5

フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、特定はできていませんが、同姓同名のアカウントを発見しましたので、気になる方はこちらへ。

Twitterの調査はこちらです。

容疑者の顔画像は?

現在のところ、ニュースの映像等で顔画像は公開されていません。

公開され次第、追記していく予定です。

23歳の男性ということで、イケメンだったかもしれません。

また、11歳の女児を誘い出すという卑劣さから、まともに同年齢の女性に相手にされないような男性だったかもしれません。

現在、調査中です。

スポンサーリンク

容疑者の自宅は?

自宅周辺の地図はこちらです。

 

被害者の情報

名前 不明
年齢 11歳
住所 愛知県一宮市
身分 小学校5年か6年

通っていた小学校の調査を行いましたが、多すぎて絞り込むこともできませんでした。

出会いのきっかけは

SNSで知り合い、誘いを受け、近くのコンビニで待ち合わせをしたようです。

時系列で整理すると

  SNSで知り合う。待ち合わせの約束
8月23日午前10時25分 愛知県一宮市のコンビニに誘い出す
8月23日夜 母親が警察に届け出
 

名古屋市の地下鉄の防犯カメラに2人が写る

一宮市の防犯カメラにも2人が写る

23日~27日 自宅のマンションなどで2人で過ごす
27日正午前 西野容疑者と女の子が名古屋市北区で発見され、未成年者誘拐の容疑で逮捕

気になるのは、4日間も一緒だったということは、ある程度、小学生が無理やり、拉致、監禁されたのではなさそうです。

もちろん、11歳の女児を誘い出し、自宅マンションに連れていくなど言語同断です。

逮捕されて当然ですが、女の子にも問題はあるようですね。

女の子側の動機として

親と喧嘩して家出・優しい大人に甘えたい・性への関心
 
などが考えられますが、下手すれば命を落とすこともあります。
 
軽はずみな行動は慎んでもらいたいですね。
 
西野容疑者側の動機は
 
ロリコン・わいせつな行為・愉快犯(騒がれたい)など?
 
主なものとしては上記の3つほどが考えられますが、実際のところは容疑者の自供を待つよりないのでは?
 
発表され次第追記していく予定です。
 
スポンサーリンク

容疑者擁護の声はなぜ?

ネットの声をひろってみると、意外な声がありました。

・SNSをやって見知らぬ人へ行っちゃう小学生にも問題あると思うが。

・誘拐したやつは当然悪いから厳罰に処するべきだとは思うけど、11才でSNSをやる方もやる方だと思う。自分は大丈夫みたいな感じで、他人事な感じなのかもしれないけど、11才にもなれば危ない事くらいはわかると思う。

・一番悪いのは23歳のこの会社員の男性だが、11歳がSNSで見ず知らずの男と連絡を取れる環境にした保護者も悪い。

・殺されなくてよかったと思うのは私だけでしょうか?

・逃げられない状況があったなら別にして、嫌なら4日間も一緒にいないと思うが、、、

4日も一緒ならお互い知り尽くして知られ尽くしただろうな

・ただのロリコンだからね
用が済んだら無事に帰って来られなかったかも

小学校の高学年になり、SNSで知り合った男性についていく、この危険を感知する能力がないことに驚きの声があがっています。
 
もちろん、西野容疑者が悪いのは誰も否定しませんが、このような環境を与えて親に批判の声があがっています。
 
34歳の母親にもしっかりしてもらいたいですね。
 
子どもの命が奪われたら取返しがつかないので、このことを教訓に母親、子どもともに成長してもらいたいです。
 
スポンサーリンク