大塚愛がSUと離婚!耐え難い毎日の詳細は?江夏詩織Twitterが大炎上!

リップスライムの活動休止宣言が話題になりましたが、いい夫婦の日の前日に大塚愛が離婚を発表。

耐え難い毎日のキーワードが話題を呼んでいます。

同時に、不倫相手の江夏詩織のTwitterに批判の声が集まっています。

スポンサーリンク





活動休止宣言と離婚発表

11月3日に「RIP SLYME(リップスライム)」のSU(44)が、自身のインスタグラムで活動休止を宣言しましたね。

人気ヒップホップグループ「RIP SLYME(リップスライム)」のSU(44)が3日、自身のインスタグラムを更新し、グループ5人での活動が休止となったことを「全ての責任は私」と謝罪した。

同グループの公式ホームページは10月31日をもって閉鎖。所属レコード会社は「お答えすることはありません」とし、一部では活動休止と報じられていた。

引用;スポーツ報知

このときの活動休止の発言も話題になっていました。

リップスライム インスタで謝罪に大炎上の訳は?活動休止の本当の理由は?

では、「全ての責任は私」と謝罪することになったSUですが、この原因は江夏詩織との不倫でした。

この発表後、離婚は秒読みかと言われていましたが、SUの誕生日の翌日、さらにいい夫婦の日の前日にあたる11月21日の夜、大塚が自身のモバイルサイトで離婚を発表。

歌手の大塚愛(36)が夫の「RIP SLYME」SU(45)と離婚したことを21日、発表した。20日に離婚届を提出した。

自身の公式モバイルサイトで「婚姻関係を先日解消いたしました」と報告。「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子供との生活を守るために決断したことです」とつづった。

出典;スポニチ

では、まず、SUのプロフィールから。

SUのプロフィール

出典;suインスタ

本名 大槻 一人(おおつき かずと)
生年月日 1973年11月20日(44歳)
出身地 神奈川県藤沢市
職業 ヒップホップMCカピバラ
グループ リップスライム
家族 妻(大塚愛)、長女

su のインスタ

奥さんのシンガーソングライターの大塚愛さんは

出典;ブログ

奥さんと子どもがいながら、よくある話ですが、不倫をして、それがスクープされてしまいましたね。

では、大塚愛が”耐え難い毎日”と語った内容について調べてみましょう。

スポンサーリンク





耐え難い毎日

SUの不倫

2017年4月上旬に発売されたフライデーで、SUさんとモデル・江夏詩織さんの不倫交際がフライデーによってスクープされましたね。

またまたミュージシャン、今度はヒップホッパーの“ゲス不倫”が飛び出した。人気グループ「RIP SLYME」メンバーのSU(43)が、元東レキャンペーンガールでミュージシャンの江夏詩織(旧芸名北山詩織、21)宅に宿泊。7時間以上経過した翌朝、色違いの高級ブランドのバッグを持った2人が歩く姿と、車内で同じ銘柄の電子たばこを吹かす様子を撮られたのだ。

出典;日刊ゲンダイ

彼の女好きはまわりでは有名です。

口ヒゲを生やしたチョイ悪オヤジ風の風貌で、グループ内では「エロ担当」と呼ばれているが、まさに肩書通りだったようだ。

本人のプロフィールによると、好きな女性は「股関節の柔らかい子」。

引用;日刊ゲンダイ

好きな女性に「股関節の柔らかい子」と答えるあたり筋金入りの女好きですね。

不倫に反省の色なしのSU

通常、芸能人の離婚には、相手をぼろかすに言うことはあまりありませんよね。

ところが今回は激怒しています。

ある音楽関係者は

「不倫されただけでも怒っているのに、その後のSUの態度も悪かった。不倫を反省するどころか、『ラッパーはモテるからしようがない』というような、開き直った態度だった。これに大塚が激怒するのは当然で、夫婦の間の溝は日に日に大きくなるばかり。SUの誕生日に離婚成立となったのも、大塚の怒りを感じさせる」と音楽関係者は指摘する。

引用;東スポ

大塚のSNSへ嫌がらせ

一部報道では江夏が大塚さんのSNSに『別れろ』とメッセージを送るなどしていたといい、不倫発覚後もその嫌がらせはエスカレート。大塚さんが被害届を提出する事態に発展していたようです

引用;niftyニュース

不倫相手から嫌がらせを受けていたのなら、まさに、耐え難い毎日ですね。

では、不倫相手の江夏詩織のプロフィール、さらにTwitter大炎上の様子をみてみましょう。

スポンサーリンク





江夏詩織のプロフィール

名前 江夏詩織(えなつ さおり)
旧芸名 北山 詩織(きたやま しおり)
生年月日 1995年6月5日(23歳)
出身地 茨城県常陸太田市
職業 ファションモデル、女優、ミュージシャン
家族構成 父、母、妹が2人

中学生の頃からモデル業に興味を持っていて、親戚の結婚式で初めて東京に行ったとき、スカウトを受け芸能活動を開始。

2011年、2012年度東レ水着キャンペーンガールに選出。

以前は”北山詩織”の名前で活動していましたが、2016年に現在の”江夏詩織”に改名。

2016年からはthe telephonesの石毛輝さんと岡本伸明さんを中心としたバンド、lovefilmを

結成し、江夏さんはボーカルを務めています。

この音楽活動が、SUさんと出会うきっかけになったと言われています。

江夏詩織のインスタとTwitter

まず、インスタです。

View this post on Instagram

喫茶店にて☕️🍃

江夏詩織さん(@shiori_enatsu)がシェアした投稿 –

大塚が今年7月にリリースした楽曲『あっかん べ』に気になる歌詞が話題になっていました。

夜中にインターホンを鳴らすなどの嫌がらせをされたことを匂わせる歌詞があり、「これ不倫相手のことじゃない?」「嫌がらせ?可哀想…」と話題になっていました。

それを受けてTwitterの投稿は

スポンサーリンク





ネットの反応

大塚愛が激怒するのもよくわかりますね。

不倫の当事者のSUと江夏詩織の株は下がる一方ではないでしょうか?

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする