藤井裕幸顔画像は?防犯カメラ場所特定!逮捕まで時系列!7回刺すのは?

京都市左京区のスーパーでパート従業員が刺された事件で男が逮捕されました。

藤井裕幸容疑者の顔画像、SNSアカウントの調査を行いました。

また、逮捕瞬間の画像や、その瞬間までの事件の経緯を時系列でまとめました。

動機は何か、防犯カメラの威力なども調査しました。

スポンサーリンク




事件の概要

警察によりますと、藤井容疑者は16日午後2時すぎ、左京区にある「イズミヤ高野店」の1階レジ付近で、アルバイト店員の女性の背中や首など数カ所を後ろから包丁で刺し、重傷を負わせた疑いが持たれています。藤井容疑者は犯行後、包丁を持ったまま逃走。自宅にいたところを捜査員が説得し、身柄を確保されました。調べに対して藤井容疑者は「僕が包丁で刺したことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

出典;ANN

では、逮捕された男はどのような人物だったのでしょうか?

容疑者のプロフィール

名前 藤井裕幸(ふじい ひろゆき)
年齢 45歳
住所 京都市左京区
職業 無職

フェイスブックのアカウントを調査しましたが、本人の特定には至りませんでした。

検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらへ。

容疑者の顔画像

ニュースの映像から

出典;NNN

ちょっと見にくいですね。詳しい画像が入れば、追記していきます。

衝撃的な事件ですが、事件発生から逮捕の瞬間まで時系列でふりかえってみましょう。

スポンサーリンク




逮捕の瞬間まで時系列整理

16日午後2時すぎ 藤井容疑者が「イズミヤ高野店」で、1階の食品売り場のレジ付近でパート店員の女性(35)の背後から首や背中7カ所を刺す。
午後2時~2時30分 被害者の女性を緊急搬送


出典;JNN

午後2時~2時30分 防犯カメラが逃走中の藤井容疑者をとらえる。


出典;FNN

午後2時30分頃 警察が藤井容疑者の自宅を訪問。


出典;FNN

50分にわたり説得。

血の付いた服、包丁を発見。

午後3時20分頃 警察は殺人未遂の疑いで緊急逮捕。
午後3時20分頃 逮捕される瞬間。頭を押さえられる藤井容疑者


出典;FNN

この速やかな逮捕につながったのは、警察の迅速な動きですが、なんといっても防犯カメラがすごいです。

スポンサーリンク




防犯カメラが凄い。

現場近くで犯人の逃走する様子をとらえた画像です。

出典;FNN

現在、この防犯カメラの場所をgoogle mapで特定を試みていますが、特定できていません。

できましたら、追記していく予定です。

更新情報

〇追記;17日12:00 防犯カメラの場所特定

黒の矢印が防犯カメラがとらえた映像の場所。青矢印が藤井容疑者の逃走の足取りです。

 〇追記:17日12:10 藤井容疑者は常連客だった

〇追記:11月18日13:00 被害者の女性は刺される心あたりはない。

女性は後ろから刺されたため、藤井容疑者の顔を見ていませんが、「刺される心当たりはない」と話していることが分かりました。
引用;ANN

ただ、藤井容疑者と女性の間に面識があったかどうかは不明で、藤井容疑者と店側のトラブルはなかったようです。

動機の解明を待ちたいですね。

〇追記:11月18日13:00 凶器の包丁は自宅から持ち出した疑いが強い

7回刺す動機は?

容疑者と被害者の接点は不明です。

顔見知りであれば、なんらかの人間関係のトラブルの可能性があります。

そうでなければ、無差別の殺人未遂事件になります。

レジ付近で起っているので、レジ対応にクレームをつけての犯行かもしれません。

可能性をまとめると

〇以前から知り合いで、住民トラブルなど怨恨によるもの

〇以前から知り合いで、ストーカー行為

〇客としてレジ対応にクレームをつけて、キレての犯行

〇誰でもいいからという無差別殺人未遂

いずれにしても恐ろしい事件です。

ただ、7カ所も刺すという点に強い殺意を感じます

この動機の解明を警察は急いでもらいたいですね。

詳細が分かり次第、追記していく予定です。

ネットの反応


・普通の生活を送っていて、人をから刺される。
などという事件が多すぎる。
常に警戒心を持たねばならない様な世の中がおかしい。
・無職。
事情がある方もいると思うが、無職が起こす事件が多い気がする。

・怪我は治っても、PTSDがずっと残って、後ろで物音がしただけで怖い思いをしそう。

引用;Yahoo!ニュース

最近、無職の男が、通り魔的に殺人や殺人未遂を犯す事件が多すぎますね。

ネットの声にあるように、普通の生活を送っていて、このような恐いことに巻き込まれる可能性があるというのは問題ですね。

治安の回復を切に願います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする