大津俊 顔画像は?婚活サイトはどこ?70歳が30代をだます手口は?

70歳の爺さんが30代の女性を婚活サイトで身分を偽り、現金を騙し取る驚愕のニュースです。 大津俊容疑者の顔画像、フェイスブックのアカウントの調査を行いました。 また、騙しの手口や、どの婚活サイトを悪用していたのかを調査しました。
スポンサーリンク

事件の概要

詐欺の疑いで逮捕された大津 俊容疑者(70)は、婚活サイトに別人の若い男性の顔写真などを使って、30代になりすまして登録し、2016年1月から4月までの間、婚活サイトで知り合った女性(当時37)から320万円をだまし取った疑いが持たれている。 引用;FNN
婚活サイトで知り合いよくばれなかったですね。大津容疑者は、女性が会いたいと言うと、「腰が痛い」、「仕事が忙しい」などと言って、一度も会わなかったとそうです。 では、70代なのに、30代に成りすました人物は・

容疑者のプロフィール

名前:大津俊(おおつ しゅん) 年齢:70歳 住所:長崎市三原1 職業:無職 フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、本人の特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちら

容疑者の顔画像

出典;FNN
では、どのような手口で騙したのでしょうか?
スポンサーリンク

手口は?

①婚活サイトで大津容疑者は30代の大手自動車会社の社員を装い、別人の写真で登録します。 ②「会いたい」と求める女性に「忙しい」などを理由に一度も会わず、電話やメールで対応。 ③大津容疑者は女性のクレジットカード情報を入手して不正使用。 ④問い詰められると「自分が犯人ではないと証明したい」などと嘘を言って、探偵を雇う名目で女性に現金を振り込ませる。 この流れで、
逮捕容疑は2016年1月18日~4月27日、女性をだまして5回にわたり計320万円を大津容疑者名義の口座に振り込ませだまし取った疑い。 引用;千葉日報
とんでもない爺さんですね。 驚いたことに容疑を否認しているのですが、そのセリフにびっくりです!
大津容疑者は「物忘れが激しくなったので、覚えていない」と容疑を否認しています。 引用;千葉日報
ふざけるな!と感じたのは私だけでしょうか? では、婚活サイトはどのサイトでしょうか?

婚活サイトは?

どの婚活サイトを使っていたのかを調査していますが、有力な情報は今のところ入手できていません。 入手でき次第、追記していく予定です。 婚活サイトをいくつか調べてみました。 本当にたくさんあり、びっくりします。 マッチングアプリ大学から引用すると、上位5つは
1位「マッチ・ドットコム」 2位「ゼクシィ縁結び」アラサーの真剣婚活 3位「Omiai」アラサー世代向き 4位「ヤフーパートナー」40代向き 5位「ブライダルネット」真剣度No1 引用;マッチングアプリ大学
推測ですが、5位の「ブライダルネット」あたりは大津容疑者に狙われやすいのではないでしょうか? ブライダルネットの特徴として 〇30代~40代中心。真面目に真剣に婚活しているユーザーが多い 〇登録時に本人確認書類の提出は必須で信頼性が高い 〇東証一部上場企業のIBJが運営。安全性が高い 〇男女ともに有料だから真剣度が高い 〇料金は月3,000円で安い   ここを狙ったのではと推測した理由は ①真剣な出会いを求める女性が多い本人確認書類の提出が必須とあり、大津容疑者がここをうまくごますと、女性はかえって安心し、騙されやすい状況になるのではないでしょうか? ③値段が安いことは、無職の大津容疑者が利用しやすいのでは? 本当のところは、公開されないとわかりません。 公開され次第、追記していく予定です。
スポンサーリンク

ネットの反応

なかなかの曲者の大津容疑者ですね。 女性も、会ったことのない男にどうしてクレジットカードを渡したのでしょうか? ここが最大の謎です。 このような卑劣な事件がなくなることを祈るばかりです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする