藤川拓也 顔画像?段上小学校と特定!失う年収と盗撮手口がやばい!

小学校教諭がなんと8歳の女児のトイレを盗撮です。 藤川拓也容疑者の顔画像、SNSアカウントの調査を行いました。 また、勤務先の小学校を段上小学校と特定! 小学校教諭の給与も調べてみました。 かなり、もらっているようです。 犯行の手口や失う年収がヤバすぎます。
スポンサーリンク

事件の概要

勤務先の小学校内の女子トイレで盗撮しようとしたとして、兵庫県警西宮署などは28日、西宮市立小教諭の男(32)(西宮市)を県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。「女子トイレで盗撮を試みたのは2回目」と容疑を認めているという。 発表では、教諭は25日午後2時30分頃、小学校の女子トイレの個室に入り、仕切り壁の下からスマートフォンを差し入れ、隣の個室にいた女子児童を撮影しようとした疑い。 引用;読売新聞
小学生を盗撮しよとする教諭とはどんな人物でしょうか?

容疑者のプロフィール、顔画像

名前 藤川拓也(ふじかわ たくや)
年齢 32歳
住所 西宮市甲子園三番町
職業 小学校教諭
勤務先 西宮市立段上小学校
フェイスブックのアカウントを調査しましたが、本人の特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらへ。 なお、顔画像は今のところ、ニュースの映像などで公開されていません。 公開され次第、追記していく予定です。
スポンサーリンク

勤務先特定

ニュースの映像から、西宮市立段上小学校です。
出典;サンテレビ
学校の場所は

 盗撮の仕方がやばい

1.藤川容疑者は8歳の女子児童についていきます。 2.女子トイレに入り、女子児童が使用する隣の個室に入ります。 3. トイレの間仕切りの下から手を伸ばして撮影。 子どもだから、簡単に盗撮できると思ったのでしょうか? では、今回、どのようにして発覚したのでしょうか?
女児がスマホに気付き、帰宅後に相談を受けた母親が110番した。 女児がトイレに入る際、後をつけてくる藤川容疑者を目撃していた。 引用;日刊スポーツ
藤川容疑者は「魔が差した。以前にも1回やった」と容疑を認めている。 うーん、8歳の女児に盗撮行為。 魔が差したではすみませんね。 余罪もあるかもしれません。 警察は、自宅からパソコン、スマホなどを押収して、余罪なども調べるようです。

失う年収は

藤川容疑者は2015年4月に新規採用で、段上小学校に赴任しています。 3年前なので29歳のとき、ようやく念願叶って、採用されたのではないでしょうか? それを、この行為で台無しにしてしまいますね。 児童の心の傷、学校の失なった信頼、教師の適正など考え、懲戒免職になるのではないでしょうか? その場合、失う年収は 423万円~514万円ではないでしょうか?
出典;平均年収
今回、幅を持たせたのは、藤川容疑者は採用からまだ、3年目ということ。 大学を卒業して、すぐに採用されていたら、32歳で618万円ぐらいになるかもしれませんが、おそらく、その額はもらっていないのではないでしょうか? 都道府県により、違いますし、西宮市の給与の規定がわからないので、正確な数字はでませんが、上の赤で囲ったあたりではないかと思われます。 小学校教諭は年齢、経験をかさね着実にあがっていくようで、40歳から43歳で735万円、52歳から55歳で865万円のようです。 なぜ、こんなに盗撮が多いのでしょうか?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする