山口達也 打ち切り番組、打ち切りCMは?ネットで動揺の声!

TOKIOの山口達也が強制わいせつで書類送検されました。 なんと、女子高生に飲酒を進め、無理やりキスをしたようです。 このニュースを受けて、NHKは「Rの法則」の4月25日分の放送を取りやめて代替の番組を放送。 そのまま、番組は終了か? 打ち切りの番組、CMにどのようなものがあるのでしょうか? TOKIOのメンバーの活動に影響は? TOKIOファンや一般の人のネットで心配の声を紹介します。
スポンサーリンク

事件の概要

強制わいせつの疑いで書類送検されたのは、アイドルグループ・TOKIOの山口達也メンバー。捜査関係者によると、山口メンバーは、今年2月、都内の自宅マンションで、NHKの番組で知り合った女子高校生に無理やりキスをするなどした疑いが持たれている。 事件当日、女子高校生は友人とともに山口メンバーの自宅を訪れていたが、キスをされたことなどから2人でその場から逃げ出し、警視庁に被害届を出したという。 また、山口メンバーは当時、女子高校生にも酒を飲むようにすすめていたという。 警視庁の調べに対し、山口メンバーは「酒に酔っていて覚えていない」「そういうことをしたかもしれない」という趣旨の話をしているという。 一方、関係者によると、山口メンバーと被害者との間では、すでに示談が成立しているという。 引用;NNN
では、その女子高生はだれなんでしょうか? 山口達也が女子高生と知りあうきっかけになったNHKの番組はなんでしょうか?

「Rの法則」

2011年3月30日から放送されている教育バラエティ番組。  
この写真の中にいるのではとSNSでは炎上しています。 なお、今回の件でNHKは4月25日分の放送「Rの法則」の中止を発表 今でている、9期のメンバーリストは
出典;wikipedia

NHKの対応

今回の報道を受けて、NHKの重役は激怒しているようです。 山口は、NHK番組『Rの法則』のメイン出演者です。 さらに、この番組の出演者どうしの強制わいせつとすると、普通に考えて、番組の継続は困難。 さらに、山口の書類送検の影響はTOKIOの今後の活動にも大きく影響しそうだ。 TOKIOはデビューした1994年から『NHK紅白歌合戦』に連続出場しており、その回数は24回を数える。
 自身が司会を担当するNHKの番組をきっかけとした不健全性的行為が疑われている今、TOKIOは今年の紅白歌合戦出場は絶望的だ。 今後、NHK幹部の対応次第によってはTOKIOのNHK本体への「出禁」の可能性も高いのではないかと業界筋の間で話題になっている。 引用;リアルライブ
TOKIO全員がNHKへの「出禁」になる可能性は、結構高いのではないでしょうか?

TOKIO出演のレギュラー番組

ジャニーズのHPより5人の出演番組を調査すると 〇山口達也 「ザ・鉄腕!DASH!」「Rの法則」「ZIP!」「幸せ!ボンビーガール」「TOKIOカケル」 〇城島茂 「ザ・鉄腕!DASH!」「TOKIOカケル」「週刊ニュースリーダー」「民謡魂!ふるさとの唄」 〇長瀬智也 「ザ・鉄腕!DASH!」「TOKIOカケル」「NAGASE The Standrad」 〇国分太一 「ザ・鉄腕!DASH!」「TOKIOカケル」「世界くらべたら」「国分太一のおさんぽジャパン」 「たけしのニッポンのミカタ!」「男子ごはん」 〇松岡昌宏 「ザ・鉄腕!DASH!」「TOKIOカケル」「家政夫のミタゾノ」「二軒目どうする?ツマミノハナシ」   他のメンバーへの影響も心配されますね。

打ち切り、差し替え放送の発表

各放送局は次々と方針を発表。 まず、フジテレビは
フジテレビは25日、TOKIO山口達也(46)の書類送検を受け、同グループが出演する『TOKIOカケル』(毎週水曜 後11:00)の同日放送分の中止を発表した。代わりに今年1月2日に放送された『若林&指原のいま部屋探してます』を再編集し放送する。
  日本テレビは25日、「山口メンバーの番組出演については当面の間、見送ります」とコメントした。収録済みの番組については、「山口メンバーの出演部分を編集して対応する予定です」としている。
山口メンバーは、「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜午後7時)▽「ZIP!」(平日午前5時50分。月、水曜のメインパーソナリティーを務める)▽「幸せ!ボンビーガール」(火曜午後10時)などの日本テレビ系番組に出演している。 引用;産経デジタル
さて、TOKIOの最も人気番組の「ザ!鉄腕!DASH!!」の存続は?

「ザ!鉄腕!DASH!!」の存続は?

5人が出ているわけですが、出演が多いのはリーダーの城島と山口です。 その山口が出れないとなると、番組は立ち行かなくなるでしょう。 『鉄腕』で触れ合っていた一般女性も、これまで通りに山口と接することは難しいですね。 特に『0円食堂』への出演は無理でしょう。 必然的に番組の存続は難しいのでは?

CMも中止に

スズキ、ヤマト運輸、フマキラーなどがCMの中止を決めた。 また、県産農産物のイメージキャラクターに採用している福島県はPR用ポスターの撤去に。 今後も影響が広まる見込みです。
スズキは、TOKIOが出演する小型車「ソリオ」のCMを2015年8月から放映していたが順次中止。 ヤマト運輸は4種類のCMを26日までに別バージョンに差し替えた。 20年以上起用してきたフマキラーは、今年も殺虫剤の需要が伸びる5月以降にTOKIOのCMを流す予定だったが、変更を決定。 引用;時事COM

ネットの反応

ネットではすごい反応のようです。 トレンドが山口達也で埋め尽くしています。 「Rの法則」はすぐに、放送中止がきまりましたが、鉄腕DASHなどの人気番組はどうなるのでしょうか? また、他のTOKIOのメンバーの番組にどのような影響がでるか心配ですね。 今後の動向を見守りたいです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする