法本賢治さん、顔画像は?大東市線路侵入死亡事故!妻が軽症の訳がすごい!

とんでもない事故が起こりました。 大阪・大東市にある病院の駐車場から車が線路に飛び出し、電車と衝突し、車に乗っていた法本賢治さんが死亡するというもの。 事故現場の特定と、事故原因などを調べました。
スポンサーリンク

事故の概要

9日朝、大阪・大東市にある病院の駐車場から車が線路に飛び出し、電車と衝突し、車に乗っていた男性が死亡した。 車は、線路すぐ脇のフェンスを突き破り、電車と衝突し、横転していた。 午前9時20分ごろ、大東市にある野崎徳洲会病院の駐車場から、乗用車がフェンスを突き破ってJR片町線の線路に飛び出し、普通電車と衝突した。 出典;JNN
追記:9日22:20
この事故の影響で、JR学研都市線は9日午後2時までおよそ4時間半にわたって一部の区間で運転を見合わせました。 引用;NHK WEB NEWS
この事故を起こしてしまった人はどんな人物でしょうか?

ドライバーのプロフィール、顔画像は?

名前:法本賢治(にりもと けんじ) 年齢:70歳 住所:大東市寺川 職業:自営業   顔画像は現在のところ、公開されていません。 公開され次第追記していく予定です。  

事故の状況、現場特定

大東市にある野崎徳洲会病院の駐車場からJR片町線の線路に飛び出したようです。
大阪府大東市谷川のJR片町線野崎―住道すみのどう駅間で、線路脇の病院駐車場から飛び出した乗用車が走行中の京橋発四条畷行き普通電車(7両編成)と衝突した。 引用;読売新聞
事故直前、法本さんの車は線路に面した病院の駐車場のゲート前で 突然バックし、後続の車と衝突。 その後、急発進して、およそ100メートル先のフェンスを突き破り、線路に侵入したという。 警察は、法本さんが車にぶつかった後、動揺して運転をあやまった可能性もあるとみて、事故原因について調べている。 引用;NNN
図で説明すると小さい矢印の左側が駐車場のゲートで、そこからバックして黒い×印で後続の車にぶつかり、動揺して大きい方の矢印分(約100mし)バックして線路に侵入したようです。

妻が軽症の訳は?

ドライバーの夫が亡くなり、助手席の妻が軽症? 何が起こったのでしょうか? なんと、助手席の法本さんの妻(64)は電車に接触する前に自力で脱出に成功。 とっさのすごい脱出劇です。 電車のおよそ150人の乗客にけがはありませんでした。
スポンサーリンク
   

ネットの反応

あの長い距離でアクセルとブレーキの踏みかえができないんじゃ 免許は返した方が良いね 引用;Yahoo!ニュース
普通に葬式代だって高いのに 遺族の方は余計な出費…。 悲しまれる事なく、憎まれて この世を去るなんて…。 これだけ毎日、高齢者の事故が ニュースで流れていたって 自分には関係ない話と思って いるんだろうな…。 引用;Yahoo!ニュース
高齢者免許証の返納運動を各地でしているが、本気で法令化も考えなければいけない。交通手段の無い地域も考えなければいけないが、貰い事故は本当に勘弁してほしい。見た目の状況を把握するのに5秒くらい掛かるお年寄りもいる。反応の鈍化はとても危険。 引用;Yahoo!ニュース
そろそろ本気で政府は高齢者の運転に対して取り組まないといけないのでは? せめて高齢者の車には自動ブレーキを義務化して欲しい。 引用;Yahoo!ニュース
高齢化社会の日本で、高齢者が増え、このような事故の対策が必要なときを迎えているのではないでしょうか? 亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする