小川裕気顔画像は?3度逮捕でも刑罰は軽い?入浴女性盗撮動画流出は?

元警察官の男が3度目の逮捕という前代未聞の出来事です。

小川裕気容疑者の顔画像、フェイスブックの調査などを行いました。

この3度の逮捕の詳細と盗撮における刑罰について調査しました。

これほど、罪を重ねてもとても軽い刑罰に驚きです。

スポンサーリンク

事件の概要

執行猶予中に事件を起こし、逮捕されたようです。

2018年9月から去年6月にかけ、愛知県一宮市の住宅に盗撮目的で2度侵入したほか、あわせて現金およそ1万3000円と携帯電話を盗んだ疑いが持たれています。

 警察によりますと、小川容疑者は警察官だった4年前、知人女性(当時22)への強制わいせつ致傷などの罪で有罪判決を受け、その後執行猶予中にこれまでに2度、住居侵入などの容疑で逮捕されていました。

 調べに対し、小川容疑者は容疑を認めています。

 小川容疑者の携帯電話からは、入浴中の女性を盗撮した動画などが多数見つかっていて、警察は余罪を追及する方針です。

引用;東海テレビ

では、この小川容疑者について調べてみましょう

容疑者の顔画像


出典;東海テレビ

名前:小川裕気(おがわ ゆうき)

年齢:26歳

住所:名古屋市西区万代町2丁目

職業:無職(元警察官)

3度目の逮捕にあきれますが、犯した犯罪について順に整理していきますね.

スポンサーリンク

3度の逮捕がやばい

強制わいせつと住居不法侵入(2016年2月6日)

住宅に侵入し、寝ていた女性にわいせつ行為をしてけがを負わせたとして、愛知県警は6日、県警北署地域課の巡査、小川裕気容疑者(22)=名古屋市西区万代町2丁目=を強制わいせつ致傷と住居侵入の疑いで逮捕

引用;朝日新聞デジタル

この女性は知人女性で当時22歳です。

2016年7月20日の公判では

「2013年ごろから入浴中ののぞきや盗撮を繰り返しており、常習的犯行」と述べ、ニット帽や軍手などを用意しており「計画的で手口は巧妙だ」

引用;朝日新聞デジタル

整理してみると

2013年頃から 入浴中ののぞきや盗撮を繰り返し

2015年3月 高校時代の別の知人宅から現金や下着を盗む

2016年1月31日未明、

   わいせつ目的で愛知県内の住宅に侵入、

   寝ていた当時20代の知人女性の口をふさぎ胸を触るなどし、けがを負わせる

 

〇住居不法侵入と盗撮(2018年10月20日)

小川容疑者は、10月20日夜、西区内の住宅の敷地に侵入し入浴中の女性(29)を携帯電話で盗撮した疑いが持たれています。

引用;東海テレビ

2018年10月20日 スマホで入浴中の女性を盗撮

 

〇住居不法侵入と盗撮と窃盗(2020年1月6日)

2018年9月から去年6月にかけ、愛知県一宮市の住宅に盗撮目的で2度侵入したほか、あわせて現金およそ1万3000円と携帯電話を盗んだ疑い

引用;東海テレビ

2018年9月から2019年6月 盗撮目的で不法侵入と窃盗

 

なぜ、これだけ何度も逮捕される人間が警察官になることができたのか?

そのことが不思議ですよね。

入浴女性の盗撮動画の流出は?

警察の発表によると、小川容疑者の携帯電話から盗撮動画が多数みつかったようです。

では、この盗撮動画はどうなったのでしょうか?

本人が自分で見て楽しんでいたのでしょうか?

それであれば流出していませんが。

 

ただ、ネット上に盗撮動画が多数アップされています。

こちらに流出している可能性も否定できませんね。

 

では、盗撮についてですが、盗撮罪などはないのを確認しておきますね。

盗撮の場合、どういう罪状で刑罰にいなるのでしょうか?

スポンサーリンク

盗撮の罪状と刑罰は?

盗撮事件で起訴されて有罪判決の場合、刑事罰は次の表のようになります。

罪状 刑罰
迷惑防止条例違反 1年以下の懲役、または100万円以下の罰金
軽犯罪法違反 拘留(1日以上30日未満の懲役)または科料(1,000円以上10,000円以下の罰金)
著作権侵害 10年以下の懲役、または1,000万円以下の罰金

では、事例と結びつけるために簡単に例をあげると

迷惑防止条例違反は、駅や電車でスカートの中を盗撮した場合

軽犯罪法違反は、個人宅をこっそり撮影する場合

著作権侵害は、上映中の映画をこっそり撮影する場合

 

今回の小川容疑者の盗撮行為は、軽犯罪法違反+住居侵入罪 なので

軽犯罪法違反では「拘留は、1日以上30日未満拘束で、科料は、1,000円以上10,000円未満の罰金刑」

住居侵入罪では、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金

 

この程度ってなんか納得いきませんね。

一度流出してしまうと取返しがつかないので、盗撮に関しては重い刑罰にすべきではないでしょうか?

ネットの反応

・彼にはマイクロチップを埋め込んだ方が良いと思う

 塀から出たら再犯率が果てしなく高い

警察官を粗製乱造した結果と思われる。

 公務員の殊に権力を持つ警察職には学力と同時に厳しい人格・資質を問われる。

 採用試験や面接および教育訓練中に人格(人物)評価で見落としが有ればむしろ
 教官の資質を問われるほど重要な問題である。

刑が甘いからでしょう。政府もわかっているのになかなか動かないね。ただのチカン、出来心の範囲なんかとっくに超えていると思うけど。

その前にこの人を警察官として採用したな・・・。

 弟が元警察官だったが、身内(同居人や親兄弟)もそこそこに身辺調査されたぜ。(某関東の県警)

 当の本人の採用前身辺調査で疑いはなかったのかな・・・。不思議だ。

引用;Yahoo!ニュース

警察官は権力をもっている立場なので、採用する場合も、採用されてからも、襟を正してほしいですよね。

また、小川容疑者の再犯は異常な度合いですよね。

性癖なのでしょうか?

それでは、済まされない状態ではないでしょうか?

スポンサーリンク