山下正年顔画像は?事故現場、進行方向特定!直前の景色再現!タクシー会社は?

24日深夜東京豊島区でひき逃げ事件がありました。 タクシー運転手の山下正年容疑者の顔画像、経歴の調査を行いました。 事故現場の特定とタクシーの進行方向の特定を行い、事故直前の山下容疑者のみた景色の再現を行いました。 タクシー会社はどこなのかやネットの声とともに報告します。
スポンサーリンク

事件の概要

24日、東京・豊島区でひき逃げ事件が起こりました。
ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、タクシー運転手の山下正年容疑者。警視庁によると、山下容疑者は24日午前1時ごろ、豊島区西池袋の路上で、横断歩道を歩いていた54歳の会社員の男性をはね、そのまま逃走した疑いがもたれている。 男性は頭などを強く打って病院に搬送されたが、現在も意識不明の重体となっているという。 出典;NNN
では、ひき逃げをしたのはどのような人物でしょうか?

容疑者のプロフィール、顔画像は?

名前 山下正年(やました まさとし)
年齢 66歳
住所 東京都板橋区
職業 タクシー運転手
現在のところ、ニュースの映像等で顔画像は公開されていません。 公開され次第、追記していく予定です。 〇追記:3月25日13:00 顔画像入手
出典;ANN

事故現場、進行方向特定

まず、この悲惨なひき逃げ事故の事故現場ですが、東京・豊島区の池袋駅近くの交差点、とあり、ニュースの映像から
出典;JNN
セブンイレブンの前の横断歩道を歩いているところを跳ねたようです。 そして、事故現場の様子は、ローソン側(南側)の道路に事故のあとが多く残っていることから、東から西へ向かっていたと推測できます。
出典;NNN
では、次に事故の直前、山下容疑者がみていた視線を再現してみましょう。
スポンサーリンク

直前の景色は?事故原因は?

では、なぜ、この事故が起きたのかを考察するために、山下容疑者の見ていた視線(景色)をグーグルストリートビューで再現してみました。 線路の下のトンネルをくぐって、出た最初の横断歩道で54歳男性をはねています。 トンネルをはいります。
出典;グーグルマップ
トンネルをでるところです。
出典;グーグルマップ
そして、横断歩道です。
出典;グーグルマップ
事故が深夜の1時です。 おそらく、スピードもある程度でていたと思われます。 トンネルを抜け、坂を上がったところに横断歩道があるので、歩行者がみえなかったのではないでしょうか? 信号を見落としたのか、はたまた、被害者が赤信号で渡っていたのかはわかりませんが、夜なので見にくいのは確かですが、だからこそ、スピードを控え目にするべきではないでしょうか? 山下容疑者は66歳です。 高齢、老化による目の衰えもあったはずです。 山下容疑者が若いころからタクシー運転手をしていたとすると大ベテランですが、別の職業をしていて、定年後再就職をしたとすると、経験はあまりなく、新米運転手です。 どちらかはわかりませんが、車の運転は人の命に係わるので十分注意してもらいたいですね。 人をひいて逃げては弁解の余地はありませんね。 被害者の方は現在も意識不明の重体です。

タクシー会社は?

気になるのはどのタクシー会社かですが、現在、ニュースの報道では公開されていません。 事故車両の映像が報道されることがあります。 その場合、特定できる場合があります。 特定できましたら、追記していく予定です。 以前、タクシーが勝手に動いたという事故があり、そのとき、画像から会社の特定を行いました。 南康弘 顔画像は?タクシー会社特定!車が勝手に動く言い訳に大炎上!
スポンサーリンク

容疑者の言い訳は?

では、事故をおこした山下容疑者はなんと、逃げています。 多くの証拠品を現場に残し、さらに防犯カメラで特定されるお粗末な逃走劇でした。
出典;NNN
逃げた理由は「怖くなって立ち去ってしまった」と供述しています。 容疑を認めています。

ネットの反応

・タクシーの運転手さん、感じの良い人もたくさんいるんだけどね。 一部の酷い奴らのせいで印象が悪くなってるよね。 ・で、どこのタクシー会社? プロのドライバーがひき逃げとかありえない。 国交省はこの会社を教育の改善が出来るまで業務停止にすべき。 ・タクシー運転手全員ではないけど。荒い運転手しょっちゅう見る、一時停止をしないし。首都高速でもめちゃくちゃ飛ばすし、信号無視もよく見る、最近は年寄り運転手も多い。客も乗せて。まわりには通行人もいるから、安全運転してほしい、ひき逃げは絶対にアウト、 ・昨日、タクシーにあおり運転を受けた。中にはプロ意識の無いドライバーも居るようだ。 ・どこのタクシー会社かしっかり名前を出していただきたい。 その会社のコンプライアンスや教育に問題があるのは明らか。 引用;Yahoo!ニュース
タクシー運転手のモラルに対して、様々な意見がでていますね。 タクシー運転手は運転のプロなので、模範になってもらいたいのですが、一部、あおり運転をするとんでもない運転手などもいるのが事実で、なんとか質の向上をしてもらいたいですね。 重体の方の回復を祈りたいです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする