石野卓球ピエール瀧逮捕ネタのツィートが絶賛!卓球関与疑惑の真相は?

石野卓球がピエール瀧容疑者の逮捕ネタのツィートが話題になっています。 ファンは待ってましたの絶賛の声を調査しました。 その反面、石野卓球も逮捕間近ではとの関与疑惑もあがっています。 ピエール瀧容疑者に薬を渡した田坂眞樹容疑者との関連なども調査しました。
スポンサーリンク

報道の概要

コカインの使用で逮捕されたピエール瀧容疑者の電気グルーヴ、石野卓球のツイートがネット上で話題です。
 22日、石野は瀧容疑者逮捕以来、久しぶりに自身のツイッターを更新。昨年同グループとのコラボレーションを果たした人気4コマ漫画『ポプテピピック』の画像を用いて、「容疑者!!」とツイートした。 これを受けて、ツイッター上では「さすが石野卓球」「卓球さんらしい!ツイートありがとうございます(^^)wうれしいよ!」「おかえりなさい!」とファンからのコメントが相次ぐ一方で、「石野は大丈夫なん?」「卓球もシロじゃないでしょ」など石野に事件関与の疑いが向けられている。 引用;ニフティニュース
では、そのツィートをみてみると 石野卓球のツィッターのアカウントはこちら ピエール瀧容疑者は麻薬取締法違反で逮捕されました。 コンビである石野卓球さんの久々のTwitterを称賛する声と、石野さんもコカインを使っていたのではという疑惑の2つの種類の声が混じっています。 それぞれの声をもう少し突っ込んでみてみましょう。

石野卓球を応援する声

何といってもピエール瀧容疑者の逮捕で最も影響を受けたのは石野さんでしょう。 石野さんの講演が中止になりました。 このことについて、同情の声も集まっています。 石野さんの事務所は報道陣が殺到し、他の出演者にも迷惑をかけるとか、ピエール瀧容疑者のことを聞かれても対応に困るからだそうで、決して連帯責任ではないようです。 石野卓球さんが久々にツィッターを更新したことがネットで話題ですね。 この声と反対に一緒にコカインを使っていたのではとの声もあります。
スポンサーリンク

石野卓球も怪しいという疑惑

ピエール瀧容疑者のコカイン入手ルートが判明しました。 横浜市の通訳業・田坂眞樹容疑者は30年来の友人のようです。 田坂眞樹容疑者と石野卓球との関連は現在明らかになっていません。 しかし、通訳業ということは海外に行ったときに同行している可能性があり、石野卓球さんも譲りうけたかもしれません。 そのとき、石野卓球は一緒にいたのか? または、いなかったとしても、ピエール瀧容疑者がコカインを使用している事実を知っていたのかなども気になるところです。 週刊新潮の暴露本の記事では
同グループのメンバーとMDMAを使用したという『セックス依存症だった私』(新潮社、2005年刊行)の著者・K子さんに取材。 K子さんは「瀧をはじめ、関係者はみんなドラッグに溺れ、大麻やエクスタシーをキメていましたよ」と語っている。 引用;ニフティニュース
関係者はドラッグに溺れとあり、当然、石野卓球さんも含まれるのではないでしょうか? 現在、警察も捜査を進めているようで、近々明らかになるのではないでしょうか? 別の雑誌「フラッシュ」(光文社)でも、
20年前、電気グルーヴのメンバーが中心となり、出演していたクラブでMDMAをばらまき、瀧容疑者もコアなファンも一緒に使用していたことが報じられていた。 引用;リアルライブ
Twitterで「容疑者!」と皮肉っている場合ではないかも?
スポンサーリンク

ネットの反応

芸能界は本当に麻薬汚染が深刻ですね。 ピエール瀧入手ルートは?コカイン仲間は誰?芸能界コカイン逮捕者多すぎ! 真相の解明と麻薬撲滅を願いたいですね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする