山上徹也の標的の統一教会!国際合同結婚式で安倍元首相がスピーチ?

 

山上徹也容疑者の卑劣な犯行で日本中が衝撃を受けています。

その中で、動機と考えられているのが、安倍元首相とある宗教団体との関係です。

その宗教団体は統一教会ですが、Twitterでも「統一教会」がトレンドになっております。

そこで、

・統一教会とは

・統一教会と安倍元首相の関係

などを調査しました。

スポンサーリンク
 

統一教会と安倍元首相の関係に関する報道は

安倍晋三前首相が12日に行われた統一教会(家庭連合/現名称・天の父母様聖会 世界平和統一家庭連合)主催の大規模イベントでリモート演説を行った。安倍氏が統一教会の公の場に出てきてのは初めてとみられる。また、イベントではドナルド・トランプ前米大統領もリモートで演説した。

12日に行われた統一教会のイベントは男性歌手と思われる人物の歌から始まり、さながらコンサートのような趣。そんな中、多くの人を驚かせたのが、巨大モニターにドナルド・トランプ前米大統領が映し出された瞬間だ。トランプは約9分間に渡ってリモートで演説を行い、自身の大統領時代の功績や南北朝鮮問題について語った。

続けて登場したのは安倍前首相。安倍氏は統一教会実質トップの韓鶴子総裁を持ち上げるとともに、天宙平和連合(統一教会系のNGO)の活動を称賛。安倍氏の演説は約5分間ほど行われた。

安倍氏は「今日に至るまでUPFとともに世界各地の紛争の解決、とりわけ朝鮮半島の平和的統一に向けて努力されてきた韓鶴子総裁を始め皆様に敬意を表します」と語ったという。

引用;MAG

この報道によれば、かなり近いようです。

このニュースの「大規模なイベント」とは国際合同結婚式なのでしょうか?

Twitterの投稿でも

統一教会については、比較的年齢の高い方はよく知られていると思います。

若い方は知らない方が多いように思います。

そこで、まず、統一教会について簡単に説明しますね。

統一教会とは

一言でいうと、キリスト教です。

韓国の文鮮明氏が教祖で、異端的な位置付けになります。

1954年、韓国・ソウルで文鮮明(ムン・ソンミョン)(1920〜)によって創立されたキリスト教系の新宗教。人類の歴史と旧約新約聖書奥義を解明したという統一原理を世界に広めると共に、文鮮明夫妻が結婚相手の組み合わせを決める国際合同祝福結婚式を通して、世界平和の実現を目指すという。教義の解説書として『原理講論』が使われている。日本では59年に日本統一教会が創立され、64年、東京都より宗教法人として認証されている(初代会長久保木修己)。大理石壷や印鑑などを売る「霊感商法」やその布教方法が批判されている。

ポイントとなる言葉を説明しておきます。

現在は統一教会から「世界平和統一家庭連合」に名称に変更

文鮮明

教祖です。

1920年1月6日生まれ、 2012年9月3日でなくなる。

「有名な韓国人伝道師」「問題の宗教的指導者」「何万もの求道者を洗脳したカルトの人形使い」など、その評価は極端に分かれます。

「どのように描写されているかは別として、20世紀後半の最も目立った新宗教の指導者の1人である」と評している。

日本で話題なのは

統一教会で有名なこと

①霊感商法

②国際合同結婚式

③国際勝共連合

国際合同結婚式

統一教会の信者どうしの結婚式です。

信者どうしで恋愛してゴールではなく、結婚相談所のようなものです。

文鮮明氏が生きていたころは、文鮮明がマッチングをしたと言われています。

写真や告白文(キリスト系的な内容の懺悔のようなもの)や経歴などを相互判断してマッチングを行います。

もちろん、本人には拒否権もありますが、信仰深い信者は拒否する場合は少ないようです。

国籍もバラバラで韓国人と日本人、黒人と日本人、白人と日本人など様々なパターンがあります。

最近では、国際合同結婚式は2016年2月20日、韓国・ソウルから車で2時間ほどの加平にある清心平

和ワールドセンターという会場で開催されています。

主催者の発表によると、会場には世界62か国から計3000組、うち日本からは778人が参加。これに加えてネットによる生中継を通して、世界で12000組が参加した

引用;日刊SPA

こちらの記事によると、国際合同結婚式は2016年2月20日

冒頭の記事は2021年9月12日なので、国際合同結婚式とは別の大きなイベントのようです。

安倍元首相が国際合同結婚式に祝電を贈ったのは事実のようです

30年ほど前には歌手の桜田淳子さんが参加されて話題になっています。

安倍元首相と統一教会の関係は

こちらに関しては国際勝共連合の関係を知ってもらうと明らかになります。

国際勝共連合

安倍元首相の祖父である岸信介元首相が統一教会に協力して反共産主義政治団体「国際勝共連合」

を日本に設立させたのは有名な話です。

この国際勝共連合の創始者は文鮮明氏であり、統一教会と安倍元首相の関係は非常に濃いと言えます。

国際勝共連合の目的は「共産主義思想の誤を啓蒙し、代案を示し、その打倒を目指すもので親米保守のものです。

トランプ大統領との関係も、勝共連合が担ったと言われています

この勝共連合の思想が自民党に大きく影響しているともいわれています。

山上徹也容疑者と統一教会の関係

山上徹也容疑者の情報をまとめると

名前山上徹也
年齢41歳
高校郡山高校(応援団)
大学同志社大学工学部中退
職歴海上自衛隊
FPや宅建取得→コジマ表彰(月1608万8177円売上)→堀場製作所
氷河期派遣バイト(飲食店やフォークリフト運転)
統一教会との関係母親が団体にのめり込み、多額の寄付をするなどして家庭生活がめちゃくちゃになった

山上徹也容疑者が信者であったかは不明です。

また、母親が信者であった可能性は高いです。

信者であれば、おそらく、多額の献金を求められるので、多額の寄付で生活が破綻するのも理解できることでしょう。

ですが、

ですが、ちょっと待ってくださいね。

母親が寄付するのは、自己責任です。

そのことで統一教会を恨らむのは勝手ですが、なぜ、安倍元首相の暗殺になるのかが理解できません。

安倍元首相と統一教会の関係が深いだけで、選挙の遊説中にいきなり背後から散弾銃を突き付けられ、命を奪われなければならないのでしょうか?

前日、あるJKとお茶目なコミュニケーションをとっているTwitterの画像です。

この安倍元首相が次の日

このように血まみれになり、意識不明のまま、17時過ぎになくなっています。

法治国家として恥ずかしい限りです。

第2次世界大戦以後、首相経験者が暗殺されたのは初めてです。

歴史に残る重罪です。

安倍さんありがとう

安倍元首相が暗殺され、安倍元首相の功績が見直されています。

この流れを受けて、7月10日22時現在、自民圧勝になっています。

ネットの反応

ただ、世間一般では、安倍元首相と統一教会の関係に否定的な人が多いようです。

安倍元首相のご冥福をお祈り申し上げます。