新井義之、美知代さん顔画像は?長野正面衝突がヤバすぎ!現場特定!

車が大破し、2人が死亡、1人がけがをする大事故が発生。 新井義之、美知代さん顔画像、フェイスブックを行いました。 対面通行で起った正面衝突事故で、事故の悲惨さを物語っています。 そして、現場の特定とともに、事故原因も調査しました。
スポンサーリンク

事故の概要

26日朝、長野県佐久市の中部横断自動車道で車2台が正面衝突する事故がありました。 軽乗用車に乗っていた60代から70代の男女2人が死亡しました。
長野・佐久市の高速道路で、軽自動車と普通自動車が正面衝突し、軽自動車に乗っていた70代の夫婦が死亡した。 26日午前7時すぎ、長野・佐久市の高速道路で、軽自動車と普通自動車が正面衝突した。 この事故で、軽自動車に乗っていた埼玉県の新井義之さん(77)と妻の新井 美知代さん(70)が死亡し、普通自動車を運転していた男性は軽傷を負った。 引用;FNN
正面衝突で車が大破しました。 被害に遭われた方はどなたでしょう。
スポンサーリンク

被害者のプロフィール

軽自動車に乗っていた夫婦が死亡しました。 名前:新井義之(あらいよしゆき) 年齢:77歳 住所:埼玉県   名前:新井 美知代(あらいみちよ) 年齢:70歳 住所:埼玉県   乗用車で怪我をした方は 名前:内堀利彦 年齢:32歳 住所:長野県小諸市柏木   現在のところ、ニュースの映像で顔画像は公開されていません。 今後、公開されるかもしれません。 公開された場合、追記していく予定です。 フェイスブックの調査を行いましたが、本人の特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方は 新井義之さん 新井 美知代さん

事故現場特定

佐久市塚原の中部横断自動車道の上り線とあります。 さらに
現場はJR佐久平駅から西に500メートルほどの片側1車線のゆるやかなカーブ 引用;信州 NEWS WEB
出典;google map

事故原因は?

現場の状況や目撃者の話などから、どちらかの車がポールのある中央線を越えて反対車線に入り、もう1台と正面衝突したようです。 どちらの車が反対車線に入ったかなど詳しい状況は捜査中です。 分かり次第、追記していく予定です。 追記:27日19:40
下り線を走っていた軽乗用車が中央線をはみ出し、対向車線の乗用車と正面衝突した。さらに後続の別の乗用車が追突。 引用;中日新聞
亡くなった新井さん夫婦の車がはみだしたようです。 現場は緩やかな左カーブで、中央分離帯はなく、ゴム製のポールが立っているだけの状態だったようです。 両方1車線ではみ出してこられたら、避けようがないですよね。 居眠り運転でしょうか? それとも、よそ見をしていたのでしょうか?  

ネットの反応

対面通行は怖いね。 なるべくはみ出し出来ない対策を考えて欲しいね。 引用;Yahoo!ニュース
どっちがはみ出したかわからないが、高齢者の軽の方がはみ出したと思ってしまう。 引用;Yahoo!ニュース
ついこの間開通したばかりでもう事故だね。この前通ったけど、シルバーマークが多すぎてしかも対面通行だから怖いね。その内に途中で転回して逆送で走って来るかもね。 引用;Yahoo!ニュース
過失の有無に関係なく、 死ぬのは軽・・・ 引用;Yahoo!ニュース
今年ってそういう年なんですかね。 事件とか事故とか凄い多すぎ。 引用;Yahoo!ニュース
  高齢者の運転は確かに怖いです。ただ、今回はまだ、どちらがはみ出したかは現在判明していません。 いずれわかることですが。 地方の高速道路や無料のバイパスなどは対面通行が多いですよね。 はみださないような対策もしてもらいたいです。 亡くなった2人のご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする