高橋央起さん顔画像は?事故現場特定!出身中学は?暴走運転がヤバすぎ!

10代の男女5人が暴走運転で17歳の高校生が亡くなる事故が起こりました。

事故現場の特定や事故原因、さらにネットの声をお伝えします。

また、被害者のグループの出身中学の調査も行いました。

スポンサーリンク

事件の概要

8月6日に東京・町田市の路上で、10代の男女5人が乗った定員4人乗りの車が横転する事故がありました。後ろの座席に乗っていた高橋央起さんが亡くなっています。

 警視庁などによりますと8月6日午前1時半ごろ、町田市小山田桜台で、10代の男女5人が乗った軽乗用車が道路脇の縁石にぶつかって横転しました。

また、他の4人も重軽傷を負いました。

この事故で、警視庁は車を運転していた町田市内に住む会社員の男(19)を逮捕しました。

 車の定員は4人で現場の制限速度は時速30キロでしたが、男は「周辺の道路を時速80キロほどで周回していた」と供述しているということです。


出典;TOKYO MX

では、この事故で被害にあった少年の情報を調査しました。

被害少年の情報

名前高橋央起(たかはし おうき)
年齢17歳
住所町田市下小山田町
身分高校3年
 
ニュースの映像で顔画像は公開されていません。
 
高橋央起さんのものと思われるTwitterを発見しました。
 
気になる方はこちらをどうぞ。
 
ただし、本人との確定はできていませんし、2人写っているのでどちらともわかりません。

事故原因がやばい

では、今回の事故はどうして起きたのでしょうか?

いくつかの違反がわかっています。

・定員オーバー・シートベルト全員なし・スピード違反
 
定員4人の軽自動車に5人で乗車。
 
全員シートベルト着用義務違反。
 
30㎞の走行速度の道を80㎞で走行。
 
おまけに時刻が深夜午前1時30分です。
 
カーブを曲がり切れず、縁石にぶつかり横転。
 
まさに、自殺行為ではないでしょうか?
 
その現場の画像はこちらです。
 
出典;ANN
かなり。急なカーブですね。
 
スポンサーリンク
 

事故現場特定

出典;ANN
建物の壁に絵のようなもの(青色の四角形)と掲示板(赤色の丸)と同じ画像をgoogle mapのストリートビューで発見。
 
黒色の×が事故現場です。

小山田台南小学校と谷戸池公園の間の学校の前のカーブの道です。

出身中学校は?

被害者の住所「下小山田町」の校区をまちだ子育てサイトから調査すると、

小山田中学校忠生中学校になります。

事故現場に最も近いのは小山田中学校です。

Twitterも小山田中だったので、小山田中学校の可能性大ではないでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応

・80キロオーバー
定員オーバー
シートベルト無

教習所で何を習ってきた?
そして何で試験に受かった?

それに乗る方も乗る方だが。

人生をかけて罪を償ってください。

・運転手は本当にやってはいけないことをやってしまった。親は運転させるときに注意しなかったのかな?

・まず、他人が巻き込まれなくて良かった。

そして、事故を起こした運転手…
人を乗せるなら、その人の命を預かっているという自覚を持って運転しなきゃダメだ。

何故制限速度が定められいるのか?
何故定員人数が決められているのか?
何故シートベルトを締めなければならないのか?
今一度、よく考えてほしい。

・こんな車でスピード出してカッコいいと思ってたか?
一般の方に被害が無くて良かったです。

・被害者が出なくてよかった。
この人たちは、自業自得。同情の余地なし。
そして、この人たち全員が運転免許を取得できない様にしてほしい。
悪ふざけでこのような事になり、大惨事にならなかったが、一歩間違えれば大惨事になる。そういう判断が出来ないのだから、運転免許は与えるべきではない。

引用;Yahoo!ニュース

厳しい声ばかりです。

やはり、若気のいたりでは済まないことをやってしまったのではないでしょうか?

ネットの声にもあるように、一般の人を巻き込まなかったのがせめてもの救いです。

しかし、亡くなった高橋央起さんは帰ってきません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする