池袋ホテル遺体は荒木ひろみさん!顔画像は?なぜ、ラブホへ?犯人は誰?

東京都島区池袋のホテル客室で袋に入った遺体が見つかった事件の身元を調査しました。

荒木ひろみさんの顔画像、SNS調査も行いました。

また、なぜ、荒木さんは犯行現場に行ったのか、また、犯人との関係や犯人が誰なのかを調査しています。

スポンサーリンク

事件の概要

この事件は12日午後8時半ごろ、清掃のため入室した従業員が遺体を発見。

遺体はベッド脇の床でポリ袋に入れられ、その上からシーツでくるまれた状態で発見されました。

警視庁池袋署捜査本部は17日、遺体は江東区に住む30代の日本人女性と判明したと明らかにした。捜査本部は事件当日に部屋に出入りした男が何らかの事情を知っているものとみて行方を追っている。

 捜査本部によると、事件のニュースを見た女性の両親が「うちの娘ではないか」と申し出て身元が判明。

引用;産経新聞

遺体の身元は

名前荒木ひろみ
年齢36歳
性別女性
住所東京都江東区南砂2丁目
職業無職

SNSについては検索しましたが、本人の特定には至りませんでした。

フェイスブックはこちら

事件の詳細を振りかえってみましょう。

スポンサーリンク

犯行現場とその日の足取り

池袋駅近くのラブホテルですが、HOTEL THE ATTAです。

 

 

荒木さんのその日の足取りをまとめてみると、

12日午後「病院へ行く。」と家族に言い残して外出
15:40頃HOTEL THE ATTAにキャリーケースを持ったマスク姿の男性がチェックイン
17:50荒木さんがHOTEL THE ATTAに1人でチェックイン
 荒木さんが殺害される。
19:40頃男性がでていき、池袋駅方面へ
20:15清掃員が遺体を発見

このときの様子は両足を縛られ、布団圧縮袋のような袋に入れられた状態。

司法解剖の結果、首を圧迫されたことによる窒息死と判明。

その状況から、犯人像を追ってみました。

なぜ、ラブホへ。犯人は?

殺害現場がラブホテルというのが非常に気になります。

この近辺は

考えられるパターンは2~3つです。(実質は2つ)

〇もともと知り合いの男性に会うために来た。

〇デリヘル嬢で客の男性に会うために来た。

〇出会い系サイトで援助交際のために来た。

前者であれば、交友関係からわかるはずです。

一般的に深い間柄でなければ、ラブホにはいかないので、交際中、あるいは過去に交際していた男性ではないでしょうか?

別れ話からか、また、2人の間に金銭トラブルなのかはわかりませんが、首を絞めて、布団袋に入れるなど強い悪意を感じます。

その一方で、ネットでも噂されている、デリヘル嬢、あるいは小遣い稼ぎで援助交際などしていた場合、変な男性にあたり、命を落とすことになったかもしれません。

同居の親には男性に会いにラブホへ行くなど言えないので、病院へ行くということを言ったものと考えられます。

犯人の男は入室時と退室時で異なる上着を着ていたことが判明しており、着替えていることから、場当たり的な犯行でなく、計画的なものと思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

まだまだ、真相は明らかになっていません。

今後の動きに注目したいですね。

亡くなった荒木ひろみさんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする