日下部和博顔画像特定!防犯カメラの逃走画像入手!動機が解明か?

新年を迎えてすぐ、原宿の竹下通りで車が暴走し、8名が次々とはねられる事件が起こりました。

日下部和博容疑者の顔画像の特定、さらに、防犯カメラでの逃走の様子を2種類入手しました。

また、事件現場の詳細、犯行の様子、被害の状況、動機など調査しました。

スポンサーリンク




事件の概要

東京・原宿の竹下通りで1日未明、軽乗用車が暴走し歩行者の男性8人が次々とはねられた事件で、警視庁原宿署に殺人未遂容疑で逮捕された自称日下部和博容疑者(21)=住所、職業不詳=が、「大阪でレンタカーを借りて運転してきた」と説明していることが、同署への取材で分かった。犯行に使われた車は大阪ナンバーのレンタカーだった。

日下部容疑者は容疑を認め、「死刑制度に対する報復でやった」などと供述しているという。言動に不審な点があることから、同署は刑事責任能力の有無を慎重に調べている。

出典;産経新聞

年明け、早々にとんでもない事件が起こりました。

では、犯人はどのような人物でしょうか?

容疑者のプロフィール

名前 自称 日下部和博(くさかべ かずひろ)
年齢 21歳
住所 大阪府寝屋川市
職業 無職
出身地 大阪かも?
高校時代の部活 水泳部かも?

フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、本人の特定には至りませんでした。

検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらへ。

大阪ナンバーのレンタカーなので大阪出身ではないでしょうか


出典;FNN

容疑者の顔画像

ニュースの映像から


出典;JNN

高校の卒業アルバムの画像のようです。

上半身裸の写真もあり、水泳部かもしれませんね。

逮捕直後の現在の顔画像です。


出典;FNN

犯行現場

東京・原宿の竹下通りです。


出典;NNN

通常の場合も竹下通りは一方通行で、犯人が侵入した明治通り側からだと逆走になります。

犯人は、一方通行(1日は車両通行止め)の下記の画像のように竹下通りを軽自動車で逆走しました。

スポンサーリンク




防犯カメラの画像

日下部容疑者が逃げる様子を防犯カメラがとらえていました。

まずは、2枚の画像をご覧ください。


出典;JNN

全速力で逃げています。

また、別の角度からも2枚の画像をご覧ください。



出典;NHK

では、次に犯行の様子を時系列で振り返ってみましょう。

犯行の時系列整理

28日 大阪府内でレンタカーを予約。
31日昼 上京。
31日夜 明治神宮に入ろうと思ったが、規制がかかっていては入れず。

近くで待機。

1日0時10分頃 竹下通りを軽自動車で130m暴走し、8人をはねる。


出典;JNN

ブレーキ痕はなし

男子大学生(19)は意識不明の重体。

26~51歳の男性4人が頭部骨折などの重傷、19~29歳の男性3人が打撲などの軽傷。

その直後 19歳の目撃者が「何をしているんだ!」と問い詰めながら運転席側に近づくと、男がいきなり飛び出して殴り、負傷させる。
全速力で逃げる姿を防犯カメラがとらえる。


出典;JNN

約20分後 代々木公園で灯油のにおいのする日下部容疑者が職務質問され、

その後逮捕。

1日朝 移送される。


出典;FNN

なお、重傷の大学生は練馬区在住の男子大学生で、1月2日朝7時現在の報道でも、意識不明の状態が続いています。

回復することを願いばかりです。

スポンサーリンク




更新情報

〇追記:1月2日11:40灯油で車ごと燃やすと供述

捜査関係者によりますと、車内からポリタンクに入った灯油と高圧洗浄機が見つかっていて、日下部容疑者が「事件を起こした後、灯油で車ごと燃やそうと思った」などと話している

引用;ANN

○追記∶1月3日11∶10

高圧洗浄機は灯油をまくため、用意したことが判明。

恐ろしい事実が判明しました

追記∶1月2日21∶50

逃げた後も、さらに事件を起こそうと思っていたようです。

○追記:1月2日22:00 住所、家族判明

日下部容疑者は大阪府寝屋川市で祖母と2人暮らしであることがわかりました。

様子は次のようです。

近くの80代の女性は「学校に行っている様子もなく、ずっと家にいる感じだった」と話す。

 近くの住民らによると、日下部容疑者は数年前に隣の枚方市の実家を出て祖母宅で暮らすようになった。部屋からは度々「わー」という大声が聞こえ、昨夏には爆竹を鳴らすような音がしたこともあった。過去には、首都圏の学校に通っていた時期もあるという。

引用;毎日新聞

さらに、1カ月前に運転免許を取得したばかりのようです
〇追記;1月2日23:50 日下部容疑者の奇行

近所の人、中学時代の友人によると、キレやすい性格であったようです。

その中でも驚くのが、集団登校の小学生に窓からモデルガンで撃ったことがあるという事実です。

常識を大きく逸脱した人物のようです。

殺意と動機がヤバい!

男は警察に対して、殺意や動機に関連する証言はいくつかあります。

「わざとやった。」

テロを起こしに来た

「大阪から来た。アクセルを踏み続けた

死刑に反対する」

「殺そうと思って通行人を車ではね飛ばした。死刑に対する報復だった」

引用;読売新聞

灯油をまいて車ごと燃やそうと思った。それができなければ人をひこうと思った」

引用;毎日新聞

無差別に犯行を行ったのは事実でとても許されるものではありません。

とても強い殺意を感じますね。

死刑と言えば、年末に執行されたものをさしているのでしょうか?

岡本啓三、末森博也顔画像、コスモリサーチ事件は?死刑執行までの時間は?

動機の解明などしっかり追及してもらいたいです。

ただ、気になるのは、精神疾患を装う、または精神疾患である可能性もあります。

そうなった場合、刑事責任能力が問われることになる可能性もあります。

昨年、新幹線のなかで殺傷した事件でも話題になりましたが。

小島一朗 自閉症か?生育歴から犯行の動機を探る!責任能力は?

警察は、背景に宗教団体に所属はないとみているようです。

そうすると、刑事責任能力の有無も考えて捜査を進めているようです。

いち早く、動機の解明などを期待したいです。

スポンサーリンク




ネットの反応

新年早々、とんでもない事件がおこっています。

徐々に事件の全貌がわかってきましたが、今回の事件の結果は非常に重大です。

ハロウィーンの騒ぎで警察は渋谷の新年のカウントダウンに注意を注いでいました。

ハロウィン軽トラ横転で煽った人は全員逮捕?運転手は?五輪運営に課題!

無警戒であった原宿で事件が起こりました。

日本は海外より安全は自慢のはずですが、人の集まるところで、これだけ事件がおこると、そうは言えなくなってきました。

オリンピックもあと1年に迫っています。

早く、安全な日本を取り戻してほしいですね。

皆さん、自分の身は自分で守るしかないでしょう。

お出かけの際には十分注意しましょう。

続報が入り次第、追記していく予定です。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする