中西諒容疑者顔画像は?犯行後の動きと動機が異常!警察官生涯年収も驚愕!

現役の警察官が盗撮の容疑で現行犯逮捕されました。

中西諒容疑者の顔画像、SNSアカウントの調査を行いました。

中西容疑者の犯行後の動きや動機がヤバすぎます!

警察官の生涯年収を調べてみると、驚きの数字に驚愕です。

スポンサーリンク





事件の概要

警察官が盗撮で駅員の取り押さえられる信じられない事件が発生。

逮捕されたのは現役の警察官中西諒容疑者です。

 逮捕容疑は24日午後10時半ごろ、大阪市天王寺区の大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅の上りエスカレーターで、盗撮目的で府内に住む20代女性の背後からスマートフォンを差し入れた疑い。
府警によると、中西容疑者は非番だった。

引用;共同通信

では、容疑者の男のプロフィール、などをみてみましょう。

容疑者のプロフィール、顔画像

名前 中西諒(なかにし りょう)
年齢 26歳
住所 大阪市東成区大今里
職業 警察官(巡査)
勤務先 交野署地域課勤務

フェイスブックのアカウントを調査しましたが、本人の特定には至りませんでした。

検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらへ。

ニュースの映像などで顔画像は現在のところ、公開されていません。

公開され次第、追記していく予定です。

スポンサーリンク





犯行現場と状況

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅の場所はこちらです。

大阪メトロ長堀鶴見緑地線の玉造駅のエスカレーターですが、おそらく、駅のホームと改札を結ぶエスカレーターではないでしょうか?

画像をごらんください。


出典;MBS

かなり傾斜があり、幅の狭いエスカレーターです。

スカートの中を盗撮するには、かなり盗撮しやすい状況のようです。

女性に気づかれた中西容疑者は、このエスカレーターを逆走したようです。

ものすごくおおかしな行動に駅員がすぐさま捕らえたようです。

動機は?

そして、動機があきれてしまいます。

「スリルと盗撮する達成感を味わいたかった。」

引用;MBS

盗撮は達成するものでしょうか?

街の安全を守ることに、また、犯人を逮捕することに達成感を味わってもらいたいですね。

このように勘違いした警察官がいると、まじめに働いている警察官が迷惑ですね。

犯した罪をしっかり反省してもらいたいですね。

また、余罪もある可能性がありますので、しっかり調べてもらいたいです。

スポンサーリンク





失う生涯年収は?

中西容疑者の今回の逮捕で恐らく、懲戒免職になることと思われます。

中西容疑者は26歳の巡査なので現在のところ、あまり収入はなかったかもしれません。

平均年収のHPによると、警察官は階級により、給与が全然ちがうようです。

それぞれの階級での平均給料(基本給)は

階級 平均給与(基本給)
巡査 21万9,710円
巡査長 27万6,471円
巡査部長 34万5,147円
警部補 34万5,147円
警部等 43万2,418円
課長補佐等 43万2,418円
警視等 47万2,983円
課長、署長等 50万1,456円

総平均が33万3千円だそうです。

中西容疑者は25万~30万円ぐらいではないでしょうか?

ただ、生涯年収の調べていくと、

警察官の生涯推定年収を平均年収から算出すると
38年×813万円=3億894万円となっています。これは警察官全体平均の年収から算出されているデータなので高卒と大卒も合わせた平均になっています。
そのため、高卒のみの推定はこれよりも下がり、大卒のみでは高くなると考えられます。

引用;平均年収

3億円とはびっくりしますね。

手堅い公務員なのに、つまらないスリルとつまらない達成感で大きな損失ですね。

もっとも、警察官の資質に欠けた人物にこれだけの税金を払わなくて済んだと考えるべきでしょうか?

ネットの反応


警察官になぜなったのか、本当に疑問ですね。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする