玉井一有顔画像、SNSは?公務員が祭りでわいせつ!変態か?冤罪か?謎あり!

昨年の12月に茨城県古河市で祭りの最中に女性の尻をなでまわす男が逮捕されました。 玉井一有容疑者の顔画像、SNSの調査を行いました。 祭りでわいせつ行為ですが、この奇祭と言われる「古河提灯竿もみまつり」についても調査しました。 今回の事件、「痴漢+容疑者否認」から変態か?冤罪か?について双方の可能性を調査しました。
スポンサーリンク

事件の概要

祭りの最中に女性の尻をなで回すなどのわいせつな行為をしたとして、男が逮捕されました。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、古河市の教育部スポーツ振興課に勤務する玉井一有容疑者。警察によると、玉井容疑者は去年12月1日の夜、古河市の路上で30代の女性の背後から尻をなで回すなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。 当時、「関東の奇祭」として知られる「古河提灯竿もみまつり」が開催されていて、警察は人混みに紛れて犯行に及んだとみているが、調べに対し、玉井容疑者は容疑を否認しているという。 出典;NNN
祭りのどさくさに尻をなでまわしたとされる男はどのような人物でしょうか?

容疑者のプロフィールと顔画像

名前 玉井一有(たまい かずなり)
年齢 41歳
住所 茨城県古河市東本町
職業 公務員
勤務先、部署 古河市市役所の教育部スポーツ振興課
フェイスブックのアカウントの調査を行うと、本人の可能性が極めて高いアカウントを発見しましたが、本人との特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらまで。 ニュースの映像では、送検される画像で、一部しかみえていません。
出典;NNN
新たな画像を入手した場合、追記していく予定です。 今回の事件は、祭りの最中に起こっています。 「関東の奇祭」として知られる「古河提灯竿もみまつり」について調べてみました。
スポンサーリンク

古河提灯竿もみまつり

日程 毎年12月第1土曜日(2018年12月1日)
時間 16:00〜21:00
場所 JR古河駅西口おまつり特設会場
住所 茨城県古河市本町2丁目
地図
高さ約10m長さ80mにおよぶ矢来の中で、市内各団体が20m近い竹竿の先につけた提灯の灯を消そうと竹竿を激しく揉みし合う祭りです。
出典;観るナビ
祭りの最中に起こったわいせつ行為ですが、実は玉井容疑者は否認しています。 このことで、この事件に2つの可能性を感じています。

変態か?冤罪か?どっちだ!

変態か?

警察も容疑を固め、逮捕している事実から、玉井容疑者がどさくさに紛れて、路上で30代の女性の背後から尻をなで回す行為を行ったという見方。 スケベおやじの変態行為です。 ネットでも祭りの名称”竿もみまつり”とひっけて、尻をもんだと揶揄する声が多数あがています。
・もみ祭りだから触ったのかなぁ… ・「竿もみまつり」名前で興奮したのかな、でもダメだよ ・祭りだからといって、何して良いわけではない。 ・触ったのではなく、なで回したというところが重要だな。 引用;Yahoo!ニュース
スポンサーリンク

冤罪か?

もう1つの可能性は冤罪です。 痴漢に冤罪が多いのは周知の事実。 気になる記事の文章があります。
2日後に女性が同署に被害届を出し、目撃者証言などから玉井容疑者が浮上した。 引用;時事通信
目撃証言から容疑者を割り出したようですが、祭りの混雑具合から、現行犯逮捕以外に特定は困難ではないでしょうか? よほど露骨に玉井容疑者は女性の尻をなでていたのでしょうか? そうであれば、否認はしないのでは? 酒に酔って覚えていないなどいうはずですが。 祭りという人混みのなかで、目撃証言のみで痴漢行為を特定するのに、無理はないのかが非常に疑問です。 防犯カメラの映像などがなければ、本人が否認していることから、起訴できるのかも疑問です。
・否認してる以上なんとも言えないね ・痴漢行為は絶対に駄目です! 勘違いされない為に世の中の男達よ人混み中では女性には近づかないことが1番だけど寄ってくる女性います! 相手から痴漢だと訴えてられたらアウトです! 冤罪だとしても世間の目や仕事も失います! 自分の身は自分で守るしかないのです! 引用;Yahoo!ニュース
  なお、当サイトは「玉井容疑者が痴漢をしていない」と主張しているのではありません。 冤罪の可能性も少しですがあると言っているのでお間違えないようご理解ください。

まとめ

公務員の不祥事が非常に多いのも気になります。 また、痴漢や強制性交など性に関わる犯罪が非常に増えてきています。 男性も女性も、年配者も子どもたちも安心、安全に暮らせるようにしていきたいですね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする