大正区車から転落報道の訳は?筒井カツミさんひき逃げ被害現場は?犯人は?

大阪市大正区で車から転落の報道がありましたが、なぜこのような報道になったのかを調査しました。 事故現場の特定や、ひき逃げ車と被害者と目撃者の車の動きを調べてみました。 また、ひき逃げ現場も特定し、犯人はどうなったのかをお伝えします。
スポンサーリンク

報道の概要

警察によると現場は大阪市大正区泉尾の路上で、3日午前5時10分頃、車を運転していた男性から、「前の車から女性が転落した」と通報があった。 引用;NNN
被害にあったのは近くに住む67歳の女性です。 病院に搬送されましたが、亡くなられました。
目撃情報によると、現場からは黒っぽい車が、北に走り去ったということで、当初、この車から筒井さんが転落したとみられていたがその後、現場の状況などから筒井さんは、ひき逃げされた疑いがあることが分かったという。 引用;NNN
被害者の情報
名前 筒井カツミ(つつい かつみ)
年齢 67歳
住所 大阪市大正区
職業 アルバイト
フェイスブックのアカウントの調査を行いましたが、本人の特定には至りませんでした。 検索結果をリンクしておきますので、気になる方はこちらまで。

事故現場特定

ニュースの映像から
出典;FNN
では、なぜ、転落したように見えたのでしょうか?
スポンサーリンク

なぜ転落に見えたのか?

事故の状況を整理すると
・黒い車が北側へ逃げた ・筒井さんは右脚を骨折 ・時刻は午前5時10分頃
これらを総合すると、車と筒井さんの動きが次のように予測できます。
青が筒井さんで、黒がひき逃げ車両、赤が目撃者の車両です。
車の左前ではねられたため、助手席から転落したようにみえたのではないでしょうか?
大阪の3月3日の日の出時刻は6時26分なので、今の時期午前5時10分は真っ暗のはず。
黒い車であれば、なおさら暗闇のため、落ちたように見えたと思われます。

犯人は?

助手席から人が落ちたら、いくら何でも通常は止まりますよね。
止まらないというのは犯罪の雰囲気がしますね。
突き落とすということになりますよね。
犯人は逃げていますが、防犯カメラや目撃情報によって捕まるのではないでしょうか?
早急に逮捕してもらいたいですね。
〇追記:3月4日18:50 犯人逮捕
無職の秋山純二容疑者(68)がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
秋山容疑者は体調不良を訴え訪れた病院で「事故を起こした」と話していたことから、病院が警察に通報し、逮捕されました。 秋山容疑者は「接触したのが、ものだと思ったので届け出しませんでした」と、容疑を一部否認しています。 出典;カンテレ
秋山容疑者の呼気から、基準値を超えるアルコールが検知。 警察は飲酒運転の疑いも視野に捜査する方針です。
スポンサーリンク

ネットの反応

・道路を横断しようとしていたのか?車道を歩いていたのか? 映像を見ると、片側3車線、車はかなり速度を出していたと思う。 ・通報した人が嘘か、見間違いってことかな? 車からの転落とひき逃げじゃ、だいぶ様子が違ってくる。 ・ひき逃げはいけない、必ず犯人を見つけて欲しい。 引用;Yahoo!ニュース
車から転落とはびっくりする報道でしたが、ひき逃げ犯は早く捕まえてもらいたいですね。 亡くなった筒井カツミさんのご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする