うなぎの黒田屋犯人逮捕!渡辺祐樹の顔画像、犯行動機は?

恐ろしいニュースが入ってきました。

スポンサーリンク

事件の概要

21日午前8時30分ごろ、福岡市南区大橋一のうなぎ店「うなぎの黒田屋」で刃物を持った男が立てこもり、店主の2人の娘を人質に取り、立てこもる事件が発生。

男は店側と以前からトラブルになっており、店主と直接話すことを要求している。

 男が押し入った際、店は開店準備中で、店主と妻、女児二人の計四人がいた。

捜査員がドア越しに女児らの姿を確認、拘束されたり、大きなけがをしたりはしていない。

身代金の要求はなく、男は興奮した様子はないという。

現場の店は西日本鉄道天神大牟田線大橋駅近くの飲食店街の一角。


出典;

そして、14:30頃逮捕され、人質は目立ったけがはないようです。

犯人のプロフィール、顔画像

逮捕の瞬間です。


出典;NHK

不鮮明な顔画像の面影です。


出典;NHK

名前:渡辺祐樹

年齢:35歳

住所:福岡市南区三宅2

職業:無職

警察によりますと立てこもっている男は35歳のもと従業員で知人によると店主と同級生だということです

引用;九州朝日放送

この「ウナギの黒田屋」の元従業員で1週間前に解雇されたようです。

スポンサーリンク

犯行現場

立てこもり人質をとったのは「うなぎの黒田屋」の店舗兼住宅です。

犯行動機は?

どうやら動機ですが、解雇のよるトラブルの可能性が高いようです。

新型コロナの影響で、飲食店も収入がガタ落ちで経営の苦しい店が多いようです。

福岡県も非常事態宣言が発表され、外出の規制がかかっていますので、やむなく、解雇した可能性もあり、そのことでもめたかもしれません。

解雇

解雇の種類

1.整理解雇:会社の業績が思わしくなく経費削減のために人員カット、つまりリストラをすることを整理解雇

2.懲戒解雇:会社の秩序を著しく乱した労働者に対して制裁として行われる解雇

3.普通解雇:1と2以外の解雇。例えば、遅刻欠勤等の勤務態度・勤務成績の不良、職業上の適性・能力の欠如、違反行為を理由

どういう解雇をされたかわかりませんが、店側は簡単に解雇はできないはずです。

あらゆるケースが考えられますが、コロナ不況が背景にある可能性はたかいですよね。

犯人は店主に話し合いを求めたようですが、大切な娘を人質にとる人物の解雇取り消しなどあるはずがありません。

犯人には大いに反省してもらいたいですよね。

ネットの反応

 

 

スポンサーリンク