新型コロナでらせんの迷宮放送延期!猛威でドラマまで取り上げか?

新型コロナの感染拡大で非常事態宣言が出されました。

そのコロナの影響はドラマの撮影にまで影響しています。

新型コロナの感染はオリンピックを初め、多くの楽しみを取り上げ、また、命の危機に迫ってきています。

その現状をお伝えします。

スポンサーリンク

新型コロナでドラマの放送延期

首相は7日午後7時に記者会見し、緊急事態宣言に対して、国民向けに説明するようです。

対象地域は、感染が拡大している東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡――の7都府県で、

期間は大型連休が終わる5月6日まで。

このように猛威を振るっている新型コロナですが、ドラマの放送にまで影響しているようです

ショックの方も多いのではないでしょうか?

外出を制限されると、どうしても娯楽は家の中で楽しめるもの。

春から始まるドラマに期待がかかる訳ですが、そのドラマも放送が延期されるとなると、ちょっとつらいですよね。

らせんの迷宮とは

「らせんの迷宮ー遺伝子捜査」は夏緑の原作、菊田洋之の作画により漫画です。

ビックコミック増刊号に2012年~2015年まで連載されていた人気漫画が、田中圭主演で4月24日から放送される予定でした。

遺伝子配列を記憶する天才遺伝子科学者神保仁(田中圭)

熱血刑事安堂源治(安田顕)や科捜研の女性研究員乱原流奈(倉科カナ)

とともに難事件を解決していくストーリーです。

ドラマの主なキャストは

神保仁(田中圭):天才遺伝科学者

〇安堂源治(安田顕):神保と事件解決のためタッグを組み熱血刑事

〇乱原流奈(倉科カナ):警視庁科学捜査研究所の美女所員

この投稿をInstagramで見る

ぶりっ子。笑

倉科カナ(@kanakurashina_official)がシェアした投稿 –

〇馬場ゆかり(松坂慶子):スナック「ゲ呑ム」のママ

〇栗原四郎(渡辺いっけい):警視庁捜査一課課長

〇瓜生夏樹(中田圭祐):警視庁捜査一課の安堂班の巡査

漫画で読むには

らせんの迷宮:DNA科学捜査のロケ地は?漫画1巻を無料で読むには?

スポンサーリンク

コロナ猛威の影響は

撮影スタッフの健康管理も当然大切なことで仕方がないですよね。

いろいろな活動に制限がかかってきて大人も子どもも大変な時代です。

学校においても休校の措置がとられている地域では学力の心配もあり、子どものストレスもあります。

また、大人においても、仕事に影響がでて、失業者もたくさんででるかもしれない状況に陥っています。

コロナのより、私達の娯楽に影響を与えている部分をまとめてみると

影響を受けた産業

・遊園地、テーマパークなどの閉鎖

・プロ野球、Jリーグなどのスポーツの自粛

・観光の自粛

・カラオケボックスなどの自粛

・テレビの放映

など多数あります。

新型コロナにかからないようにすることは大切ですが、娯楽も必要なので、こういうときにどのようにして過ごすべきなのでしょうか?

コロナから身を守りながら楽しめるものを最後にまとめてみようと思います。

コロナでも楽しめるもの

室内で楽しめるものは

  • ゲーム(スマホ、タブレットなど)
  • 読書(単行本などで漫画、小説など)
  • 読書(電子書籍で、漫画、小説など)
  • ドラマ、映画(テレビなど)
  • ドラマ、映画(動画配信)

 

ネットを通じ新しい漫画や小説、さらに動画配信など可能になっています。

例えば、今回、話題であげた、「らせんの迷宮」を電子書籍で楽しむには

まんが王国ebook japanコミックシーモアなど

 

「らせんの迷宮」を漫画では

まんが王国とコミックシーモアなら1巻無料で読めます。

 

また、ドラマをじっくり見たい方は

FODプレミアム

がおすすめです。

1ケ月無料で体験できます。

ネットの反応

まずは、新型コロナの終焉が第一ですね。

そこから、復興が始まるのではないでしょうか?

不要不急以外の外出は避け、家で動画配信や電子書籍を楽しみましょう・

スポンサーリンク